000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

たかが頭痛が脳腫瘍!!

カズさんの体験談 2



*** カズ さんの体験談 2 ***



49歳経過観察中会社員千葉です。

調子に乗ってB医師の悪口を!!

町の耳鼻咽喉科からの紹介状を持って総合病院の耳鼻咽喉科を訪れたのはH16の5月20日。
めまい、フワフワ感を訴える私に対してA医師

「まず脳腫瘍の疑いを消すためにMRIを撮りましょう」

と言いました。
A医師は頭脳明晰でハンサムで賢そうでした。

一週間後の27日の朝一番にMRIを撮って、その耳鼻咽喉科に行きました。

そうすると一週間前のA医師ではなくB医師が当番でした。

問題はこのB医師なんです。

背が高く、顔の青白いウラナリ瓢箪みたいな変な感じで
人間味のない研究肌のような医者でした。

MRI写真をザザッと見ただけで

「めまい改善の薬を2週間分出します。 もう来なくていいです!」

と言いました。

なにーー、めまい改善の薬なら町の耳鼻咽喉科でたっぷりもらって服用して、
それでも改善しないから紹介状をもらって総合病院に来たのに!!!

こっちはめまいで違和感があるから助けを求めに病院に来ているのに
「もう来なくていい」とは・・・

唖然としましたが、取り敢えず2週間分の薬をもらって帰宅しました。

最悪です。

そしてその四日後の31日21時くらいにB医師から自宅に電話がかかってきました。

「専門の先生にあなたのMRI写真を見てもらったら小さな腫瘍が見つかりました。
脳神経外科を受診してください」


だって!


なにーーー、オマエは専門の医者じゃないのか?!


MRI写真を見る能力が無いのか!!!どうりでザザッーと見るフリをしていた訳だ!!!



その後、前回報告したC医師、D医師とつながっていく訳ですが、
どう思います?!?!このB医師。

30歳代後半の大きな総合病院の耳鼻咽喉科の医者ですよ!

「めまい」といえばその原因の一つに「聴神経腫瘍」が挙げられることは
町の本屋に並んでる本にも書いてある位基本的なことですよね!

その気になってMRI写真を見れば容易に腫瘍を発見できますよね!!

私ですら聴神経腫瘍患者MRI写真を見ればどれが腫瘍か指し示すことができます。

本当にアホな医者いるもんです。

でもまあこのB医師は別の分野では日本を代表するような研究者であるかもしれませんが・・・

それにしても「もう来なくていい」とかを患者に向かって言うなんて医者失格、レッドカードもんですよね!!

これを読んでるお医者様がおられましたら感想とか実態などを教えてもらいたいものです。

ここまで書いてきてまた腸が煮えくり返ってきました。長文失礼しました!!


========


追加の記事 (その後のカズさん)

平成16年5月に右聴神経腫瘍を発見し5年の経過観察ののち特段の問題は有りませんでしたが平成21年7月に築地のS先生にガンマナイフ治療を実施していただきました。

その後、腫瘍は一時的に膨張しその後縮小するという典型的な経過を辿り、
治療前0.79CCが平成22年7月時点で0.56CCまで縮小しております。

次回のMRIは平成23年1月19日を予定しております。

仕事は勿論、ジョギング・ゴルフ・サッカー・ロードサイクルなどを元気にこなしております。酒も毎晩ガンガン呑んでます。元気にしてますヨー!

(2011.01.05 22:12:22)




目次へhabt4.gif      habt5.gif     





Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.