036305 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

食卓を楽しく 毎日の献立表

2010年09月16日
XML
カテゴリ:快適な提案
富士宮やきそば(ふじのみややきそば)は、「富士宮やきそば学会」の登録商標であり、静岡県富士宮市の焼きそばである。

1999年、富士宮市の町おこしに付いて話し合いをしている際、独自性がある地元の焼きそばに着目したのがきっかけである。

この「富士宮やきそば」という名称は、古くから当地で食べられてきた焼きそばを新たに命名したものである。

御当地人気料理特選に選ばれていて、B級グルメの人気を決めるB-1グランプリにおいては第1回と第2回は第1位、第3回は特別賞となった。町おこしの成功例として取り上げられることもある。



富士宮やきそばは、通常のやきそばとは製法や使う食品が異なる点があり、次の3つが挙げられる。

富士宮やきそばを名乗るためには指定された麺を使用する
油かす(富士宮では「肉かす」と呼ぶ)を使用する
仕上げに削り粉をふりかける
富士宮やきそばに使われる蒸し麺は水分が少なく固い状態のため、調理の際に少量の水を加えることで調節し、調理を行う。なお、富士宮やきそばとして使われる麺は原則として3つの製麺業者の麺のみであり、富士宮市内の製麺業者であるマルモ食品工業、叶屋、曽我めん、木下製麺所であるとされている。富士宮やきそばを売る店はお宮横丁など、富士宮市内に多く存在する。市外にも富士宮やきそばを提供する店も増えている。

富士宮やきそばを名乗るためには、特定の製麺会社と仕入れ契約を交わし、富士宮のPR活動を行い、登録商標使用料(ロイヤリティー)の契約を交わす必要がある。






最終更新日  2010年09月16日 10時44分57秒
コメント(1) | コメントを書く


PR

プロフィール


いごっそう4547

楽天カード

フリーページ


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.