216736 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

愛犬ジュンとのなんじゃもんじゃウォーク

PR

X

Profile


なんじゃもんじゃ0208

Freepage List

Calendar

Recent Posts

Category

Favorite Blog

ホタルブクロが満開に New! K爺さん

--< 洋館?と蔵? >--… New! いわどん0193さん

憲法改正に関する国… New! ただのデブ0208さん

​CDCは犯罪組織 New! tt555さん

「枕草子(まくらのそ… New! Photo USMさん

Keyword Search

▼キーワード検索

Comments

http://buycialisky.com/@ Re:初夏のような春(04/12) difference de prix entre viagra et cial…
http://buycialisky.com/@ Re:熊野神社-朝比奈切通し(11/14) cialis in regulare pharmacys switzerlan…
http://buycialisky.com/@ Re:犬の老いじたく(01/14) cialis 10 or 20 mgwhat is the differenc…
http://buycialisky.com/@ Re:またまたまた3度目の潮干狩り(05/04) effetti del cialis 5 mgpurchase viagra …
http://buycialisky.com/@ Re:真夏の雲(08/08) cialis generic overnight shippingcan i …
2012.04.17
XML

私もジュンもまだまだ若いと思っているが、
こう思うことこそが老域へ入ったことなのだろう。

過日、福浦岸壁でノーリード散歩中、ジジー釣り人から
「よたよたしてるんじゃないか?!」と、言われ腹が立った。

ジュンは私のせいでちょっとメタボ気味。
歩きは軽快とはいえないが、長距離散歩は大好きである。



私は普段の仕事はコンの詰まった仕事ではないので、
暇なときはPCでネット記事を貪る。

だいぶ前に首記タイトルの本に出会い、
興味をそそられアマゾンで古本を買っていた。
20120417Wanco

わんこも介護 (朝日文庫) [文庫] 岡崎 杏里 (著)


内容紹介
父は脳出血による認知症、母が卵巣がんで入院、娘である著者はその介護疲れで心のバランスを失う……。そこへ唯一の癒やし、愛犬のクロも脳出血で倒れたから、さあ大変! 22キロのメタボ犬を介護した109日間と、心温まる15年間の思い出の数々、そして犬の介護のコツと方法を、明るい筆致とホロリとする文章でつづった一冊。イラストも満載で、介護方法やグッズを図解している。
 AMAZONから


私自身も22年前に母が脳出血で倒れ、その当時タイミング悪く仙台営業所での
「伊達騒動」を治めるため、本社からの異動を命じられ、退職も考えたが、
兄と介護の件を相談した結果、異動命令を受け入れた。

母はいくつもの病院を転院させられ、最後は兄の奔走で
特養ホームに入ることができ、そこで亡くなった。

その間はほとんど父が母の介護をし、連休前には
私の帰省を心待ちにして、「外泊許可」をとっていた。

年に4~5回の私の帰省と母の外泊は、両親にとって最高の楽しみだったと思う。

そんな私と著者を照らし合わせながら、つらさ、葛藤を思い起こし読み終えた。


【ひと】に限らずペットについても、介護本や介護用品は数多く出回るようになった。
介護の実践テクニックのみならず、当事者の経験談を読むことは精神的に励まされる。

・・・・・・

先の大地震の被災者の方々に、私のできることは皆無に等しい。

「蛇を助くものは蛇」という。

その心情をわかったふりはしない。

日々、テレビで見る被災者、復興への歩み・・・
私が励まされているように思う今日このごろ。

20120417BOT






Last updated  2012.04.17 22:13:10
コメント(2) | コメントを書く
[読む-本・WEB・BLOG] カテゴリの最新記事


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


Re:「わんこも介護」:岡崎 杏里 (著)(04/17)   あきても さん
動物も人間と同じ病気になりますね・・・

我が家にいた芝犬最後には「痴呆」になってました。
目も見えなくなっていたので糞を食べたり夜中に泣いたり噛んだら離さない・・
後は寝たきりでした。45日間点滴しました・・

最後に話した会話ちゃんと分かってくれました。
私は言ってはいけない事を柴犬に話しました・・

「しんどかったら息しなくてもいいよ」その後外出した私

外出して帰って来たら
息してませんでした・・・==

とても後悔をしている毎日です。

痴呆になっていても話す言葉分かってるんだと感じました。

ジュンちゃん少しでも長く健康でいようね。 (2012.04.18 01:12:46)

Re[1]:「わんこも介護」:岡崎 杏里 (著)(04/17)   なんじゃもんじゃジュン さん
あきてもさん
>とても後悔をしている毎日です。

私も小学生の頃の「コロ」が忘れられません。
たたくんじゃなかったとか・・いつまでも反省してました。
&してます。おかげでいまのジュンとの生活があります。


>痴呆になっていても話す言葉分かってるんだと感じました。

人も同じですね。痴呆になった伯父、伯母、母、父・・・
離れて生活している私が数ヶ月ぶりに帰省すると、痴呆状態は
解けたことがよくありました。
(2012.04.22 22:30:48)


© Rakuten Group, Inc.