000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ニモの気まぐれ日記

PR

X

Profile


JUN@ニモ

Freepage List

Calendar

Free Space

今までにフライトしたエリア

<北海道>
ニセコ
カムイ
美幌

<東北>
天峰山
オニコウベ
花立
白鷹
蔵王坊平
南陽
三ノ倉
猪苗代
羽山
仙台平(あぶくま洞)
湯の岳

<関東>
赤岩
足尾
烏山
グランボレ
伊賀野
小野子
榛名
妙義
しらさわ
ティーダ
仙元山
破風山
白浜(千葉)
丹沢
エリアヤマザキ(松田)
六郷土手河川敷(東京)

<東海>
猪之頭
白糸
三筋山
箒木山
丹那
葛城山
達磨山
天嶺山
ダイラボウ
井川湖
高塚
新城
五井山
付知
二ツ森

<甲信越>
河口湖
甲府白根
富士見パノラマ
長峰山
白馬五竜
白馬八方
白馬栂池
白馬乗鞍
木崎湖
生坂
木島平
大池
鳥倉
高嶺
鳴倉
尾神岳

<北陸>
獅子孔
立山
勝山

<近畿>
伊吹山
琵琶湖バレイ
大和葛城山
紀ノ川

<中国地方>
神の倉
荒谷山

<四国>
水の丸
岩城島
高岡

<九州>
米の山
耳納
志摩海岸
鏡山(佐賀)
伐株山
鏡山(宮崎)
若宮公園(造次郎)
金御岳
(天草)倉岳 ← 100エリア目
矢護山
大観峰
矢岳高原

<沖縄>
石垣島明石

<海外>

サイチャ(台湾)

SCUOL(スイス)
Grindel Wald(スイス)

Saint-Hilaire(フランス)
Annecy/Planfait(フランス)
Annecy/Montmin(フランス)
Laragne Chabre(フランス)
Gourdon(フランス)

WATLES(イタリア)
MERAN(イタリア)
Monte Grappa(イタリア)

HOCH JOCH(オーストリア)

Sarangkot(ネパール)
Sirkot(ネパール)

Cove(アメリカ)
Edna(アメリカ)
Cedar Mountain(アメリカ)
Harricane(アメリカ)
Graph Peak(アメリカ)
Jean Dry Bed(アメリカ)

Kobala(スロベニア)
Lijak(スロベニア)
Vogel(スロベニア)
Stol(スロベニア)

Manilla(オーストラリア)

計 111 エリア
(国内:86 エリア)


☆最長クロカン距離☆

国内:83.6 km(筑波)
海外:82.0 km(Manilla)


~ おまけ ~

<行った事のある国>
カナダ (2000年)
ドイツ (2002年)
オーストリア (2002年・2008年)
チェコ (2002年)
ハンガリー (2002年)
デンマーク (2002年)
ノルウェー (2002年)
スウェーデン (2002年・2014年・2015年)
オーストラリア (2002年・2012年)
フィリピン (2004年・2005年)
台湾 (2007年)
スイス (2008年)
イタリア (2008年・2012年)
ベトナム (2008年)
ネパール (2009年)
フランス (2010年)
モナコ公国 (2010年)
アメリカ (2011年)
スロベニア(2012年)
シンガポール(2013年)
インドネシア(2013年)
マレーシア(2013年)
フィンランド(2013年)
ペルー(2015年)
韓国(2015年)

計 25 カ国

2014/9/6
全47都道府県を制覇!

QLOOKアクセス解析

Keyword Search

▼キーワード検索

2009年04月01日
XML
2007年5月20日(日)

先週日曜にやっとの事でP証を取得し、
今週からはホームエリアの朝霧を離れて自由にフライト出来るのである。

今週は元ホームエリア(NPまで講習生をやっていた):烏山ビジターのチャンス!
師匠を説得して、なんとか行っていただける事に。

19日(土)、「師匠と烏山へ行く」事に対して、とても違和感を感じていた。

2006年12月3日に朝霧に転校する前までは、栃木県・烏山まで通ってたわけだが、
いつも秋葉原からショップの送迎車に乗っていた。
同じ年代くらいの仲間達の間で、
サークルのように合宿でパラグライダーの練習をしている感じだった。
いつかの写真.JPG
↑かつての仲間達との写真

まさか朝霧ベテランの師匠と烏山に来る事があるなんて、思ってもみなかった。
烏山は朝霧と比べてスケールが小さい。
山も150mと低いため、テイクオフしてあげていくのは難しく、かなりの腕を要する。
パイロットでさえ、「70%の確率でぶっ飛ぶ」エリアと特集されていた。
ぶっ飛び=2分半
(私は、150本中120本は確実にぶっ飛んでいます。150m以上ゲイン出来たのが2~3本のみ)

転校して以来、約半年ぶりに烏山に来てみて、山の小ささにビックリした!
半年前までは、これが普通だったのに。
いつかの私.JPG
↑いつかの私のテイクオフ

本当に久しぶりに、以前までお世話になっていた「スカイトライアル」のショップを訪れる。
スタッフのMさんとIさんが歓迎してくださった。
久々にお会いできて嬉しかった♪「帰ってきたよ~」という感じで。

けれど初日の土曜は北風で飛べず。
師匠を退屈させると申し訳ないので、烏山観光へと案内した。

翌20日(日)、なんとか午前中のうちは南風が持ちこたえてくれそうなのでテイクオフへ。
けれど、コンディション的には北風混じりの強風。
南風に変わった一瞬でテイクオフするしかない。
風待ちする事10分。
クロスを構えると、弱いけど、後ろから風を感じた。


<ビジターフライト1本目:帰ってきた烏山>

風が不安定なのと、慣れないためか、2回失敗。
3度目にかけてニモを信じてみる。
立ち上がった!けど、弱い・・・けど思いっきり蹴り出して
何とかテイクオフ成功!

しばらくは沈下音の嵐・・・いつものぶっ飛びか!?
すると、わずかな上昇帯を発見!
以前はこんなところじゃ回せなかったけど、今回は機体がニモだ!
360をしてみると、楽に回せた(^^♪
回せたのは良いが、南風と北風がぶつかり合って
ローターが発生していた。

潰されそうになるが、いつもの調子で耐え抜いてみた。
そのままサーマルを追っかけていくと、一気に150ゲイン♪
景色が変わった!
もっと追いかければぐんぐん上がる気がするけど
危険を感じたので降りる事にした。

ランディングは吹流しが上に踊るほどの西風強風!
風上になるべく進んでから、ターンさせて風に正対させて安全に降りた。
フライト時間は短かったものの、テイクオフからランディングまで
試練の連続だった。

フライト記録:獲得高度=158m(高度308m) フライト時間=10分


その後すぐにクローズ。
この風の中、飛んだのは私だけでした。

「このコンディションで良く飛んだね」
「度胸がついたね」
「上達したね!」
「P証として合格点!(師匠より)」
との評価を頂けました♪
スタート地点としては、満足の上出来♪

朝霧に転校して、「実力が付いたんだな」と実感できるフライトでした。
あんま、こんなコンディションじゃ飛びたくないけど(^_^;

これからも「ニモ」と共に楽しんでいきたい!






Last updated  2009年12月09日 23時28分53秒
コメント(0) | コメントを書く
[パラグライダー:朝霧] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.