221096 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

愛犬ジュンとのなんじゃもんじゃウォーク

PR

X

Profile


なんじゃもんじゃ0208

Freepage List

Calendar

Recent Posts

Category

Favorite Blog

ポットの 話やで New! あきてもさん

噴火再開「カナリア… New! tt555さん

遠江の守の息子と 深… New! Photo USMさん

台風16号接近中 … New! komazakkさん

実山椒の収穫 秋の部 New! K爺さん

Keyword Search

▼キーワード検索

Comments

http://buycialisky.com/@ Re:初夏のような春(04/12) difference de prix entre viagra et cial…
http://buycialisky.com/@ Re:熊野神社-朝比奈切通し(11/14) cialis in regulare pharmacys switzerlan…
http://buycialisky.com/@ Re:犬の老いじたく(01/14) cialis 10 or 20 mgwhat is the differenc…
http://buycialisky.com/@ Re:またまたまた3度目の潮干狩り(05/04) effetti del cialis 5 mgpurchase viagra …
http://buycialisky.com/@ Re:真夏の雲(08/08) cialis generic overnight shippingcan i …
2015.04.06
XML
カテゴリ:ルビー13歳
20150406ルビー
2015.4.6 食餌の用意を始めるとキッチンで見上げて待機する。


初留守番・初散歩

5時起床。ルビーはまだソファで眠りこけている。
ご飯をあげて、私はコーヒーとトーストと「飲むヨーグルト」

食後、薬を与える。

保護して下さった獣医さんが「身を削って」無償で提供して下さった。
(ボラ獣医さんのブログでの表現で、よく分かります。)

20150406薬
心臓薬・朝晩とシロップと投薬用注射器

6時頃に職場に出かけるので朝の散歩はできない。

新鮮な空気を入れたいので、気候が良くなってくると
バルコニーの戸は開放している。

以前ジュンが駅に向かう私に、泣き叫ぶことがあり、ある日の朝、
ドアに張り紙がされていたので、網戸で閉めるようにしていた。

今日も網戸状態。

エレベータに向かう中、ルビーも甲高い声で泣き叫ぶ。
そのうち諦めるだろうと思ったが、駅に向かいはじめても泣き止まない。

早朝。 また張られてはクレームの方と互いに厭な思いをする。
一旦戻ったら、喜び勇んで迎えるが私は仕事。

バルコニー側の戸を閉め、また駅に向かう。

カラスが鳴く。ルビーも泣く。いい勝負の声量。
数日で治まるだろう。


17時10頃帰宅。

「ルビーちゃん、ただいま」
・・・
・・・
寝室にはいない。
ひょっとしてソファで眠りこけて・・・
・・・

いない。

ん!

・・・・

寝室から飛び出してきて、喜び勇んで飛び回る。
ジュンと同じくベッドの下にいて眠っていたか?

ジュンに逝かれてからの日々は長かった。
ルビーでひさびさに私も生き返った。

「散歩、いこか。」

ショートコース30分。

20150406散歩ルビー
カメラを持たず、慣れないスマホで撮影。

ルビーは予想外に早く歩く。

厚着のせいもあるが、少し汗ばんだ。






Last updated  2015.04.06 20:01:49
コメント(0) | コメントを書く
[ルビー13歳] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.