462248 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

暮らし宿 お古 店主のブログ

PR

X

Comments

*チーコ*@ コメントありがとうございます! 金津美之さんへ すっかり返信が遅くなっ…
金津美之@ Re:中国新聞「緑地帯」、全8回分を公開!(05/02) SONGS ON YOUR LIPSを聞いてGoogle検索で…
*チーコ*@ ありがとうございます。 さとこさん 懐かしく思っていただき、嬉し…
さとこ@ Re:大型連休のご予約について(03/07) 昭和30年代に、芸備線沿いで小学校時代…
*チーコ*@ ご心配ありがとうございます! とんちゃんさん お気持ちが嬉しいです。 …
2014.04.30
XML
カテゴリ:価値観

暖かい陽気が続き、春の恵みはグングン大きくなっています。


harunomegumi

左上から時計回りに…
フキ・ワラビ・わさび・キャベツの新芽・ニラ・人参・白菜の新芽・コシアブラです☆


harunoitimai

この絵も、ある意味春の恵みですかねスマイル


寒ーい冬を耐えたご褒美…と思っていますが、
全国的に、夏日にまで気温が上がっていますね。

お古ではゴールデンウィークが山菜の最盛期で、
ワラビやフキも、ちょうど食べ頃なので、
小さい頃、弾んで採りに来ていたのを思い出します。

それが、今年はすでにワラビもフキもしっかり成長し、
うっかりしていると、食べ頃を逃してしまいそうになります。

地元で育ったおじさんは、
「ワラビを4月に採ったことなんて無かったぞ」
とおっしゃっていました。

ミツバチの天敵・スムシも、すでにお古のハッチの巣を襲ってきています。
夜に完全防備でライトを点けながら、巣の掃除をするのが夫の日課に。
スムシ対策をすることも、こんなに早くなかったよね…と話をしています。


こうやって少しずつ少しずつ変化が訪れ、
いつの間にかその変化が当たり前になっていくのでしょうか。

できる限り、その変化に気づく感受性を持っていたいと思います。






Last updated  2014.04.30 11:24:51
コメント(0) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.