217844 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

愛犬ジュンとのなんじゃもんじゃウォーク

PR

X

Profile


なんじゃもんじゃ0208

Freepage List

Calendar

Recent Posts

Category

Favorite Blog

「枕草子(まくらのそ… New! Photo USMさん

虫刺され & 夏の… New! komazakkさん

大雨と雷 New! あきてもさん

JAクレイン 都留の… New! K爺さん

--< どういう施設? … New! いわどん0193さん

Keyword Search

▼キーワード検索

Comments

http://buycialisky.com/@ Re:初夏のような春(04/12) difference de prix entre viagra et cial…
http://buycialisky.com/@ Re:熊野神社-朝比奈切通し(11/14) cialis in regulare pharmacys switzerlan…
http://buycialisky.com/@ Re:犬の老いじたく(01/14) cialis 10 or 20 mgwhat is the differenc…
http://buycialisky.com/@ Re:またまたまた3度目の潮干狩り(05/04) effetti del cialis 5 mgpurchase viagra …
http://buycialisky.com/@ Re:真夏の雲(08/08) cialis generic overnight shippingcan i …
2015.05.01
XML
カテゴリ:ルビー13歳
20150501ルビー



愛犬のカメラ目線

愛犬を亡くした経験のある人は、今の愛犬の「肖像」をできるだけ
残そうと、努めるんじゃないかしら。

私は小学生の頃の「コロ」の写真は1枚もない

当時はカメラは高価でなおかつ現像・焼き付けにお金がかかった。

デジカメの登場・普及で、希望は愛犬の笑顔の瞬間の写真をたくさん撮ること。

ところがである。

愛犬はカメラを向けると、そっぽを向く、背中をみせる。

「こっちを向け!」と云っても、素知らぬ顔。
ジュンしかり。ルビーもしかり。

「あたしの100万ドルの笑顔は、あなたの頭の中に焼き付けておいてね。」
・・・・・と、言っているようだ。






Last updated  2015.05.01 21:49:21
コメント(0) | コメントを書く
[ルビー13歳] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.