000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ニモの気まぐれ日記

PR

X

Profile


JUN@ニモ

Freepage List

Calendar

Free Space

今までにフライトしたエリア

<北海道>
ニセコ
カムイ
美幌

<東北>
天峰山
オニコウベ
花立
白鷹
蔵王坊平
南陽
三ノ倉
猪苗代
羽山
仙台平(あぶくま洞)
湯の岳

<関東>
赤岩
足尾
烏山
グランボレ
伊賀野
小野子
榛名
妙義
しらさわ
ティーダ
仙元山
破風山
白浜(千葉)
丹沢
エリアヤマザキ(松田)
六郷土手河川敷(東京)

<東海>
猪之頭
白糸
三筋山
箒木山
丹那
葛城山
達磨山
天嶺山
ダイラボウ
井川湖
高塚
新城
五井山
付知
二ツ森

<甲信越>
河口湖
甲府白根
富士見パノラマ
長峰山
白馬五竜
白馬八方
白馬栂池
白馬乗鞍
木崎湖
生坂
木島平
大池
鳥倉
高嶺
鳴倉
尾神岳

<北陸>
獅子孔
立山
勝山

<近畿>
伊吹山
琵琶湖バレイ
大和葛城山
紀ノ川

<中国地方>
神の倉
荒谷山

<四国>
水の丸
岩城島
高岡

<九州>
米の山
耳納
志摩海岸
鏡山(佐賀)
伐株山
鏡山(宮崎)
若宮公園(造次郎)
金御岳
(天草)倉岳 ← 100エリア目
矢護山
大観峰
矢岳高原

<沖縄>
石垣島明石

<海外>

サイチャ(台湾)

SCUOL(スイス)
Grindel Wald(スイス)

Saint-Hilaire(フランス)
Annecy/Planfait(フランス)
Annecy/Montmin(フランス)
Laragne Chabre(フランス)
Gourdon(フランス)

WATLES(イタリア)
MERAN(イタリア)
Monte Grappa(イタリア)

HOCH JOCH(オーストリア)

Sarangkot(ネパール)
Sirkot(ネパール)

Cove(アメリカ)
Edna(アメリカ)
Cedar Mountain(アメリカ)
Harricane(アメリカ)
Graph Peak(アメリカ)
Jean Dry Bed(アメリカ)

Kobala(スロベニア)
Lijak(スロベニア)
Vogel(スロベニア)
Stol(スロベニア)

Manilla(オーストラリア)

計 111 エリア
(国内:86 エリア)


☆最長クロカン距離☆

国内:83.6 km(筑波)
海外:82.0 km(Manilla)


~ おまけ ~

<行った事のある国>
カナダ (2000年)
ドイツ (2002年)
オーストリア (2002年・2008年)
チェコ (2002年)
ハンガリー (2002年)
デンマーク (2002年)
ノルウェー (2002年)
スウェーデン (2002年・2014年・2015年)
オーストラリア (2002年・2012年)
フィリピン (2004年・2005年)
台湾 (2007年)
スイス (2008年)
イタリア (2008年・2012年)
ベトナム (2008年)
ネパール (2009年)
フランス (2010年)
モナコ公国 (2010年)
アメリカ (2011年)
スロベニア(2012年)
シンガポール(2013年)
インドネシア(2013年)
マレーシア(2013年)
フィンランド(2013年)
ペルー(2015年)
韓国(2015年)

計 25 カ国

2014/9/6
全47都道府県を制覇!

QLOOKアクセス解析

Keyword Search

▼キーワード検索

2008年12月31日
XML
カテゴリ:パラグライダー
遅くなりましたが、2008年のフライトを集計してみました。
2008年は、パラグライダーパイロットとして半分が新人の年でしたが、
元旦からクロカンに初チャレンジ。
コンディションと運に恵まれ、2008年に挑戦したクロカン(計5回)は、
リフライトなしで、全てゴールまで到達しました!
(表の黄色い部分)
多分、極度の方向音痴なので、途中で降って「ここはどこ?私は誰?」状態になったら、
泣いてしまうので、必死になって頑張ったのでしょう。

他には、石垣島フライトあたりからフライトビデオ撮りにチャレンジし、ビデオ作りにハマったり、
ホームエリア以外の大会に初参戦したり(表の青い部分)。
いろいろな事があったなぁ。

私にしては珍しく3日坊主にならずに、
全てのフライトのログを細かくつけていたので、集計ついでにまとめてみました。
ちなみに、毎回師匠からは厳しいチェックが入ります。
↑実際あった話ですが、
GPSを提出したところ、台湾フライトでは3日間でサーマルのコアを2回外した事を指摘された。
結果的に上がれば良いのではなく、効率良く上げなきゃいけないって。←本当に細かいです。


2008年フライト総括朝霧編.jpg

2008年フライト総括ビジター編.jpg

2008年フライト総括.jpg

※三筋山のスタチンは、フライト本数に含みません。
※ベトナムでは講習会場で遊んでいただけなので、フライト本数に含みません。

集計して見てみると、意外に飛んでるなと思った。
最近はオサボリ癖がついているので、年間30時間くらいだと思っていたけれど、
倍も飛んでいたんだぁ。

今年の収穫は、ビデオ撮りのコツを学んだ事と、
上昇帯に当たった時に、センタリングの前にサーマルが見えるようになってきた事かな。
逆転層にぶち当たった時の、サーマルトップも分かるようになってきた。
高度をあげないと良いビデオが撮れないので、必死になって廻してるかも??
後は、GPSの使い方が少しだけ分かってきた。(←まだまだ使いこなせないけど)

逆に弱点は、恥ずかしいのであまり大きな声では言えませんが、
・フロントライズアップの技術が体験生以下
(体験生に混ざってやってみると、今までパラに触れた事がない人がキレイに立ち上がるんだよね・・。)
・荒れたコンディションでのグライダーコントロールが不十分

2009年の課題かな。






Last updated  2009年01月11日 19時51分08秒
コメント(0) | コメントを書く
[パラグライダー] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.