000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

元気の素

どうすればいいの?

治療法はないの?

はっきり言ってこの疑問に飼い主さん達はみんなぶつかると思います。
原因のところで述べたように現在はサプリメントが市販されています。
これは不飽和脂肪酸(EPA・DHA・DPA)入りの栄養補助食品になります。
痴呆症対応サプリメント メイベットDC 痴呆症対応サプリメント メイベットDC
ただし残念な事に効果に関して即効性はまだのようです。
症状改善の報告は出てるようですが二・三週間ほど掛かっている為に
今すぐなんとかしたい!という場合には辛いものがあるようです。
ですが捉えようによっては予防になるとは思います。
このメイベットではなくても不飽和脂肪酸入りの食事を与える事によって
予防効果や、症状の悪化をある程度抑える事が出来るのではないでしょうか?
メイベットに関しては、情けない話ですが我が家では経済的に厳しかったために
試すことはできませんでした。

もう1つ最近知ったのですがサウスアフリカン茶という物があるそうです。
これは現在使用中のsmatiさんの老犬スマーフの部屋で詳しく載っています。
こちらのお部屋のフリーページの方に成分や使用後の報告など丁寧に記載されています。
ただ現在このサウスアフリカン茶を扱ってる所は少ないと伺いました。
それとまだ今は治験段階だそうです。
その他にも現在頑張っているスマーフちゃんの事やどのように介護にあたっているか
色々ありますので是非ご覧下さい。きっと力になると思います。

その他の治療については
血管拡張剤の投与にて脳神経細胞の代謝を活性化させるなどもあるようです。
それぞれのお家の方針や、症状にもよる事と思いますので
かかりつけの獣医師との早期の話し合いが必要かと思われます。

それでもやはり症状はどんどん進んでいってしまいます。
ジュニアもそうでしたが、毎日毎日鳴き叫ぶ時間は延びていくばかりでした。
彼の場合は立ち上がらせ補助をしながら歩かせる事により
かなりの確率で鳴きやみました。
自分の身体の異変が理解できない事による苛立ちなのか
寝続けることによる身体への負担なのか
意味も無く、意思も無く悲しい老化の症状だけなのか
多分その時々で理由は違ったのだと思います。

出来る範囲で鳴くたびに歩かせ、そして何故か外の空気に触れると静かになったので
その都度外に連れ出したりしていました。
けれど介護生活が一年を過ぎたあたりから人間にも支障が出てきました。
その為その頃から夜中だけは鎮静剤を飲ませるようになりました。
鎮静剤といっても色々段階もあり、強・中・弱の三種類を貰ってましたが
幸い弱で最期の月までは寝てくれてました。

鎮静剤を服用すれば確実に認知症は進行します。
またすぐに大人しくなるわけではなく、簡単に言うとぼ~とした状態に
させるだけの物ですから、利くまでは興奮させるともっとひどくなるかもしれない
との獣医師の言葉があったので深く眠るまではいつも外で
機嫌を損ねないように眠りを待っていました。

これはあくまでジュニアの場合なので全ての子に当たるのかはわかりません。
このような方法もあると言う事だけを知っていただきたいと思いました。


フード11 フード33 フード22



© Rakuten Group, Inc.