000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ニモの気まぐれ日記

PR

X

Profile


JUN@ニモ

Freepage List

Calendar

Free Space

今までにフライトしたエリア

<北海道>
ニセコ
カムイ
美幌

<東北>
天峰山
オニコウベ
花立
白鷹
蔵王坊平
南陽
三ノ倉
猪苗代
羽山
仙台平(あぶくま洞)
湯の岳

<関東>
赤岩
足尾
烏山
グランボレ
伊賀野
小野子
榛名
妙義
しらさわ
ティーダ
仙元山
破風山
白浜(千葉)
丹沢
エリアヤマザキ(松田)
六郷土手河川敷(東京)

<東海>
猪之頭
白糸
三筋山
箒木山
丹那
葛城山
達磨山
天嶺山
ダイラボウ
井川湖
高塚
新城
五井山
付知
二ツ森

<甲信越>
河口湖
甲府白根
富士見パノラマ
長峰山
白馬五竜
白馬八方
白馬栂池
白馬乗鞍
木崎湖
生坂
木島平
大池
鳥倉
高嶺
鳴倉
尾神岳

<北陸>
獅子孔
立山
勝山

<近畿>
伊吹山
琵琶湖バレイ
大和葛城山
紀ノ川

<中国地方>
神の倉
荒谷山

<四国>
水の丸
岩城島
高岡

<九州>
米の山
耳納
志摩海岸
鏡山(佐賀)
伐株山
鏡山(宮崎)
若宮公園(造次郎)
金御岳
(天草)倉岳 ← 100エリア目
矢護山
大観峰
矢岳高原

<沖縄>
石垣島明石

<海外>

サイチャ(台湾)

SCUOL(スイス)
Grindel Wald(スイス)

Saint-Hilaire(フランス)
Annecy/Planfait(フランス)
Annecy/Montmin(フランス)
Laragne Chabre(フランス)
Gourdon(フランス)

WATLES(イタリア)
MERAN(イタリア)
Monte Grappa(イタリア)

HOCH JOCH(オーストリア)

Sarangkot(ネパール)
Sirkot(ネパール)

Cove(アメリカ)
Edna(アメリカ)
Cedar Mountain(アメリカ)
Harricane(アメリカ)
Graph Peak(アメリカ)
Jean Dry Bed(アメリカ)

Kobala(スロベニア)
Lijak(スロベニア)
Vogel(スロベニア)
Stol(スロベニア)

Manilla(オーストラリア)

計 111 エリア
(国内:86 エリア)


☆最長クロカン距離☆

国内:83.6 km(筑波)
海外:82.0 km(Manilla)


~ おまけ ~

<行った事のある国>
カナダ (2000年)
ドイツ (2002年)
オーストリア (2002年・2008年)
チェコ (2002年)
ハンガリー (2002年)
デンマーク (2002年)
ノルウェー (2002年)
スウェーデン (2002年・2014年・2015年)
オーストラリア (2002年・2012年)
フィリピン (2004年・2005年)
台湾 (2007年)
スイス (2008年)
イタリア (2008年・2012年)
ベトナム (2008年)
ネパール (2009年)
フランス (2010年)
モナコ公国 (2010年)
アメリカ (2011年)
スロベニア(2012年)
シンガポール(2013年)
インドネシア(2013年)
マレーシア(2013年)
フィンランド(2013年)
ペルー(2015年)
韓国(2015年)

計 25 カ国

2014/9/6
全47都道府県を制覇!

QLOOKアクセス解析

Keyword Search

▼キーワード検索

2009年11月02日
XML

2009年11月2日(月) PM


Sirkotテイクオフにてブリーフィングの後、13時半頃から数名のフライヤーがテイクオフ。

Sirkotテイクオフ

↑ あれ!?人数増えてない??

様子を見ていると、テイクオフ前のサーマルでは上げきれず、
北側の尾根へ移動するも、レベル以下でかなり渋っている様子。
そんな中、マントラM3だけが+200mまで上げて、アクロを楽しんでいる。

とりあえず、準備をします。
今日はあまり上がらなさそうなので、夏用の手袋を着用。

準備が終わったところで、青いHOOKの方がテイクオフ。
チャーンス!
この方に付いて行こう♪

ニモと同じ機体性能の方なら、安心して飛べます。
すぐに後を追ってテイクオフ!(時刻は14時過ぎ)

すると、テイクオフ前でサーマルヒット!
青HOOKと一緒にセンタリングします。

トップアウト

トップアウトしました♪

更にサーマルを廻し続けると、青HOOKが北尾根に移動。
付いていきます。

HOOKを追いかけよう

眼下には、ジープが通ってきた道が見えます。

ジープが通ってきた道

北尾根に着くと、良いサーマルが待っていてくれました♪
高度はすぐに2000mオーバー!

あれ!?今日ってそんな上がる予定だっけ??

上を見ると、もっと高いところに何機かいます。
2200mまで上げたところで追い付いた。
(青HOOKはどこかに行ってしまった。)

眼下には、段々畑の山がキレイに広がっています♪

段々畑の山

皆が飛んでいるところとか、段々畑の景色を動画に撮り続けます♪

動画が撮れたところで、再びサーマルハント!
降りた後に、皆が口を揃えて逆転層は2300mと言っていたのに、
なぜか2400m~2500mまで上がってしまいます。
さすがに寒くなってきた・・・。夏用の手袋を選んだ事を後悔。

上げきったところで、沖(ランディング方面)へ向かってみる。
15km/hで、向かい風です。ニモはふわふわ。

川沿いにクロカン出来そう♪

すると、川がキレイに南北に伸びていて、景色は絶景♪

これなら、ヒマラヤに吸い寄せられる南風に乗ってクロカン出来そうな気がする!
明日への期待が高鳴ります♪

けれどこの先、川を渡ったフライヤーが低くなっているところを見る。
それを見て、テイクオフへリターン。
×2往復しました。

2度目にテイクオフ付近に戻ってきたところで、メンバー4人で合流し、
フライトを楽しみます。

ちょうど1時間を越えたところで、皆が降り始め、
コンディションが落ちないうちに、トップランを狙います。

ヒマラヤの山は見え隠れ

↑ ヒマラヤの山が見えてきたら、コンディションが落ちる予兆。

青HOOKの後に、仲良くトップラン。

Sirkot091102GPS

Sirkot091102

↑ ニモのログ

フライトビデオは、こちら(ポカラからストーリーになっています) ↓



メンバー4人は、皆トップラン♪
16名?の参加者のうち、7人がランディングに降りたようです。

人生で一番スリリングな、夜のジープの旅から逃れられて本当に良かった♪

ランディングしてからすぐに、サーマルが落ち着いてきたのか、
雲の合間から徐々に、ヒマラヤが顔を出し始めた。


この後、トップランの御褒美に絶景が待っていました~♪


つづく。






Last updated  2012年09月12日 00時47分54秒
コメント(0) | コメントを書く
[ネパールフライトツアー] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.