000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

暮らし宿 お古 店主のブログ

PR

Comments

*チーコ*@ コメントありがとうございます! 金津美之さんへ すっかり返信が遅くなっ…
金津美之@ Re:中国新聞「緑地帯」、全8回分を公開!(05/02) SONGS ON YOUR LIPSを聞いてGoogle検索で…
*チーコ*@ ありがとうございます。 さとこさん 懐かしく思っていただき、嬉し…
さとこ@ Re:大型連休のご予約について(03/07) 昭和30年代に、芸備線沿いで小学校時代…
*チーコ*@ ご心配ありがとうございます! とんちゃんさん お気持ちが嬉しいです。 …
2014.03.12
XML
カテゴリ:生活の知恵
先日、お味噌を仕込みました。


三次市(お隣の市)で麹を作っていらっしゃる方のところで、

玄米麹を求めることができたので、今回は玄米味噌です。



<材料>

・大豆    3kg

・玄米麹  2.4kg

・塩     1.2kg

・赤唐辛子 2本



<作り方>


あらかじめ、大豆を洗って水に浸しておきます。

18時間、大豆の1.5倍の水量が目安です。



IMG_1619.jpg

種を出した唐辛子を、大豆の鍋に入れ、

大豆の水は変えずにそのまま火にかけます。

茹でる間、混ぜると粘って焦げてしまうので、ご注意を。




IMG_1621.jpg

親指と小指で潰すことができるまで軟らかくなったら、

ざるに上げて水を切り、

温かいうちに大豆を潰します。



この作業が一番大変!



IMG_1623.jpg


大豆を袋に入れてビンで叩く、

ミキサーにかける、

餅つき機で潰す…

など色んな方法がありますが、

私は文明の利器を活用し、ハンドブレンダーを使いました。




IMG_1625.jpg

あらかじめ玄米麹をほぐし、塩と混ぜておいたものを、




IMG_1627.jpg

潰した大豆と混ぜ合わせます。

水槽の中にビニール袋(漬物袋)を広げると、意外と混ぜやすく、この作業にはピッタリ☆





保存容器に空気を抜くように詰めていきます。


おむすびを作るようにぎゅっぎゅっと丸め、

容器の中に投げ入れます。

(木の樽かカメが良いのですが、これまで作った味噌に占領されてしまっているため、

仕方なく漬物容器にしました。)



IMG_1628.jpg

平らにし、重石をして、温度差の少ない場所に保存します。


際に塩をふっておくと、カビにくいと聞きました。



地元のおばあさんの話によると、

重石をしない、

殺菌した布巾をかけておく…など、

色んな方法があるようです。




総重量は、10.3kg。


10ヶ月経つと、食べることができます。


若い(熟成時間が短め)お味噌が好きな方、

長期熟成の真っ黒いようなお味噌が好きな方、

これも人によって好みはそれぞれ。




この他に、通常の米味噌も作っているので、

味比べをするのが楽しみですピンクハート




作り方や分量は、お好みによって多少の違いはあるかと思います。



「こんな風に作ったら美味しかった」などのご経験談やアドバイス、

ぜひ教えてくださいね四つ葉





* おまけ *


麹つながりで、甘酒も作りました。

絢音のおやつに、わたしのブレイクタイムに、大活躍ウィンク


IMG_1631.jpg

料理をする際、砂糖代わりに使うこともできて、重宝しています。

甘酒:醤油=1:1のタレは、炒め煮やすき焼きにおすすめですひらめき






Last updated  2014.03.12 10:34:37
コメント(0) | コメントを書く
[生活の知恵] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.