737649 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

留学生のためのスタディスキルズ推進ブログ

junquitoの面白英語学習歴:洋楽編

junquitoの面白英語学習記

ネットも、TVの副音声もない時代、英会話教室もない田舎町で、
高校生のjunquitoはどうやって英語を学んだか...

「海外留学で語学+αをマスター」管理人が、
ほとんど1人で当時を懐かしむだけのために作ったページです。

英語に興味を持ち始めた人、英語嫌いだけど習得を強制されている人
こんな勉強法はいかがでしょう??

洋楽--リスニング、語彙、文法


たいていの場合、「英語をマスターしたいから洋楽を聞こう」って思って、
「じゃあ、どんなのを聞いたらいいの??」
と迷う、というのがパターンみたいですが、
私は、純粋に、洋楽にハマって、
そこから、英語への興味がわいた部類に入ります。

まあ、ウチの母がエルビスのファンだったり、
USA for Africaが世にでたときは、父が必死でビデオ録画して見てたんで、
「歌ってる意味は全然わかんないけど、かっけーな」
とかは、小学生のときから思っていたんですね。

中学生になって、お小遣いでレンタルCDが借りられるだけの経済力がついて
(ちなみに、そのころ家でもCDがかけられるステレオを購入して)
初めて借りた洋楽CDが
ジョージ・マイケル/FAITH
ジャケットだけで選んだ記憶が...

でした。

1987年--私は、14歳、中学2年でした。

曲の美しさに一発でとりこになりましたが、
「歌詞を覚えて自分も歌いたい」

と思った、初めての洋楽アルバムでもあります。

コンビニのコピー機で歌詞カードをコピーする、という知恵もなかった私は
貸し出し期間中の数日間(2泊3日だったかな)で、
気に入った曲を5曲くらい、ノートに丸写ししました。
後はもう、テープを聞きながらノートの貸しに添って
ひたすら歌う。

意味は、分かってませんでした。
メロディーの速さにあわせて、とにかくついていくのです。

2秒足らずで

Well I think it would be nice♪(←Faithの出だし)

を一気に言う、というのが、非常に難しかったです(笑)。

そんな特訓のかいあって、Faithと、I Want Your Sexは、
意味が分かる前に全部通して歌えるようになりました。

ウォークマンから聞こえる曲にあわせて、
I want your sex♪
と歌っている、中学生の女の子を想像してみてください。

後に、このGeorge Michelが、小学校のころはやってた

ウキウキWake Me Up (Wake Me Up Before You Go Go)

を歌っている人と同一人物であることを知り、びっくり。
(だって、ウキウキって、あなた…)

もちろん、その後Wham!も、片っ端から借りまくって、歌っていたのでした。

WHAM!
ワム!/ファンタスティック
WHAM! FANTASTIC

【Rock/Pops:ワ】ワムWham! / Music From Edge Of Heaven(CD) (Aポイント付)
WHAM! Music From Edge of Heaven

ワム!/ザ・ベスト
WHAM! The Best

この時代は、ほとんど歌詞の丸暗記な訳です。

おそらく、意味は気になって、辞書は開いてみたと思いますが
当時の英語力では、単語の意味だけ分かっても、
歌全体のメッセージを読み取るだけの読解力はなかったんでしょうね。

ちなみに、不思議なんですが、これらの曲、未だにそらで歌えるし、
当然今なら意味も分かるのですが、
歌いながら意味を意識することってないんです。
やっぱり、口から自然に意味のない言葉として出てくるので、

「Faithって、どんなこと歌ってるの?」

と言われると、頭の中で歌を繰り返しながら訳さないとこちらも分からない、
という状態です。

つまり、このころ覚えた歌って、英語の詩としての解釈は
全く出来ていません。

★★留学生の英語学習法を知りたい人は、こちらもどうぞ!(留学ランキング)★★

今留学中の人、留学目指して勉強している人たちが、
それぞれの英語学習記録をつづっていて、
とっても参考になります。

次のページ



Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.