000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

たかが頭痛が脳腫瘍!!

夫の最後の時 6


夫の最後の時 6


+++ 夫が私に最後に言った「ごめんね」のこと +++


夫が私に謝りたかったんだよって親しい人が言いました。

私はそうかな~って思いました。

が、その人は、夫が最後にその言葉を言ったと聞いて
「救われたよ」と言ってました。

このこと 私にはどっちでもよいことです。

夫はこれからもまだ生きてるつもりで、
(夜中何回も起こして病院へ連れて来させたことに)その場の「ごめんね」を言っただけかもしれない。

そうではなくて、今まで苦労かけたことへの全部に「ごめんね」だったのかもしれない。

わからないです。なんでもいいです。

確かなことは「ごめんね」という言葉があったことです。
これだけで私には十分です。


おわり





前のページ




Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.