458072 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

暮らし宿 お古 店主のブログ

PR

X

全845件 (845件中 771-780件目)

< 1 ... 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 ... 85 >

2008.04.04
XML
カテゴリ:【Tokyo】 Cafeの科学
【Tokyo】Cafeの科学


・・・始めます。





定期オープン和カフェatelier 茶房 四季彩のオーナー

モリモトチヒロの独断と偏見によって東京カフェをご紹介しますひらめき





*** はじめに ***





イチお客さんとしての視点から

今後、和カフェを立ち上げるオーナーとしての視点から

モリモトチヒロの感性・価値観の視点から


勝手にご紹介します。



「科学」と名付けたのは、
1つのカフェをお店として・空間として分析し、
事実や考察をありのまま述べたいという想いからです。





科学論文を書き上げるためには、実証する実験結果が伴っていないと成り立ちません。
そのため、ご紹介するカフェは、全て体験結果が伴っています。



実験の方法・考察・結論には、研究者独自の考えが盛り込まれます。
一本の論文に対して、賛否も両論です。



別の方法によっては、考察・結果が全く別物になる事もあります。


この「【Tokyo】cafeの科学」も同じ想いです。




ご関係者の方からすると、少々お気に障るような文脈もあるかもしれません。

基本的に、オススメしたいと思うカフェのみご紹介致しますので、ご理解頂けたら幸いです。





ではでは、vol.1をお楽しみにピンクハートピンクハートピンクハート



のんびりペースですがひよこ






Last updated  2008.04.04 07:05:57
コメント(2) | コメントを書く


2008.03.26
カテゴリ:感性

【春】 

さくら桜の開花。

さくら暖かくなった風。

さくら晴れた日の和やかさ。

さくらコートからジャケットへ。

さくら時々見かける袴姿。

さくらパステルカラー。

さくら桜餅。

さくら菜の花。



春の便りが次々と四つ葉





別れと出会いの季節。



同時に、身体にも変化が現れる。




台風なんだか少し憂鬱になる。

台風イマイチ体調がよろしくない。

台風肌が荒れる。



ちょうど今はデトックス(排毒)の時期。



でも、悪いものを出す事は、絶対必要


体質改善するにはベストな時期でもあります。



昨年度、どれくらいカラダに悪いものを入れてしまったのか。

自分に問いかける時期なのかもしれません。





デトックスは表面に出てくるものが全てではありません。



現代人が「これが私のコンディション」と思っている状態は、
実は色んな部分が病んでいる状態に慣れているだけで、
多くの人は自分の「ベストコンディション」を知らずに死んでいってしまう。



・・・という話もあります。







自分のベストコンディションを知る、生活をしよう花







Last updated  2008.03.26 22:57:18
コメント(2) | コメントを書く
2008.03.21
カテゴリ:価値観
東京の満員電車は、すごい。


今まで、広島・徳島・東京の3つの場所での生活経験しかないため、東京と前者2つの「島」との違いをまざまざと感じます。



電車の中では、人と人との間に挟まれながら(潰されながら?)、揺られる。

立っているのもツライくらい混雑する時もあり。

電車での消費カロリーには、自信あり。



幸か不幸か、私は人よりも視野が低いので、人と人との隙間を見つけて入ってみたり。
(チャッカリひらめき


全く動けない事を良いことに、何気に隣の人に寄りかかって楽をしてみたり。
(ゴメンナサイ雫


狭いなぁと思うことはあっても、あまりストレスには感じない。



ストレスには感じない・・・

けれど、

なんだか、滑稽。




サラリーマン。OLさん。学生さん。親子連れ。カップル。お一人さま。


東京は人が集中しているのは事実。

出勤・帰宅時間がだいたい決まっているのも事実。

電車の本数が決まっているのも事実。

物理的に、仕方の無い現象。




仕方が無い・・・

けれど、


それで良い?


これが、人間らしい生活?



ある意味、マイカー通勤が一般的な地域よりも、地球にやさしいのかもしれないけれど。




個人の価値観によるところでもあるので、善悪の問題ではないとは思いますが、

私は客観的に見てしまう。



滑稽。



その一部と化している、自分自身も、滑稽。





* * * 電車 * * *





小さい頃、母の田舎で、小川にいる小魚を追っかけていました。


大きめの石を置いて、水の流れをせき止めると捕まえやすくなる。



けれど

気がつくと水はどんどん澱んでくる。


小魚も見えなくなってくる。



澱んでいる水は嫌いでした。

石を退けて、水が澄んでくるのを見て、少しホッとしていました。



その経験を、思い出します。






Last updated  2008.03.22 01:12:38
コメント(0) | コメントを書く
2008.03.18
カテゴリ:価値観
会う約束をして、会えるのをとっても楽しみにしていても、会えない時があります。


理由は仕事の都合であったり、体調不良であったり、急なトラブルであったり。




久しぶりに「会えない」状況になった時


これは何を意味しているんだろう?


と思いました。





会いたい気持ちがお互いにあっても、会えないというのは、きっと必然



「世の中で起こることは、全て必然」



ということが、私の中でやっと確信となった今、


会えないということは、会う以上に必要な事があったからではないかと、思います。






会う途中で事故に遭うのを防いでくれたのかもしれない。


会う前に考える事がまだ煮詰まっていなかったから、時間を与えられたのかもしれない。


会うことよりも、もっと先にしなければいけないことがあるという暗示かもしれない。


当然のように「会える」と思っていた事に対する『感謝』が足りていないという指摘かもしれない。


今の私には「会いたいのに、会えない」という気持ちを味わう必要があったのかもしれない。






一体どれが正しいのかは分かりません。



どう解釈するかは、自分次第。




けれど


「会いたかったのに...」


と悲しんだり怒ったりする気持ちが無くなったのは、良かったなと思います花






Last updated  2008.03.18 07:17:45
コメント(6) | コメントを書く
2008.03.09
カテゴリ:My Opinion♪

人は誰しも「自分は人よりも長けているものを持っている」と思っているそうです。



本当にそうなのかは分かりませんが、私もそう思っています。

それが、一人ひとりの才能や個性となるのではないでしょうか。




最近、素敵なご縁に恵まれ、ご紹介をして頂く機会がいくつかありました。

皆さんそれぞれの個性をお持ちで・・・面白い方ばかりひらめき



言葉も表情も輝いていて、周りに大きな影響を与えている方。

沢山の引き出しをお持ちで、人を飽きさせない魅力をお持ちの方。

柔らかい雰囲気の中にも細やかな気遣いを徹底している方。



ご自身で気づいていらっしゃるかは分かりませんが、私は素敵な才能だと思います。


そう考えると、やはり自分を見つめるという機会において、人の意見を伺うというのはとても重要ですね。




せっかくなので、今度お会いしたときには、ご本人にお伝えしようと思います。




もし小さくとも私の「才能」感じて頂けていたら、

是非、次にお目にかかるときに教えて頂けたら嬉しいです花






Last updated  2008.03.09 21:50:24
コメント(6) | コメントを書く
2008.03.08
カテゴリ:価値観

2008年3月8日(土)

今日は新月です。


正確には、2時14分。





「新月のお願い事」

ご存知ですか?





魂の求める願いを手に入れるために、月のパワーを活用しましょう。


月が最大のパワーを持つのは、新月。

この新月に願いを書くことで、あなたの夢を実現させましょう


というものです。




信じるも信じないも、自分次第。


私は毎月続けることを決めました。





願いを書くときに、より叶いやすくするための法則があります。



月 新月に入った瞬間から8時間以内に願い事リストを作る。
  (48時間以内有効ですが、8時間以内のほうが効果大)


月 手書きで書く。


月 願い事は2件以上10件以内にする。
  (2件以上のほうが相乗効果がありますが、10件を超えるとエネルギーが分散してしまいます)


月 自分を主体に書く。
  (自分自身を変える願いは叶いますが、他者を変える願いは叶いません)


月 自分を信じる。
  (実現するまで辛抱強く願い続けましょう)


月 願いは1件につき1文にする。


月 現在形、または完了形で書く。
  (~しますように、と書くと願っている自分になってしまいます)


月 肯定文で書く。





最後に大切なこと。

願いを書いた紙は日付を入れて大切にしまい、この願いのことは忘れてしまいましょう。


信じて書き続けた人には、嬉しい驚きが訪れます☆





数ヵ月後に、嬉しい驚きをご報告しますねピンクハート






Last updated  2008.03.08 21:45:57
コメント(0) | コメントを書く
2008.03.06
カテゴリ:価値観

先週末、広島に帰りました。


仕事の状況が急変した為、当初の予定とは変動がありましたが、とても収穫の大きい2日間でした。



広島の友人に会えたことや新しいご縁を頂けたこと、同志の集まりによる刺激と深い学びなど。



成果には直接結びつかないようで、実は後々に大きな影響をもたらす核の部分を磨くことができたように思いますきらきら



同志の方と言っても、広島には人生の先輩方が多いので、

東京からお招きした講師の方を交えた内輪の交流会は・・・



平均年齢45歳!?



お酒も交えながら、笑いながら、裏話も聞きながら。。。

この仕事ならでは面白さ。



共通の「想い」は年齢や距離、環境をも超える。


そう実感します。





花





「想い」について、もう1つ。


広島で、タクシーに乗る機会がありました。

最近はタクシーに乗る機会がないので、このチャンスに絶対に乗りたいタクシーがありました。


道路にズラッと並んでいるタクシーを1つ1つ見ながら歩いていると、いつの間にかかなりの距離を歩いていました。



全く見つかる気配が無い。。。




けれど、不思議なもので「絶対に乗る」という想いと「見つかる気がする」という想いが同じくらいありました。



車ひらめき




もちろん、見つけましたよ。



星星星「3つ星タクシー」星星星




3つ星タクシー


ご存知ですか?

乗ると、幸せになるというピンクハート







体験としては、取るに足らない事かもしれませんが・・・


想いの強さが惹きつける。



私は日常のこういった小さな成功体験が、自分の自身に対する信頼残高を高めると思っています。






Last updated  2008.03.07 00:28:07
コメント(2) | コメントを書く
2008.02.29
カテゴリ:My Opinion♪

人はいつも、選択・決断を迫られている。


それが自分の人生の映画において、大きな展開を迎える選択であれば、その決断に要する時間もかかる。

取り掛かるまでの不安も大きい。


けれど、何気ない体験や言葉で、吹っ切れる。





では、不意にやってくる事態は?


「物事は全て必然」

「自分が思い描いたとおりの人生を今、手にしている」




確かに、その通り。

きっと、予期せぬ事態も長い目で見ればその中の一つの要素。

迎えた転機にどう対処するか。







要は・・・



起こったことはもうしゃーないんじゃけぇ、こっからどうするかっちゅーことじゃろう!?





「今」が未来を作る。





愚者は過去から学ぼうとする。

賢者は歴史から学ぶ。




過去には感謝して「今」を生きるしかない。








今週末、広島に行きます。


今できることをやっていくしかない。



「今」を生きるしかないんじゃけぇ・・・ねひらめき






Last updated  2008.02.29 07:41:26
コメント(2) | コメントを書く
2008.02.27
カテゴリ:カテゴリ未分類

10万部のベストセラー「伝説の社員になれ」の著者、土井英司さんの講演を聴きました。



これまで私が持っていた仕事やキャリア、転職に対する考え方とは違う、とても斬新なものでした。

自身の分析力不足を痛感しました。




講演全てをご紹介したくらいなのですが・・・


私が強く印象を受けたフレーズをピックアップします。





* 新卒と第二新卒の人気企業ランキングはほとんど同じ。
  → 成長していないということ。

* 広告をしている会社を選ぶ。
  → 消費者の視点。自分には何ができるかという視点を持っていない。

* やりたいという情熱だけでなく「この人に任せたい」と思ってもらう自分作りが必要。

*「仕事の報酬は仕事」と言える仕事をすること。

* 自分の能力と会社の評価がズレているのであれば、転職すべき。

* 頑張るツボが分からないのなら、辞めること。

* 経営者は、部下にお金を支払いたいと思っている。

* 同じ売り上げをキープするのに、新しい物の開発が必要という事は、いずれ天井がくるということ。

* 23~30歳は、成果×8倍の報酬。30~60歳は、成果×30倍の報酬になる。
  → 23~30歳までの8年間は、自分の付加価値を上げるために自己投資をする。

* 営業力(自分力・共感力)、会計センス、書き方(言葉)のスキルを高めること。

* 人脈を変える。
  → 入る情報が違ってくる。

* 仕事に対する情熱とは、お金ではないモチベーションがあること。

*「お金をもらわなくてもやる」事をしていれば、必ず成功する。

* お金は、得たい体験を得るために必要なもの。

* 仕事は、自分を認めてもらう最高の快楽。本質的に楽しいこと。





一番気づきが大きかったフレーズ。


自分が好きな事を、人のために使えないかを考える。 


  → 自分が好きな事をすることで、人が喜んでくれるという、最高のスパイラルを仕事にする。





「あ、そうか」ひらめき



と改めて思いました。



それが、自分と人を幸せにする原理。





自分が幸せになるためには、人を幸せにすることが必須。



私の幸せが、人・地球の幸せになる。





改めて今の志事を、誇りに思います。





必ず、年内に一本化します。






Last updated  2008.02.27 07:21:17
コメント(1) | コメントを書く
2008.02.25
カテゴリ:価値観

2月24日、誕生日を迎えました。


私にとっての新年です。




お祝いのメールやメッセージ、プレゼントなど・・・ありがとうございましたピンクハート

私の誕生日のことを考える時間を持ってくださったこと、そのお気持ちが、本当に嬉しいです。





昨日は、いつものように仕事ではありましたが、同志のミーティングということもあり、とても和やかで充実した時間を過すことができました四つ葉





デニーズ


誕生日プレゼントに、パフェをご馳走になっちゃいました☆





デニーズ2


My パフェの4/5を食したのは、この2人↑





花





人によっては、特別なお祝いやプレゼントをしないというスタンスの方もいらっしゃいますが・・・
私にとって「誕生日」は、小さい頃からとっても特別な日という認識でした。


家族の誕生日には、必ずお祝いのご馳走やケーキ、プレゼントを揃えていました。



なので、誕生日のお祝いはするのもされるのも、すごく好きです赤ハート


「おめでとう」と言われると、自分自身の存在を受け入れられた実感がするからでしょうか。





友人やお世話になった方の誕生日は覚えていたい。


ちゃんと「おめでとう」と言いたい。




・・・お祝いそびれていましたら、本当に申し訳ありません雫


そんな時には「誕生日ですけど・・・?」というメールください!





何歳になっても、一年の中でこの世に生まれた奇跡を一番強く再認識できる日。


どんな行事よりも大切な日だと、私は考えています。






Last updated  2008.02.26 00:12:41
コメント(2) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全845件 (845件中 771-780件目)

< 1 ... 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 ... 85 >


© Rakuten Group, Inc.