462614 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

JUNMIYAの毒舌一言

PR

Profile


Junmiya

Calendar

Favorite Blog

春の彼岸の入りか New! lavien10さん

2004年3月は・・・。 New! zard8338さん

いま最も注目されて… New! 森 の く まさん

「蜻蛉(かげろう)日… New! Photo USMさん

3/11日にテストした5… New! doziさん

第二世代のロボホン! 久里風さん

時々思い出したよう… POWER'Sさん

ティファニー大好き… TokkoTiffany & Co.さん
日々株式相場&相場… mou-yanさん

Headline News

Keyword Search

▼キーワード検索

Comments

Junmiya@ Re[2]:睡眠の質が悪いようです。(03/11) 桜咲くさんへ おはようございます。 自分…
桜咲く@ Re:睡眠の質が悪いようです。(03/11) 転職おめでとうございます。新たな環境に…
Junmiya@ Re[1]:喘息と風邪のダブル攻撃!(02/27) 桜咲くさんへ こんばんは やっと治まりつ…
桜咲く@ Re:喘息と風邪のダブル攻撃!(02/27) 喘息持ちの人にとっては、この時期は辛い…
むーみん@ Re[3]:寒気。(01/21) Junmiyaさんへ こちらは、みんな元気にし…
2018.06.24
XML
カテゴリ:愛車との時間
続けて2台目となります。

CX-3ですね。
正直、1,800ccになって残念と思っていた私ですが、その感覚が誤りであったことを痛感しました。
素晴らしい出来映えです。
プレマシーのようなホールド感。
そして庶民的な内装。
メーター類もわかりやすく、そして何よりもシングルターボがグイグイ引っ張ってくれます。
そして走行点数が5.0点中、5.0点となりました!
相性抜群の車ですね。
正直5人乗るには狭いですが、4人乗りと割り切れば良いと思います。
小回りもきくし、エンジンはディーゼルなのに良く回ります。
そしてエンジンルームからのノイズは、かなり少なくなっており高速走行になるとエンジン音が気にならなくなります。
これは新聞記事にもなっていましたが、ショックとタイヤの改良が功を奏しているのでしょう。
今回試乗したバージョンはSパッケージという新しい物でしたが、内装などは上級モデルで、外装だけ普通という物だそうです。
私はクロムメッキなど大嫌いなので、こちらの方が良いような気がしました。

では、写真で紹介します。



マツダらしい迫力あるグリル周りとなっています。



可愛らしい後ろ姿です。
でも、履いているタイヤは18インチです。
維持費が。。。



すっきりした内装です。
惜しむらくはサイドブレーキが廃止され、ブレーキボタンになってしまったことです。
これは正直がっかりでした。



お世辞にも広くはないですが、背が高い分、大きな物は収納できそうです。

と言った感じでこちらも1時間ちょっと試乗しました。
かなり相性が良く、乗っていて楽しかったです。

あまり褒めるとプレマシーに嫉妬されますのでこれくらいにしておきます。

愛車はこの間に、エアコンフィルターと撥水洗車をしてもらっていました。
ピカピカになりました!

お店のスタッフの皆さん。
いつもありがとうございます。

次の試乗車はロードスターらしいです。
あの車は腰痛持ちの私には少々問題があるのですが、解消されているのでしょうか。
そこが心配です。

なんにしても楽しめる車があるのは、マツダですよ~。
週末、車選びを悩んでいるようでしたら、
「楽天ブログで宮下の記事を読んだ!」
と言っていただければ、どちらの車もセンムや北島さんがしっかり説明してくれますよ。






Last updated  2018.06.24 21:06:13
コメント(0) | コメントを書く
[愛車との時間] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.