1615080 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

たかが頭痛が脳腫瘍!!

2ページ目



2ページ目


永田先生が、NTT東関東病院に平成14年に移られ時点、

4年前から、癌にかかられていたことを、

本人とご家族と、院長以外は知らなかったようです。

限りある命をどう使うか、どう生きるか。

すごい選択をされたのですね。

そして、それに協力をしてこられたご家族に敬意を表します。

この4年間にご自分の数度の手術、抗がん治療などをしながら、

社会的なことも含め、患者の治療、医師として最高の仕事をしてこられ、

去年の終わりあたりには、週末に点滴をうけて、週日は患者の手術にあたっていたそうです。

放射線も自分は、仕事場で受けられてラッキーだと言っていたそうです。

去年の10月だったかしら、

日本初で、永田先生がセンター長になって、

脳卒中センターが出来た事を、テレビで放映してました。

本当に最後の最後まで、すごい事をされてたのですね。

NTT東関東病院の院長が、

「彼にとって、患者の手術が抗がん治療のようでした」

と、言われてました。



前のページへ

トップページへ

次のページへ



Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.