000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ニモの気まぐれ日記

PR

X

Profile


JUN@ニモ

Freepage List

Calendar

Free Space

今までにフライトしたエリア

<北海道>
ニセコ
カムイ
美幌

<東北>
天峰山
オニコウベ
花立
白鷹
蔵王坊平
南陽
三ノ倉
猪苗代
羽山
仙台平(あぶくま洞)
湯の岳

<関東>
赤岩
足尾
烏山
グランボレ
伊賀野
小野子
榛名
妙義
しらさわ
ティーダ
仙元山
破風山
白浜(千葉)
丹沢
エリアヤマザキ(松田)
六郷土手河川敷(東京)

<東海>
猪之頭
白糸
三筋山
箒木山
丹那
葛城山
達磨山
天嶺山
ダイラボウ
井川湖
高塚
新城
五井山
付知
二ツ森

<甲信越>
河口湖
甲府白根
富士見パノラマ
長峰山
白馬五竜
白馬八方
白馬栂池
白馬乗鞍
木崎湖
生坂
木島平
大池
鳥倉
高嶺
鳴倉
尾神岳

<北陸>
獅子孔
立山
勝山

<近畿>
伊吹山
琵琶湖バレイ
大和葛城山
紀ノ川

<中国地方>
神の倉
荒谷山

<四国>
水の丸
岩城島
高岡

<九州>
米の山
耳納
志摩海岸
鏡山(佐賀)
伐株山
鏡山(宮崎)
若宮公園(造次郎)
金御岳
(天草)倉岳 ← 100エリア目
矢護山
大観峰
矢岳高原

<沖縄>
石垣島明石

<海外>

サイチャ(台湾)

SCUOL(スイス)
Grindel Wald(スイス)

Saint-Hilaire(フランス)
Annecy/Planfait(フランス)
Annecy/Montmin(フランス)
Laragne Chabre(フランス)
Gourdon(フランス)

WATLES(イタリア)
MERAN(イタリア)
Monte Grappa(イタリア)

HOCH JOCH(オーストリア)

Sarangkot(ネパール)
Sirkot(ネパール)

Cove(アメリカ)
Edna(アメリカ)
Cedar Mountain(アメリカ)
Harricane(アメリカ)
Graph Peak(アメリカ)
Jean Dry Bed(アメリカ)

Kobala(スロベニア)
Lijak(スロベニア)
Vogel(スロベニア)
Stol(スロベニア)

Manilla(オーストラリア)

計 111 エリア
(国内:86 エリア)


☆最長クロカン距離☆

国内:83.6 km(筑波)
海外:82.0 km(Manilla)


~ おまけ ~

<行った事のある国>
カナダ (2000年)
ドイツ (2002年)
オーストリア (2002年・2008年)
チェコ (2002年)
ハンガリー (2002年)
デンマーク (2002年)
ノルウェー (2002年)
スウェーデン (2002年・2014年・2015年)
オーストラリア (2002年・2012年)
フィリピン (2004年・2005年)
台湾 (2007年)
スイス (2008年)
イタリア (2008年・2012年)
ベトナム (2008年)
ネパール (2009年)
フランス (2010年)
モナコ公国 (2010年)
アメリカ (2011年)
スロベニア(2012年)
シンガポール(2013年)
インドネシア(2013年)
マレーシア(2013年)
フィンランド(2013年)
ペルー(2015年)
韓国(2015年)

計 25 カ国

2014/9/6
全47都道府県を制覇!

QLOOKアクセス解析

Keyword Search

▼キーワード検索

2009年03月07日
XML
2009年3月7日(土)

今日のエリアの選択肢は、朝霧かエリアヤマザキ。
東名松田IC付近はモクモクしていたので、朝霧に決定!

いつもの反省を踏まえて、9時10分にエリアに出勤すると一番乗り♪
送迎車が来る前に、防寒対策。
貧乏人の知恵.jpg
↑私のような貧乏人は、ホッカイロを再利用。
8時間使えるから、1度使った後に密封して、酸化反応をストップさせれば2度使える♪


今日は、天気予報が悪かったせいか集まりが悪い。
1便のバスに4人乗ってテイクオフへ。
朝は快晴だったけど.jpg

雨/曇り予報だったのに、この通り快晴♪
なのに、平日並みに人が少ない・・・・なんか奇妙だ。

コンバージェンスラインがハッキリ.jpg

コンバージェンスラインがくっきり♪
これに乗れれば楽なんだけどなぁ~。。

何人かのダミーがぶっ飛んでいき、スカ朝で5人目くらいのダミーでテイクオフ。
あれ??今って、猪之頭フライト本数何本目だっけ?
最近ログ取ってないから分からないや。まあ、いっか。

10時47分(珍しく午前中)にテイクオフ!

テイクオフして右へ行くと、一発サーマルにヒット♪
数周廻したらテイクオフがはるか下方に!今回はマジで前山抜け早いんじゃ?
5秒間隔のGPSのログを後で見てみたら、なんと「1分50秒」で前山抜けでした♪
2分以内に抜けられるものなんだ~と初めて気付いた。

けれど、そのサーマルは私で売り切れたのか、直後にテイクオフした師匠が上がってこない。
西富士でしばらく待機。我慢して待機するのもクロカンの練習だから大事大事!
高度は2100mを越え、師匠が来たら毛無かなぁなんて考えていたら、
たった数分のうちに、雲がモクモク湧き出してきてしまった。

一瞬のうちにモクモク.jpg

すると、ブロッケン現象が何度も見えた。
最近朝霧で飛ぶと、なぜかブロッケン率が高いなぁ。(ぶっ飛び以外だけど。)
暇だったので、いつものごとく撮影を頑張る。
けれど、これがなかなか難しい。
見えてからカメラを構えていては間に合わないんだよね~。
何度か失敗した後、ちょっぴり撮れました♪(詳細はビデオで)

ちょこっとブロッケン.jpg

結局・・・。
良いコンディションだぁなんて思っていたのに、2000mオーバーしたのは一瞬のうち。
師匠が西富士に上がってきてから、天子に向かう機体がたくさんいたので、天子方面へ。

翼端折りしながら鉄塔を1700mで越えて、雲を避けつつ天子に着いた頃には雲底1600m。

チキンの私は、いつもだったらここでトンズラしてしまうのだけど、
大倉方面にダミーが4機向かっていたので、付いていく事にした。

大倉に行く時は、いつも天子で2000m以上上げているのだけど(多分)、
今日は1550mで天子をスタートした。

大丈夫かなぁ・・・・とっても不安!

スピードは25km/h。って事は、帰りはフォローだよね??
2kmくらい進んだところで、ダミー4機が一斉に低い高度で引き返してしまい、ひとりぼっちに。

え!?サーマルないの??

高度はどんどん落ちていく。
確か、大倉上空で1400mあったらニモでも帰れるよね??
バリオとにらめっこしながら、じわりじわりと大倉へ近付いていく。

けれど、大倉の少し手前で、1400mを下回ってしまった。
「雲の吸い上げのある日は、一度高度が落ちたら回復出来ないよ」
と師匠の言葉が頭をよぎる。

ちょうどその頃、「白糸に降ろしました」と何度も無線が入っていたので、
本当にその通りっぽい事が分かった。

ちょっと足りないけれど、ここでリターン。
後からGPSのログを見たら、700m手前でした。

帰りはフォローで一瞬にして天子へ。
サーマルで高度を1500mまで回復させたらまたまた雲が・・・。
雲に入りそうな機体が何機もいて、怖かったので東側の稜線をベタベタ帰ることにした。

いつもはチキン症のため、1700m以上の高度でしか稜線を飛ばないんだけどなぁ。。

長者を過ぎたところで、高度が1200mに(汗)
雲だらけで日差しも弱くなってきたし、アウトランが頭をよぎる・・・・。
上空からアウトラン出来そうな場所を探してみたけれど、もしかしてツリーランしかない!?
いつもは高高度しか飛ばないため、こんな事は一切考えないけれど、
長者と鉄塔の間って、降ろせる場所がないんですね。初めて知った。

一か所だけ日差しが当たっている場所があって、わずかな望みをかけて向かってみた。
すると、+0.2~+0.4のサーマル発見!コアは直感で左!!
左旋回は苦手だけど、そんな事を言っている余裕なんかない!
山際ギリギリを必死に左旋回!
何回か小さく廻していったら、やっとの事で稜線の上へ♪
マジで心臓バックバクでした。こんなのコリゴリ・・・。
いつも稜線ベタベタで飛んでいるベテランフライヤーの皆さんはすごいなぁと思った。

無事西富士へ帰って、雲の吸い上げを利用して沖に遊びに行こうと思ったら、激沈。
仕方ないので、沖のサーマルで少し遊んだ後疲れたので降りる事にした。

12時30分 ランディング

090307猪之頭google.jpg

降りてからは、朝の快晴が嘘のようにどんより。
13時はどんより.jpg

カップラーメンを食べて、グラハンやりに行った。

こんな私の朝霧での一日をビデオにしてみました。→動画(クリック)






Last updated  2009年12月10日 23時28分05秒
コメント(2) | コメントを書く
[パラグライダー:朝霧] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.