377906 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

暮らし宿 お古 店主のブログ

PR

Comments

*チーコ*@ ありがとうございます。 さとこさん 懐かしく思っていただき、嬉し…
さとこ@ Re:大型連休のご予約について(03/07) 昭和30年代に、芸備線沿いで小学校時代…
*チーコ*@ ご心配ありがとうございます! とんちゃんさん お気持ちが嬉しいです。 …
とんちゃん@ Re:フーテンのチョコ次郎(02/06) うぇーん。仕事中に涙しながら読みました…
ヒシチヒロ@ ありがとうございます! 縄文之森協議会高濱さんへ わざわざ検索…
2018.07.23
XML
カテゴリ:お宿のこと
この度の西日本豪雨災害で亡くなられた方々に、ご冥福をお祈りします。
また、被災された方々に、お見舞い申し上げます。

田んぼが少し被災した暮らし宿 お古ですが、日常の生活を送ることができ、通常営業しております。

被災されて出かけるのが難しい方や、被災された方のことを思うと、なかなか出かけづらくなっている方に、何かできないかと考え、特別料金でご宿泊可能な日を設けました。

「保養」という言葉が的確かどうかは分かりませんが、少し違った空間と時間を過ごしていただくことで、何かしらお役に立てれば幸いです。


rblog-20180723124434-00.jpg


【西日本豪雨災害及び大阪北部地震で被災された方への保養プラン】

<日程>
☆7月30日(月)〜31日(火)
★8月5日(日)〜6日(月)
★8月10日(金)〜11日(土・祝)
☆8月21日(火)〜22日(水)
☆8月28日(火)〜29日(水)

*9月以降は未定ですが、ご希望の方は、お問い合わせください。

<料金(一泊二日 夕・朝食付き 中学生以上)>
被災された方:5000円/人
被災された方と一緒に来られる方:8000円/人
*2歳未満は無料。
*2歳〜小学生未満は半額。
*小学生は、被災された方:4000円、一緒に来られる方:6000円。

<注意事項>
●被災の程度は問いません。証明書も必要ありません。自己申告にて承ります。
●車でいらっしゃるのが難しい方は、高速バスにて庄原バスセンターまでお越しください。バスセンターからお古までは、送迎いたします。
●通常、6畳+8畳の和室を1組限定でご宿泊いただいていますが、このプランでは、6畳と8畳の部屋にそれぞれ1組ずつ、ご宿泊いただく可能性があります。
●お布団は、5組あります。お布団を共同で使うなど工夫していただける場合は、9名までご宿泊いただけます。
●お古は、田舎の親戚の家に泊まりに行くようなお宿です。ご飯は、釜戸で火を使って共同調理をし、一緒に食べる形式です。五右衛門風呂焚きや薪割りなど、普段私たちがここで暮らしている様子をそのまま味わっていただいています。そんな様子を見て、やってみて、感じていただきたいのですが、ゆっくり過ごしたいという場合は、それでも構いません。その時にやりたい事があれば、お気軽にスタッフへお声がけください。ゆっくりと過ごすこと、積極的に体験すること、どちらも当日の気分次第で構いません。
●しっかりと外作業を経験したいという方は、★印の日程をオススメします(林業をしている夫が在宅)。
●幼児3人(5・3・1歳)がいるため、何かとご迷惑をおかけすることを、ご了承ください。
●中型犬と猫が、屋外にいます。
●アレルギー、離乳食、ヴィーガンなど、対応可能です。
●ご予約は、3日前までにfacebookホームページの問い合わせフォーム・電話(0824-72-9188)にてお願いします。
●その他、ホームページをご一読ください。
http://r.goope.jp/yado-ofuru/






Last updated  2018.07.23 12:44:35
コメント(0) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.