000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ニモの気まぐれ日記

PR

X

Profile


JUN@ニモ

Freepage List

Calendar

Free Space

今までにフライトしたエリア

<北海道>
ニセコ
カムイ
美幌

<東北>
天峰山
オニコウベ
花立
白鷹
蔵王坊平
南陽
三ノ倉
猪苗代
羽山
仙台平(あぶくま洞)
湯の岳

<関東>
赤岩
足尾
烏山
グランボレ
伊賀野
小野子
榛名
妙義
しらさわ
ティーダ
仙元山
破風山
白浜(千葉)
丹沢
エリアヤマザキ(松田)
六郷土手河川敷(東京)

<東海>
猪之頭
白糸
三筋山
箒木山
丹那
葛城山
達磨山
天嶺山
ダイラボウ
井川湖
高塚
新城
五井山
付知
二ツ森

<甲信越>
河口湖
甲府白根
富士見パノラマ
長峰山
白馬五竜
白馬八方
白馬栂池
白馬乗鞍
木崎湖
生坂
木島平
大池
鳥倉
高嶺
鳴倉
尾神岳

<北陸>
獅子孔
立山
勝山

<近畿>
伊吹山
琵琶湖バレイ
大和葛城山
紀ノ川

<中国地方>
神の倉
荒谷山

<四国>
水の丸
岩城島
高岡

<九州>
米の山
耳納
志摩海岸
鏡山(佐賀)
伐株山
鏡山(宮崎)
若宮公園(造次郎)
金御岳
(天草)倉岳 ← 100エリア目
矢護山
大観峰
矢岳高原

<沖縄>
石垣島明石

<海外>

サイチャ(台湾)

SCUOL(スイス)
Grindel Wald(スイス)

Saint-Hilaire(フランス)
Annecy/Planfait(フランス)
Annecy/Montmin(フランス)
Laragne Chabre(フランス)
Gourdon(フランス)

WATLES(イタリア)
MERAN(イタリア)
Monte Grappa(イタリア)

HOCH JOCH(オーストリア)

Sarangkot(ネパール)
Sirkot(ネパール)

Cove(アメリカ)
Edna(アメリカ)
Cedar Mountain(アメリカ)
Harricane(アメリカ)
Graph Peak(アメリカ)
Jean Dry Bed(アメリカ)

Kobala(スロベニア)
Lijak(スロベニア)
Vogel(スロベニア)
Stol(スロベニア)

Manilla(オーストラリア)

計 111 エリア
(国内:86 エリア)


☆最長クロカン距離☆

国内:83.6 km(筑波)
海外:82.0 km(Manilla)


~ おまけ ~

<行った事のある国>
カナダ (2000年)
ドイツ (2002年)
オーストリア (2002年・2008年)
チェコ (2002年)
ハンガリー (2002年)
デンマーク (2002年)
ノルウェー (2002年)
スウェーデン (2002年・2014年・2015年)
オーストラリア (2002年・2012年)
フィリピン (2004年・2005年)
台湾 (2007年)
スイス (2008年)
イタリア (2008年・2012年)
ベトナム (2008年)
ネパール (2009年)
フランス (2010年)
モナコ公国 (2010年)
アメリカ (2011年)
スロベニア(2012年)
シンガポール(2013年)
インドネシア(2013年)
マレーシア(2013年)
フィンランド(2013年)
ペルー(2015年)
韓国(2015年)

計 25 カ国

2014/9/6
全47都道府県を制覇!

QLOOKアクセス解析

Keyword Search

▼キーワード検索

2009年04月01日
XML
2006年12月10日(日)

この日は曇り予報。天気が良かったら朝霧に行こうという話になっていたが、
前日にKさんから連絡があり、
「明日は珍しく猪之頭で飛べるから、行きましょう」という話になった。

講習生のうちは白糸エリアで講習があるため、猪之頭で飛ぶチャンスはあまりないと言う。
猪之頭の方がサーマルがたくさんあって面白いと言うからワクワクしてきた。

が・・・・。
朝、電車に乗ろうとすると、運悪く小田急線が止まった。
Kさんに連絡を入れると、快くも待っていただけると言う。
30分待ったら電車が動き出したので、I駅に遅れて集合して朝霧へ向かった。

朝霧へ向かう道中、ずっと曇り空。
猪之頭で飛べるのなら、ぶっ飛びでもいい♪ そう思った。

かなり遅れてショップに着いて、講習簿を持ったら早速猪之頭のランディングへ。
ランディングに着くと、広くてビックリした!
今まで飛んできた烏山や、先週飛んだ白糸とは比べ物にならないほど広く、
これならプレッシャーがないな♪と思った。

ランディングのイントラさんは、先週のH木イントラではなく、お初のYイントラ。
「烏山から来た」と言ったら、なんだかノリノリな感じだった。

とりあえず初めてのエリアなので、高度処理の練習だけする事になった。
送迎車に乗ってテイクオフへ行くと、白糸ほど斜度はないが、
烏山よりはとても広いので、とりあえず安心した。
けど、風は無風・・・・。
私のイマジンじゃ、無風のテイクオフは私のヘボい実力じゃ無理。。
案の定、フロントを2回失敗。

<猪之頭初フライト:機体 イマジン・S>
という事で、ライザーをNイントラに引っ張って頂き、ラインもフルサポートでテイクオフ!
(はい、私は体験の人レベルなので、、初飛びと同じ扱いでお願いします)

テイクオフすると、いきなり霧の中に入る(汗)。
いくらランディングが広いからって言ってそれはないんじゃ・・・・。

無線「まっすぐ進むと、下がうっすら見えてきたでしょ?テーブルの方に進んで」

確かにうっすらと見えてきたけれど、テーブルってどこだ!?
分からなかったので適当に進むと、ランディング上空にまた雲が・・・。
テイクオフより低い高度に雲がぽっかりあるのである。

無線誘導に従っていくと、なぜか雲に突っ込んでしまった。周りが真っ白だ!
けれど小さい雲なので、旋回するとすぐに出られた。

こんな経験初めてだったので、ちょっぴり楽しかった。
雲から出た後は、あの広いランディングにランディング。

フライト記録:フライト時間=5分


降りた後は、テイクオフが雲に隠れてしまい、クローズになった。
もう飛べないと思ったので、講習会場に連れて行って頂いた。

烏山と違って、広い講習会場にびっくり!
烏山は一人ずつしか練習できないので、順番待ちの長い列が出来ていて、
1時間待ちなんてのが当たり前だった。

これなら好きなだけ練習が出来るね♪

早速体験の人達に混ざってグラハンの練習へ。
実力的には、私と体験の人、区別がつかないんだろうな。

イマジンを持って講習斜面の上まで登ると、かな~り斜度がキツかった。
ここの講習生の人は、ここの坂を担ぎ上げているのね。私はヘトヘトだよぉ。。

上まで登ったところで、立ち上げてみる。

あ”~~~~~~~。

思ったとおり、斜めに立ち上がって風に弄ばれる。
何度やってもダメ。。
クロスで立ち上げて、振り向く余裕がない。
フロントやっても立ち上がらない。。。

この救いようのない私を、体験コースに混ぜてください!

本気でそう思った。

この様子を、後に師匠になるK池さんに見られていた。
「また変なのが烏山から来た」と思ったらしい。

でも私、頑張った!
その頑張りは報われなかったけれど・・・・。

これからが長い道のりになりそうだ。。

後からショップの掲示板を見ると、午後から雲底が上がって4本も飛べたみたい。
チャンスの少ない猪之頭で、後4本飛べたかと思うと、ちょっと悔しかった。
2006.12.10.jpg






Last updated  2009年12月09日 23時49分57秒
コメント(0) | コメントを書く
[パラグライダー:講習生時代] カテゴリの最新記事


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。



© Rakuten Group, Inc.