119070 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

明日は明日の風が吹く

明日は明日の風が吹く

PR

プロフィール

あしたはあした

あしたはあした

2007年09月24日
XML
カテゴリ:家族
だいぶ時間が空いてしまいました。

いろいろあったのだけど,とりあえず続きを書きます。


最終日です。

今日の予定は・・・

ポケモンセンター(浜松町)
松田聖子のお店「フローレス・セイコ」(自由が丘)

で,時間があれば

秋葉原ラジオデーパート
(絶望的だけど・・・)


そもそもポケモンセンターには行く予定が無かった。
東京に降り立ったその日,モノレールにそいつがあった。

ポケモンセンターのポスター。

めざとくそいつを見つけた奴はいった。

「ぼく,行きたぁい!」

俺は心の中で葛藤した。
(ここに行ったら秋葉にはいけない・・・どうする?)
(高圧的に出て押し切るか?それとも聞こえないふりをして軽く無視するか?)

そして俺の口から出た台詞はこうだ。

「そうだね。帰りに寄ろうか?」

親ばか爆裂。_| ̄|○

で,結局行くことになったけど,たいしたことのない,ただのショップでした。

息子はポケモンカードを山ほど買って喜んでました。なんだかなぁ・・・

さらにゲームコーナーも発見。すごい列です。

結局2時間ほど待たされ,ゲームをした時間は5分少々。
それでも息子は興奮気味。

君の根性には恐れ入るよ。まったく。


待たされたバカ親二人はくたくたです。


さてさて,お次は聖子のお店。あまり我慢強くないカミさんが,辛い待ち時間を耐えられたのはここがあったから。

東急東横線。久しぶりです。
某A大学校にいた頃はよく使わせていただきました。

自由が丘に行くのは初めてで,おしゃれなイメージがあったのですが,降り立ってみると意外と普通の街。
なんだか親しみがわいてしまいました。

結構狭い道でしたがわかりやすい町並みで,目的の場所も比較的簡単に見つかりました。

カミさんは聖子の大ファンで,それはそれは熱心で。

私と息子は全く無関心。店の前でカミさんと別れて近くのスタバでスタンバイ。

待っている間,私は二日目に買った本を読みあさり,むすこはこの日にかったカードを並べてご満悦。

小一時間ほどたつとカミさんが戻ってきました。

私「何,買った?」
妻「ハンカチとタオル」
私「せっかく,ここまできたんだから,もっと良いもの買えよー。洋服とかさぁ。」
妻「だって,サイズとか無いし・・・」
私「・・・・さ,飯でも食うか!」

遅めの昼食をとって,次は自分の時間か?と思って時間を逆算したら・・・

どう考えても搭乗手続に間に合うぎりぎりの時間。

泣く泣く秋葉行きを断念。
結局,自分が一番行きたかったところに行けなかった_| ̄|○

空港に着くと義弟が待ってました。
予定がびっしりつまっていた今回の旅行では,ゆっくり話もできなかったけど,次に来るときはもっとゆっくり話したいね。

帰りの飛行機の中では,カミさんも息子もぐーぐー寝てました。
疲れたんだろうね。

初めての飛行機。
初めての地下鉄。
初めての東京。

いろいろなものを見ることができたかなぁ。

また,いずれ遊びに行きます。

今度こそは秋葉巡礼を・・・






最終更新日  2007年09月25日 10時10分29秒
コメント(4) | コメントを書く
[家族] カテゴリの最新記事


カテゴリ


© Rakuten Group, Inc.