000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

愛犬ジュンとのなんじゃもんじゃウォーク

PR

X

Profile


なんじゃもんじゃ0208

Freepage List

Calendar

Recent Posts

Category

Favorite Blog

ホタルブクロが満開に New! K爺さん

--< 洋館?と蔵? >--… New! いわどん0193さん

憲法改正に関する国… New! ただのデブ0208さん

​CDCは犯罪組織 New! tt555さん

「枕草子(まくらのそ… New! Photo USMさん

Keyword Search

▼キーワード検索

Comments

http://buycialisky.com/@ Re:初夏のような春(04/12) difference de prix entre viagra et cial…
http://buycialisky.com/@ Re:熊野神社-朝比奈切通し(11/14) cialis in regulare pharmacys switzerlan…
http://buycialisky.com/@ Re:犬の老いじたく(01/14) cialis 10 or 20 mgwhat is the differenc…
http://buycialisky.com/@ Re:またまたまた3度目の潮干狩り(05/04) effetti del cialis 5 mgpurchase viagra …
http://buycialisky.com/@ Re:真夏の雲(08/08) cialis generic overnight shippingcan i …
2016.04.29
XML
201604ルビー


父の残した戦友アルバム


愛知県立東山工業高校・電子工学科7期生の同窓会を企画している。
同期生80余名のうち、連絡先が判明したのは34名。

幹事:光田がメーリングリストを構築してくれた。
私は連絡先調査に没頭。ネット検索で2名。FaceBookから1名。
「住所でポン」という住所から電話番号を探る情報もあったが、
間違いやら、不掲載だったり。27年前の同窓会名簿からはがき
を送付したが「宛所なし」で返送が10通。

皆、健在での再会を願うばかり。

アルバムを開き、半世紀前の高校時代の写真をデジカメで撮り
5枚ほどメーリングリストに掲載した。


さて、10数冊のアルバムの中から表紙に「戦友会」と付箋の
貼られた父の遺品を見直してみる。

「昭和13年 南京病院にて」の父の入院姿の写真を見つけた。

「南京事件」の真相が日中間での棘になっているが、
大東亜戦争に駆り出された父の思い出写真を可能な限り
繊細にスキャンし、張り出していこうと思う。

2016年4月30日記









Last updated  2016.04.30 02:45:33
コメント(0) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.