2012.04.15

イサキ2012

(6)
カテゴリ:釣り


釣りクラブ恒例(高齢?!)の春の南房・千倉でのイサキ釣り。

今年の参加は10名。
残念ながら、MRさんは体調不良(下痢が激しい)、
TJMさんは腰痛で参加できなかった。

私は小型車ながらSZKさんとMRさんを同乗して向かう予定だったが、
14日朝の欠席連絡でSZKさんと2人で民宿・小倉ボタンに走った。

木更津の三井アウトレットパークの開幕で、高速道路の混雑が
予想されたが、雨の中渋滞はなかった。

素泊まりとはいえ、食堂で酒宴を催し11時ぐらいに熟睡に入った。

かどや丸はいつもの港と違い、もっと東側の港に停泊しており、
船長の先導で6台の車が連なって戻る格好になった。


5時半頃出船。

20120415-1

20120415-2

201204-3


イサキ釣りとはいえ、五目釣りで外道の真鯛も狙う。

ANDさんにその真鯛がきた。

20120415-4


イサキはといえば良形ばかり。
あまり嬉しくはないが、メジナもよく掛かる。

20120415-5


11時半沖上り。
だが、その10分前にSZKさんに良形の真鯛がキタ!

最初、海面に姿を見たときは、「なんだ、またメジか!」と言っていたが、
よくよく見ればピンクの真鯛。
大騒ぎしてタモ網ですくう。

20120415-6

SZKさんはまったく【悪運】の強いお方である。

陸に上がり全員で記念撮影。(私はいません。撮影者です。)

私の釣果はイサキ14、メジナ7、ウマズラ1.

20120415-7


帰りもフェリーではなく高速で帰った。渋滞なし。

帰宅してから、ジュンを同乗しおすそ分けに向かう。
ボランティアGrpの前会長・NGMさん、IZT婦人(未亡人)、
欠席したMRさん宅にも寄ったが呼び鈴を鳴らしても、電話しても
応答なく、そのままヤマトの営業所に寄り、兄宅にはクール便で送る。

最後は、鷹取在のIZMさんへ。12年ぶりである。
文庫で焼き鳥居酒屋を脱サラでしていたが、私が28年勤めた
会社を退職する頃、時を同じくして廃業した。

S建設で仙台支店長をされていて、よく話が合った方である。
昨大地震ののち、ボランティアに向かわれたとの賀状で話も伺いたかった。

IZMさんの15歳のワンちゃんが庭に見えたが、目も耳もとおくなり介護状態。
昔、店で体調を崩してしまった奥様も元気で、本当に懐かしく嬉しかった。

さて、私の取り分。

20120415-8


このところ、さばく時間もスタミナも衰え、冷凍庫の肥やしに
なりかねないのでこのくらいが一番いい。

メジナはこの10数年釣りこそすれ、他の人にあげていた。
今日初めて刺身にして食べた。
なにせ、7匹も揚げた以上、食すべき潮時か。

で、味は・・・ 上げるんじゃなかった。
結構いける。

20120414

ジュンとはおすそわけ後、帰宅して1時間の散歩。
今週は土曜日も仕事。6日間のお留守番でごめん。






TWITTER

Last updated  2012.04.15 23:26:30
コメント(6) | コメントを書く
[釣り] カテゴリの最新記事