000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ニモの気まぐれ日記

PR

X

Profile


JUN@ニモ

Freepage List

Calendar

Free Space

今までにフライトしたエリア

<北海道>
ニセコ
カムイ
美幌

<東北>
天峰山
オニコウベ
花立
白鷹
蔵王坊平
南陽
三ノ倉
猪苗代
羽山
仙台平(あぶくま洞)
湯の岳

<関東>
赤岩
足尾
烏山
グランボレ
伊賀野
小野子
榛名
妙義
しらさわ
ティーダ
仙元山
破風山
白浜(千葉)
丹沢
エリアヤマザキ(松田)
六郷土手河川敷(東京)

<東海>
猪之頭
白糸
三筋山
箒木山
丹那
葛城山
達磨山
天嶺山
ダイラボウ
井川湖
高塚
新城
五井山
付知
二ツ森

<甲信越>
河口湖
甲府白根
富士見パノラマ
長峰山
白馬五竜
白馬八方
白馬栂池
白馬乗鞍
木崎湖
生坂
木島平
大池
鳥倉
高嶺
鳴倉
尾神岳

<北陸>
獅子孔
立山
勝山

<近畿>
伊吹山
琵琶湖バレイ
大和葛城山
紀ノ川

<中国地方>
神の倉
荒谷山

<四国>
水の丸
岩城島
高岡

<九州>
米の山
耳納
志摩海岸
鏡山(佐賀)
伐株山
鏡山(宮崎)
若宮公園(造次郎)
金御岳
(天草)倉岳 ← 100エリア目
矢護山
大観峰
矢岳高原

<沖縄>
石垣島明石

<海外>

サイチャ(台湾)

SCUOL(スイス)
Grindel Wald(スイス)

Saint-Hilaire(フランス)
Annecy/Planfait(フランス)
Annecy/Montmin(フランス)
Laragne Chabre(フランス)
Gourdon(フランス)

WATLES(イタリア)
MERAN(イタリア)
Monte Grappa(イタリア)

HOCH JOCH(オーストリア)

Sarangkot(ネパール)
Sirkot(ネパール)

Cove(アメリカ)
Edna(アメリカ)
Cedar Mountain(アメリカ)
Harricane(アメリカ)
Graph Peak(アメリカ)
Jean Dry Bed(アメリカ)

Kobala(スロベニア)
Lijak(スロベニア)
Vogel(スロベニア)
Stol(スロベニア)

Manilla(オーストラリア)

計 111 エリア
(国内:86 エリア)


☆最長クロカン距離☆

国内:83.6 km(筑波)
海外:82.0 km(Manilla)


~ おまけ ~

<行った事のある国>
カナダ (2000年)
ドイツ (2002年)
オーストリア (2002年・2008年)
チェコ (2002年)
ハンガリー (2002年)
デンマーク (2002年)
ノルウェー (2002年)
スウェーデン (2002年・2014年・2015年)
オーストラリア (2002年・2012年)
フィリピン (2004年・2005年)
台湾 (2007年)
スイス (2008年)
イタリア (2008年・2012年)
ベトナム (2008年)
ネパール (2009年)
フランス (2010年)
モナコ公国 (2010年)
アメリカ (2011年)
スロベニア(2012年)
シンガポール(2013年)
インドネシア(2013年)
マレーシア(2013年)
フィンランド(2013年)
ペルー(2015年)
韓国(2015年)

計 25 カ国

2014/9/6
全47都道府県を制覇!

QLOOKアクセス解析

Keyword Search

▼キーワード検索

2009年04月03日
XML

2008年4月26日(土)


この日から念願の3泊4日の石垣島の旅へ。
4時に起きて4時半に出発。
羽田空港に6時半頃着いて、ANAラウンジで朝食。
師匠に付いて行くと、リッチな気分だ♪

このまま順調に行ってほしかったのだが、飛行機が30分遅れた。
石垣島へ着いて、レンタカーの受付を済ませ、
第一の目的地「明石食堂」でランチ。
ここの「ソーキそば」は、ソーキ=豚軟骨がとろけるほどの絶品♪
石垣島でここまでとろけるソーキを食べられるのはここだけ!
一番人気の食堂のようだ。コラーゲンたっぷりでメチャ美味しかった♪

ソーキそば.jpg
明石食堂から出ると、パラが飛んでいるのが見えた。

おぉ!飛べるじゃん♪
早速ショップのある明石エリアへ向かった。

14時頃エリアに着くと、師匠とオーナーの大城さんは5年ぶり?の再会。
木崎湖でお世話になったようだ。

ショップのロケーションにはビックリ!

ショップと珊瑚礁.jpg

ショップの駐車場付近がランディングで、
そこから50mも行けば珊瑚礁の海に囲まれているのである。
ランディングの斜面には石垣牛がいっぱい。牛沈には気をつけなきゃ

エリアの方に話を聞くと、今日は風がなさすぎてぶっ飛びコンディション。
朝からビジターさんが数本ぶっ飛んでいるんだとか。
ここまで風がないのは珍しいとの事。AMは曇っていたらしいし。

けれど、コンディションはみるみる良い方向へ。
からっと晴れて、風が良い感じに強くなってきた。
大城さん曰く「今日は700mあがるコンディション」だって。
本当かなぁ??半信半疑だった。

早速他のビジターさんと一緒に140mのテイクオフへ上がった。
テイクオフの景色も絶景!タクシーで景色を見に来るお客さんもいた。

テイクオフ前の風景.JPG

でもって、テイクオフに牛糞がぁ。さすが石垣島!

タクシーのお客さんが飛ぶところを見たいと言うのでさっさとテイクオフ。

<石垣島・明石フライト1本目>

ちょっと風が強かったけれど、良い感じに1発テイクオフ。
テイクオフすると、8の字でガンガン上昇。
サーマルもしっかりあって、気付くと一人勝ちしていて高度は800mを超えた。
そこまであがると、石垣島が小さく見える!

高度800m.JPG

ホント珊瑚礁に囲まれている島なんだなぁと思う。
カメラで写真や動画を撮りまくる!サーマルなんか二の次である。



いい加減写真も動画も撮れたので
石垣島最北端の「平久保崎」目指してクロカンしようとしたら
サーマル大漁なのに、師匠が全然あがってこない。
200mくらい差があるけれど、まあいっか。北を目指していった。
この日はアゲインストが強くて、アクセル踏んでも20km/h出ない。
第4テイクオフを過ぎて、
端の山まで付けたところで師匠がローターにハマって引き返してしまった。

おいおい~私、+3のサーマルに当たってるんだけどなぁ。
けれど、この頃から風がおかしくなってきていた。
なんだか気持ち悪かったので、私も引き返した。
テイクオフに戻ってくると、やっぱりなんか変。
いつ叩き落されてもおかしくない感じ。

師匠「今日はもう満足したでしょう?
   風がおかしいから、怪我しないうちに降ろしてください。」

それもそうだ。この後には、蛍鑑賞ツアーが控えている。
18時にはホテルにチェックインしなきゃならない。

フライト出きるのはもう最後かもしれない・・と思い、
珊瑚礁の海の上まで出てみた。
エメラルドグリーンの海の上を飛べるなんてなんて贅沢なんだ~♪

やった♪海の上.jpg

ランディングが近いので、かなりの低高度でもプレッシャーもなく飛べる。
満足してランディング。

フライト記録:最高高度=827m、フライト時間=45分
師匠からのコメント:ラッキーなタイミングだったね


石垣島明石フライト080426グラフ.JPG

石垣島明石フライト080426Google.JPG

HOGMAPは、file No.4324です。


降りてからエリアの方に話を聞いたら、800mあがったのを初めて見たって!
スタッフのエリさんが石垣島に来てから4~5年。
その間にこんなに良いコンディションは一度もなかったって。
う~まくぅのホームページより

師匠の理論だと、地形的に海風が強いから上にあがるサーマルが育たないって。
800mからの景色は、石垣島ではほとんど見られないんだね。


大城さんは、800mあがったなら市内にクロカン行けば良かったね・・だって。
そんな事言っても、ビジター1本目じゃ、エリアを知らないし
夜から蛍ツアーだから、ランディング以外の場所に降ったら間に合わないしな。

私達が蛍ツアーで帰った後、サーマルタイムは終わったらしい。
飛行機が30分遅れたおかげで、本当にタイミングが良かったみたい。

18:45からは蛍ツアーで、石垣島の夜の自然に触れた。
けれど、蛍の数が20~30匹と少なかったため、28日に延長になった。
ツアーのお兄さんもなぜか分からないらしい。
後に、蛍が少ない理由、パラでバンバンな謎が分かるのだが。

ってな感じに、初日から絶好調!
唯一の残念な点は、、、。
師匠の上ばかり飛んでいたので写真を撮ってもらえなかった事

明日飛べたら、頑張って下を飛ばないと(←そんな事言ったらコロされそ~)。

明日につづく






Last updated  2012年09月11日 19時57分40秒
コメント(0) | コメントを書く
[パラグライダー:沖縄] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.