738682 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

留学生のためのスタディスキルズ推進ブログ

2005.06.27
XML
カテゴリ:メルマガ
昨日発行のメルマガのバックナンバーです。

スタディースキルズメルマガ第6号:Personal Statementを書いてみよう

タイトルのとおり、大学入学申請時などに書かされるPersonal Statement(Admission Essayともよばれるもの)を書く練習をしちゃおう、という企画(??)です。

Personal Statementは、大学に入ってから書く論文やレポートとは書く目的や内容がかなり違ってくるので、当サイトで紹介しているEブックからは省いてあります。

どこかで別に書こうと思っていたのですが、メルマガがちょうどいいかなと。

2,3回に分けて、読者の方にも書いてもらう形で紹介していくので興味があったら、今から登録しておいてくださいね。

登録はここをクリック

しかし、リサーチがてら、いろんなサイトを見て回りましたが。

オンラインで、大学提出用のエッセイを書いてくれるサイトがあるんだな。

自分の書いた原稿の見直し、編集の手伝い…あたりならまだいいけど、金さえ払えば丸ごと書いてくれるとこもあるようで(でも、「合格の保証はしません」の注意書付き。入学審査に関しては、エッセイ自体の結果が出ることはないから、落ちたら「他の提出書類がまずかったんじゃないのー?」といえばすむことで、生徒側のリスクは大きいですな)

この手のサイトは、どうも自分の信条としては受け付けられないんで、ここで紹介するのは拒否するけど。(どうしても知りたい、という人は、自己責任で探してくださいな。高いよ)


私のサイトでも、希望者がいればエッセイ見直し&アドバイスくらいは出来るので。

  大学留学を成功させるサイト

Admission EssayやPersonal Statementなんかは秋入学予定の留学生の皆さんはもう間に合わないかもしれませんが、今から考えてる人、気軽にサイトからメールくださいな。他にも、授業の悩みとか、勉強法とか、相談に乗りますよ~。


まだ、サイトもビジネスとしてちゃんとしてないんで、今のところ相談料とかは取ってないし、本業廃業するまでは(収入源がなくなるまでは)なるべくメール相談一回数千円、なんてのは控えるつもりです(本気で考えるのは来年からになると思う)。

そんな状況なんで、貴重な情報も気前よくばらまくつもりですが、良心的に応援してくださる方は、Eブックの購入や、サイトに貼ってある参考書や洋書紹介のリンクから、amazonで書籍購入してアフィリエイトに協力してくださるとうれしいです。こういうのでちょっとでも収入があれば、それだけ自由になる時間が出来て、サイトのほうも充実させることが出来るので。


…と、最後はかなり自分勝手なお願いになりましたが(笑)。Personal Statement、今週から頑張って書いてみましょう!!






Last updated  2005.06.27 18:46:57
コメント(0) | コメントを書く
[メルマガ] カテゴリの最新記事

■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


PR

Profile


junquito55

Recent Posts

Freepage List

Category

Archives

2019.10
2019.09
2019.08
2019.07
2019.06

Comments

DC在住@ Re:留学先の大学選択とネームバリュー(12/02) 貴殿はネームバリューにこだわる日本人の…
www.bfdff.com@ ディーゼルダウン偽物が登場、広告モデルの水原希子らが着た服   ディーゼルダウン偽物が登場、広告モ…
ぷりん@ はじめまして こんにちは。 私は今アメリカに高校正規…

Keyword Search

▼キーワード検索


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.