1663198 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

たかが頭痛が脳腫瘍!!

Dr.福島 5


Dr.福島 5


Dr.福島が日本にいて、クリニックを開業してるかなんかで、、
落ち着いて、じっくりと患者の術前から術後まで、
を診るのならば、いいんじゃないの?
術後というのは、ず~~~~とですよ。
私などは、一生です。

術前の診断も自分でつけずに、手術だけってのは、
とっても不安ですよ。
そして、終わったら、帰ってしまうんですよ。
どうするの?そのあとは、、、、、

なにごとか起きる場合のほうが、多いと私は思います。

そして、Dr.にお願いするのは、
自分達で処理できない人達が、お願いするのだから、
困った事が起きたら、さらに困るじゃないですか。

私は身近にその例があるので、余計にそれを言いたいのです。

私の実家の母は、いい脳外科医さんがいるよと、知り合いに言われて、
聞いてみたら、Dr.福島の名前が出てきたそうです。
母は私の術後からの様子も、そちらの方の様子も両方を知ってます。

それで、やっぱり切って貰った先生に、ずっと診て頂いてて良かったね。
と言ってました。
でも、身体は1つなので、その手術を受けた人はそれしか知らず、
満足していて、人にも勧めたかったのでしょう。
人それぞれだから、なんとも言えません。

それから、ほかの不思議な問題もあります。

例えば、Dr.福島の手術のために、どれくらいの優秀な脳外科医が、
自分の患者を放っておいて、手伝いに来させられているか。

あるいは、費用の事はどうなっているか。
彼の事を書いた本には、安く書かれています。
そして、実際にそうらしいです。

しかし、まともな公立、準公立病院で、できることではないそうです。

設置や維持に費用のかかる、最新設備の器械をもっている
私立の病院では、経営維持のために智恵を絞ります。

ふう~~~ん??不思議、、、わからない


前のページはここをクリック

パグ ホーム   パグNEXT


Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.