000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

たかが頭痛が脳腫瘍!!

神の手 2010年(5)

2010年10月の日記とコメントと掲示板の書き込みから




はじめまして。
私は、聴神経腫瘍の患者です。ちょっと前に神の手先生に手術してもらおうと某病院で外来に伺いましたところ、「○○先生(自分のこと)が腫瘍を全摘して聴力を残してあげるからテレビの取材に協力して欲しい」と頼まれました。その言葉を信じてテレビの撮影に家族共々協力しましたが、全摘どころか腫瘍は残ってしまい、聴力は残らず、顔も大きく曲がってしまいました。そのためか、それ以降一切テレビの方々は顔も見せることなく、もちろん放映もありません(説明もありません)。ボツになったのでしょうね。あれは何だったのと、家族共々やるせない気持ちです。(2010.10.17 01:20:31)




コメント 1  わかってほしい

○○先生がどうとか個人攻撃でなく
そういう次元でなくてマスコミも含めて患者の皆さん
自分の身体のことよく考えてほしい。
藁をもすがる思いでいるのはよくわかるから。
聴神経腫瘍は良性だけどできてる場所大きさで
後の生活QOLは随分変るし選択は色々あるから治療方法は
これだけって思わないで主治医とよく話し合って欲しい。
どんな病気も医者の神業ってない。
病気と闘うことは患者と医者との共同作業であること
そのことを一患者としてわかってほしい。
それにしてもマスコミはホントにマスゴミ!!
(2010.10.17 19:42:10)




本当にわかってほしい。
そう、医者もそれぞれだから個人攻撃なんかしてたってしょうがない。
突然『脳腫瘍』と言われたら誰だってできるだけ良い方法をと考えるの当たり前。
そういう患者に、見抜く力がなかった。自己責任だ。と言ってもしょうがない。
マスゴミに踊らされるって普通のこと。
身体は一つ、命は一つ。だから落ち着いてよく考えて欲しい。
やっぱりマスゴミはこんな害や毒を垂れ流しては絶対にいけない。




コメント 2  小さな積み重ね (米国住人さん)

本当に酷いですね。私も藁をも掴みたい一人ですから、このHPに出会う前に、神の手Dr.の所へ行っていたら、おそらく手術を受けていたと思います。びっくり仰天で、オロオロしている者にとって、「大丈夫、自分に任せておけば」と言う言葉ほど有難いものは無いですからね。本当に、マスゴミも「無制限に広がる誤解」に対して、少しは自己責任を考えて欲しいと思います。特に、人の命、人間のQOL、に関わる報道に関しては。結果に対して責任を持てないならば、せめて中立で、事実を報道すべきだと思います。
むーむーさんの提供されている情報で、私を含めて、多くの人が励まされ、力を得て、自分なりの正しい選択を出来ていると思います。マスゴミの様な強力な力は無いが、真っ当な感性での小さな積み重ねが、本当に大切だと思います。この意味からも、少しでもお役に立ちたいと思い、書き込みを続けさせて頂きます。(2010.10.18 06:12:40)



米国住人さんのおかげでまたここでこの発信をするきっかけができて良かったです。
そうですね、しょぼいブログでも小さな積み重ね。
誰かが見てくれて一人でもわかってくれたら。
とそう思ったむーむーでした。ありがとうございます。

 




前のページ 



Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.