1197989 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ニモの気まぐれ日記

PR

X

Profile


JUN@ニモ

Freepage List

Calendar

Free Space

今までにフライトしたエリア

<北海道>
ニセコ
カムイ
美幌

<東北>
天峰山
オニコウベ
花立
白鷹
蔵王坊平
南陽
三ノ倉
猪苗代
羽山
仙台平(あぶくま洞)
湯の岳

<関東>
赤岩
足尾
烏山
グランボレ
伊賀野
小野子
榛名
妙義
しらさわ
ティーダ
仙元山
破風山
白浜(千葉)
丹沢
エリアヤマザキ(松田)
六郷土手河川敷(東京)

<東海>
猪之頭
白糸
三筋山
箒木山
丹那
葛城山
達磨山
天嶺山
ダイラボウ
井川湖
高塚
新城
五井山
付知
二ツ森

<甲信越>
河口湖
甲府白根
富士見パノラマ
長峰山
白馬五竜
白馬八方
白馬栂池
白馬乗鞍
木崎湖
生坂
木島平
大池
鳥倉
高嶺
鳴倉
尾神岳

<北陸>
獅子孔
立山
勝山

<近畿>
伊吹山
琵琶湖バレイ
大和葛城山
紀ノ川

<中国地方>
神の倉
荒谷山

<四国>
水の丸
岩城島
高岡

<九州>
米の山
耳納
志摩海岸
鏡山(佐賀)
伐株山
鏡山(宮崎)
若宮公園(造次郎)
金御岳
(天草)倉岳 ← 100エリア目
矢護山
大観峰
矢岳高原

<沖縄>
石垣島明石

<海外>

サイチャ(台湾)

SCUOL(スイス)
Grindel Wald(スイス)

Saint-Hilaire(フランス)
Annecy/Planfait(フランス)
Annecy/Montmin(フランス)
Laragne Chabre(フランス)
Gourdon(フランス)

WATLES(イタリア)
MERAN(イタリア)
Monte Grappa(イタリア)

HOCH JOCH(オーストリア)

Sarangkot(ネパール)
Sirkot(ネパール)

Cove(アメリカ)
Edna(アメリカ)
Cedar Mountain(アメリカ)
Harricane(アメリカ)
Graph Peak(アメリカ)
Jean Dry Bed(アメリカ)

Kobala(スロベニア)
Lijak(スロベニア)
Vogel(スロベニア)
Stol(スロベニア)

Manilla(オーストラリア)

計 111 エリア
(国内:86 エリア)


☆最長クロカン距離☆

国内:83.6 km(筑波)
海外:82.0 km(Manilla)


~ おまけ ~

<行った事のある国>
カナダ (2000年)
ドイツ (2002年)
オーストリア (2002年・2008年)
チェコ (2002年)
ハンガリー (2002年)
デンマーク (2002年)
ノルウェー (2002年)
スウェーデン (2002年・2014年・2015年)
オーストラリア (2002年・2012年)
フィリピン (2004年・2005年)
台湾 (2007年)
スイス (2008年)
イタリア (2008年・2012年)
ベトナム (2008年)
ネパール (2009年)
フランス (2010年)
モナコ公国 (2010年)
アメリカ (2011年)
スロベニア(2012年)
シンガポール(2013年)
インドネシア(2013年)
マレーシア(2013年)
フィンランド(2013年)
ペルー(2015年)
韓国(2015年)

計 25 カ国

2014/9/6
全47都道府県を制覇!

QLOOKアクセス解析

Keyword Search

▼キーワード検索

2009年04月01日
XML
2006年12月24日(日)

朝起きると良い天気♪
気持ちよく牧場をお散歩した。
牧場の朝.jpg

昨日は年に一度のイベントを楽しんだので、今日はしっかり講習しないと。
白糸に移動する。
試乗機置場を見ると、プルートという機体があったので、乗ってみることに。


<白糸13本目 機体:プルート・S>
テイクオフはクロスで。試乗機だと、難なく出れるようになってきた。
特に上昇帯が何もなく、すぐに高度処理。
プルートはイマジンと比べると早いけれど、ピッチングが良く起きる感じがした。
ランディングはターゲットを狙ってみる。
結果、ど真ん中1m右でした♪

フライト記録:フライト時間=5分


降りてからサーマルコンディションに。
すぐに機体を畳み、同じプルートを持ってテイクオフにあがった。


<白糸14本目 機体:プルート・S>
またまたクロス成功~♪
テイクオフすると、先ほどのコンディションと違い、サーマルが大量にある感じ♪♪
テイクオフ前と1コブ山を行き来して、高度を稼ぐ。
対地高度1000m以上で、南尾根に渡るチャンスがあると聞いていたので、
頑張ってなんとか粘る。
すると、1016mまで上昇した♪
もしかして、チャンス??

けれど、南尾根の渡り方が分からない~(汗)
しかも、付いていく機体も見当たらない。

1コブ山を越えて、ちょっとだけ奥に突っ込んでみた。
高度が下がったらすぐに戻ってこようと考えていた。

すると、H木イントラから無線が入った。
無線「Kさん(私の事)、そのまま尾根から離れずに進んで行ってください。」

あれ!?
南に渡る気はまだなかったのだけど、どうやら誘導されているようだ。
一人ではとても進む勇気がなかったので、無線を聞いてホッとした。

けれど、1コブを離れるにつれて、高度はどんどん落ちていき(汗)、900mを下回った。
え!!(汗)これってヤバイんじゃ・・・・。
引き返そうと焦っていると、

無線「振り向かずにもっと奥まで突っ込んで!」

信じて・・・いいんだよね??
言われたとおりに奥に突っ込み、

無線「そこでターンして、H多さんの機体の真後ろに付いていって。そこで浮くから」

ターンして振り向くと、H多さんが私を助けに駆け付けて来てくれていた。
後から聞いた話だと、私が先に行ってしまったので、必死に先回りをしてくれたそうです。

シンク帯だらけの苦しいところで、先導するH多さんの機体が上がっていく。
それと同じ軌跡で上昇帯を授かろうと、必死になって真後ろに付いていく。

今までの経験だと、前の機体があがっても自分の機体は沈む・・・のが普通だった。
けれど、今回は試乗機に乗っている。
信じて突き進んで行った。

すると、H多さんの機体が浮いたところで私の機体も浮いていき、
そのままリッジに乗って南尾根をトップアウト出来た!

良かったよぉ~~~!!これで山沈せずに帰れるよ~~♪
助けて下さったH多さんに、激感謝です!

南尾根を2往復すると、風が強いためか、尾根から遠ざかって行ってしまった。
リッジ帯から外れて高度が落ちたので、すぐにランディングに向かった。
180度サイドアプローチ(講習項目)をやろうとするが、失敗した。
今回は南に渡れただけで大満足♪

フライト記録:獲得高度=176m、フライト時間=50分 初南尾根♪


初めて南尾根に渡れて嬉しい反面、無事に戻ってこれて良かったと内心まだドキドキしていた。
この時にH木イントラから
山沈覚悟で誘導していた」と聞かされ、ビビった。

もう今日はこれで満足なのだが、まだまだサーマルがありそうだったので
自分のグライダーで1本飛ぶことにした。


<白糸15本目 機体:イマジン・S>
クロスを立ち上げてみる。
すると、手でバサバサやらないと立ち上がらない。ダメだな、この機体。
何度か失敗してテイクオフ。

まだまだサーマルは売れ残っていて、リッジソアリングを楽しんだ。
テイクオフと吹き流し、テイクオフと1コブ山を何度か往復したところで
さっき失敗した180度サイドアプローチをやってみる。
今度は成功♪

フライト記録:獲得高度=126m、フライト時間=30分


さすがに疲れたので、今日のフライトはここまで。
初めて南尾根に行けて、今までなかったフライトが出来たと大満足♪
ショップの掲示板にも書いて頂きました♪
掲示板_初南尾根.jpg


るんるん気分でH多さんと話していると、今日猪之頭で飛んでいたAちゃんから電話。
「長者までしか行けなかった♪」らしい。
長者ってどこだ??H多さんに聞いてみると、かなり遠くの山らしくて、
そこまで行けたのはすごい事だと言っていた。
私なんか、向かい側の南尾根で大満足なのに、Aちゃんはすごいなぁ。
さすが、烏山の先輩フライヤー!
私もいつかそんなイケイケフライヤーになれたらな。
今後の朝霧が楽しみだ♪






Last updated  2009年11月25日 22時01分28秒
コメント(0) | コメントを書く
[パラグライダー:講習生時代] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.