2015.04.21

少しずつ

カテゴリ:ルビー13歳
20150421ルビー



少しずつ

4月4日。
保護獣医さんから引き取ったばかりのルビーは「ご機嫌」の様子を見せた。
車中では外を眺めたり、信号待ちでは助手席で前肢を私に差し出し
関心を示した。

うまくいくと思った。

直接帰宅せず、ジュンの先輩ドンちゃん宅にお披露目に立ち寄った。
小一時間お邪魔して帰るとき、ルビーを抱こうと手を出したとき、
唸った。 S夫人はさぞビックリして驚愕したと思う。

小型犬は臆病で「猛犬」の表情を見せることは予想していた。

ルビーは体の所々に毛玉があり、尻毛に至ってはフェルト状態。
抜けかかったアンダーコートを引き抜こうとすると、牙をむく。

当初、保護獣医さんは「丸刈りにして」とメールを下さったが、
私はまだ寒いので延期をお願いした。

私の残り人生も限られている。バタバタと引き取り決定。
必要な処置は、ジュンのかかりつけ医にお願いすることに。


ルビーとの生活開始から2週間あまり。

帰宅すると居間から顔を見せ、声にならない歓喜の声を上げ
走り寄り、廊下でぐるぐる回って嬉しさを表す。
しばし抱きしめる。

それでも「ガウガウ」で脅されたことは10数回。
噛まれても咀嚼力が弱いのでたいしたことはない。

ご飯を食べたり食べなかったりなので、起床を30分早め
5時頃15~20分散歩することにした。
ジェル状のレトルト肉とカリカリを混ぜ与える。
カリカリを1/3ほど残すが、まあまあ食べてる。

今日21日はようやく晴れ。
帰宅後、ジュンとのレギュラー90分コースへ。
慣れさせるためルートは変えない。

ルビーは途上で脱糞。
肉を混ぜたのが悪かったのか、尻毛に便がついてしまった。
散歩途上ではきれいにできない。

帰宅後、濡れタオル・シャンプータオルで拭き取るチャレンジ。

ルビーは抵抗!!? 噛むついてくるかな?


膝上に仰向けに寝かせ、尻を拭く。
ルビーの瞳と私の目は睨み合い。

ルビーは私の思いが判ったようだった。

少しずつ、少しづつ理解を深める。

20150421ルビーBOT






TWITTER

Last updated  2015.04.21 23:02:46
コメント(0) | コメントを書く
[ルビー13歳] カテゴリの最新記事