1615475 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

たかが頭痛が脳腫瘍!!

そして脳外科2

☆ そして脳外科へ 2 ☆



さて、造影剤を使ってのたくさんの MRI 画像ができあがり、 Dr.M の診察室に呼ばれた。

画像をさしながらDr.M 

「 ここに できもの があるので、これを取ってしまわないと・・」

私は意味がわからず

「 とるって?」  

Dr.M   「 手術ですよ 」

 ( 外科医が取ると言ったら、手術にきまってるでしょ! 本当に笑える )

「 じゃ取ってください、お願いします。」


私は、反射的に答えてしまった。
どういう手術なのか、どいう できもの なのか、も聞かず。


その頃は、毎日が忙しく、


必要なことはさっさと済ませてやっていかないと何も進まない、

よけいな事を考えてる暇なんかない。
病気のことは私が考えてもどうせわからない。
医学の勉強なんてした事がないのだから、その道の事はその道のプロにお任せするしかない。


と思ったわけで。


どうせ聞いてもわからないのだから、Drに病気の説明も求めず、
家族に相談のことなんかも、まったく頭にうかんでもこなかった。

そして、さっさと一人で入院の予約もしてきたのであった。


盲腸の摘出手術くらいに考えていた。

1週間も入院したら元通りに仕事できるのだろう・・・・




「 手術の予定はいつがいいですか?」

と、Dr.M 


「 いつでもいいです、忙しくても、時間はつくりますから 」


と、私



超生意気な、いやぁ~なヤツ 私 キャハ♪






前のページはここをクリック

パグTOP    パグ ホーム    パグNEXT


Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.