1198616 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ニモの気まぐれ日記

PR

X

Profile


JUN@ニモ

Freepage List

Calendar

Free Space

今までにフライトしたエリア

<北海道>
ニセコ
カムイ
美幌

<東北>
天峰山
オニコウベ
花立
白鷹
蔵王坊平
南陽
三ノ倉
猪苗代
羽山
仙台平(あぶくま洞)
湯の岳

<関東>
赤岩
足尾
烏山
グランボレ
伊賀野
小野子
榛名
妙義
しらさわ
ティーダ
仙元山
破風山
白浜(千葉)
丹沢
エリアヤマザキ(松田)
六郷土手河川敷(東京)

<東海>
猪之頭
白糸
三筋山
箒木山
丹那
葛城山
達磨山
天嶺山
ダイラボウ
井川湖
高塚
新城
五井山
付知
二ツ森

<甲信越>
河口湖
甲府白根
富士見パノラマ
長峰山
白馬五竜
白馬八方
白馬栂池
白馬乗鞍
木崎湖
生坂
木島平
大池
鳥倉
高嶺
鳴倉
尾神岳

<北陸>
獅子孔
立山
勝山

<近畿>
伊吹山
琵琶湖バレイ
大和葛城山
紀ノ川

<中国地方>
神の倉
荒谷山

<四国>
水の丸
岩城島
高岡

<九州>
米の山
耳納
志摩海岸
鏡山(佐賀)
伐株山
鏡山(宮崎)
若宮公園(造次郎)
金御岳
(天草)倉岳 ← 100エリア目
矢護山
大観峰
矢岳高原

<沖縄>
石垣島明石

<海外>

サイチャ(台湾)

SCUOL(スイス)
Grindel Wald(スイス)

Saint-Hilaire(フランス)
Annecy/Planfait(フランス)
Annecy/Montmin(フランス)
Laragne Chabre(フランス)
Gourdon(フランス)

WATLES(イタリア)
MERAN(イタリア)
Monte Grappa(イタリア)

HOCH JOCH(オーストリア)

Sarangkot(ネパール)
Sirkot(ネパール)

Cove(アメリカ)
Edna(アメリカ)
Cedar Mountain(アメリカ)
Harricane(アメリカ)
Graph Peak(アメリカ)
Jean Dry Bed(アメリカ)

Kobala(スロベニア)
Lijak(スロベニア)
Vogel(スロベニア)
Stol(スロベニア)

Manilla(オーストラリア)

計 111 エリア
(国内:86 エリア)


☆最長クロカン距離☆

国内:83.6 km(筑波)
海外:82.0 km(Manilla)


~ おまけ ~

<行った事のある国>
カナダ (2000年)
ドイツ (2002年)
オーストリア (2002年・2008年)
チェコ (2002年)
ハンガリー (2002年)
デンマーク (2002年)
ノルウェー (2002年)
スウェーデン (2002年・2014年・2015年)
オーストラリア (2002年・2012年)
フィリピン (2004年・2005年)
台湾 (2007年)
スイス (2008年)
イタリア (2008年・2012年)
ベトナム (2008年)
ネパール (2009年)
フランス (2010年)
モナコ公国 (2010年)
アメリカ (2011年)
スロベニア(2012年)
シンガポール(2013年)
インドネシア(2013年)
マレーシア(2013年)
フィンランド(2013年)
ペルー(2015年)
韓国(2015年)

計 25 カ国

2014/9/6
全47都道府県を制覇!

QLOOKアクセス解析

Keyword Search

▼キーワード検索

2010年09月23日
XML
カテゴリ:フランスツアー


2010年9月23日(木) Part 2

OZONE本社 お借りした、おNEWの DELTA XS を持って、

Gourdon(グルドン)のテイクオフへ向かう事となった。
あらかじめ見学しておいたランディングはこちら ↓

ランディング

谷間にありますが、とても広くて降ろしやすそうです。

テイクオフへ向かう

↑ OZONE本社の方は、プロトタイプのテストフライトがあるそうで、
テイクオフまで一緒に案内して頂きました。

テイクオフ

↑ テイクオフへ。

Gourdon

↑ Gourdon テイクオフの様子 ↓

Gourdon TakeOff

テイクオフ高度:1100m、ランディング高度:170m、ランディングまでの距離:5.5km

岩がゴツゴツ。
トップランが出来るそうなのですが、ちょっとプレッシャーがありますね。

「今日は良いコンディションだよ!」との言葉に、胸が躍ります♪

早速、おNEWのDELTA XS のお披露目です。

DELTA XS おnew

DELTA XS

↑ 体重レンジが、55 - 70 kg。

35 kg の人でも乗れてしまうのですね。
私は、上限気味かな・・・・。

テイクオフ準備

機体は、骨が入っていて、ラインもライザーも細いです。

DELTAは、試乗された方から良い話ばかり聞き、評判の良い機体。
・速い
・良く浮く
・アクセル踏んでも沈まない

本当かな??

「 おNEWの DELTA で飛んで、ぶっ飛んだら、笑い者だね(笑) 」
と、この時は、冗談交じりで話していた。。。

先にテイクオフしている方々は、モレなくトップアウトして、高く上がっている。
評判の良いDELTA に限って、まさかぶっ飛びなんて、あり得ないよね~。
そう思った。

ウッキーさんと、紀ノ川のミチローさんがテイクオフし、
順調にソアリングしている。

それに続いてテイクオフ。
素直に立ち上がり、一発で問題なく出られました。( スタ沈しなくて良かった。)

DELTA XS TakeOff

↑ 師匠に、おNEWが中古に変わる瞬間を、ビデオに撮って頂きました。

DELTA♪

「良く浮く」と信じていたので、安心していたら、
皆がトップアウトしている中、自分だけ沈んでいきます(大汗)!
なぜだ~!?

このままランディング?

このまま、斜面にランディングしてしまいそう・・・。
せっかくの DELTA なのに、ぶっ飛びたくないよ~。

初のエリアで、初の機体 というリスキーな条件が揃ってしまっているのだけど、
ここは、岩に寄って行かないと上がりません。

岩スレスレ

テイクオフ前に入れた、GoProのスイッチを切る余裕もなく、
斜面・岩場ギリギリの、テイクオフの下を這いずり回る、ドキドキハラハラな様子が、
全部ビデオに撮れていました。

11分30秒。
この時間を、どれほど長く感じた事か!
(苦労の様子が、YouTube ビデオの2:20あたりまで入っています。)

それを乗り越えて、
安定したサーマルで初旋回をしたら、1周で楽々トップアウト!
抜ける時は、とても早かった♪

ここまでの、DELTA の印象ですが、
浮きが良くない(上限のせいがあるかも)、風見効果がほとんどない。
HOOKより一回り大廻り。

NIVIUKのグライダーに備わっている、
「浮きが良い、風見効果抜群、小回りが利く」の3点セットがない。
不安になってきた。

旋回より、8の字の方が効率が良さそうだったので、
ある程度高度を稼いでから、サーマル旋回。
少しずつ、慣れてきました。

Gourdon は、西側に2.5kmリッジが続くのですが、

ドーム

↑ ドームが2km地点ぐらい。

この日は、西風が強く、
西に向くと、DELTAと言えども、スピードは 平均 15km/h。
(岡さんの最新型2-3機でも、スピードが一桁になったりしたそうです。)

ドームから先は、1-2機のグライダーがいません。

リッジはここまで

HOOKだったら、ここまで来れなかったと思いますが、
DELTA だと、あまり沈む事なく楽々。得した気分です♪

ここで、ある事に気付きました。

今日は、
誰もが「気を抜くと潰されるバンピーなコンディション」と言っていたのですが、
(突然、+6 のサーマルを食らうし)

1-2機に乗っているかのような、安定感があり、潰される気配が全くありません。
HOOKに乗っていても、こんな風の強い日は、ピッチングで良く揺らされるのに、
DELTAは、気にならないほど 揺れない。

本当に、2クラスですか??

ARTIK2 に試乗した時 は、明らかに2クラスだって、分かったんだけどな。

リッジ帯

↑ 片手手放しで余裕で撮影できました。 ↓ 景色、雄大です♪

どこまでも続く~

この後、雲底2150mまで上げたり、みんなを追いかけて撮影したり。
すると、風がどんどん強くなり、テイクオフは7mと無線。

地元のフライヤーは、垂直降下してテイクオフ下の斜面にあちこち降りてしまっていた。
メンバーも、ウッキーさん以外はトップラン。
今飛んでいるフライヤーは、私だけ。

しかも、風が吹き抜けてしまうためか、高度は頑張っても1500m。

こんな中、15km/h(向かい風)で、5.5km離れた谷間のメインランへ向かいます。
HOOKだったらトップランしていただろうけど、今日はDELTAを信じてみる事にします。
(岡さんからも、Goサインを頂きましたし。)

ハーフアクセルで、5km/hプラス。あまり沈まずに滑空します。

お城へ

↑ 城の上空へ ↓

お城上空

お城正面

↑ 城の正面

BAR SUR LOUP

↑ BAR SUR LOUP

ハングランチャー台

↑ 途中に、ハングのランチャー台がありました。

海方面

↑ 地中海方面。ニースやモナコはどこかな??

エリア全景

↑ エリア全景。

ランディングへ

ランディング上空にて、高度を500m残し、スパイラルを試す。
ここで導入に失敗し、左の翼端が潰される。
(この時初めて潰れました。)
問題なく直ったため、スパイラルの導入へ。

HOOKと違って、なかなか入らなかったけれど、
安定してコントロールできた。やはり大廻りかな。

谷間のランディングは、垂直降下でした。

Gourdon_GPS

高度

↑ 高度。
高度が落ちる前に、次のサーマルポイントに行き着くので、楽でした ♪

気付いたら、3時間以上飛んでいた。
これだけ、皆が怖がるバンピーなコンディションで飛んでいて、
潰れたのは、自分で潰した1回のみ。
潰れる気配は一度もなかったし、怖いとも思わなかった。

普通だったら、2時間以上飛ぶと偏頭痛のスイッチが入るのに、
あまりにも揺れなくて安定していたため、偏頭痛が来ない。

ちなみに、皆さんがおっしゃる 「硬さ」 については、良く分かりませんでした。

DELTA
乗る者に不快感を与えない、紳士的なグライダー

(安定しているし、偏頭痛になりにくいし、速いし、沈まないしって、意味合いで)

やばいっ、惚れ込んでしまいそうどきどきハート

それが、乗り終わってからの感想です。

フライトビデオは、こちら ↓









Last updated  2012年09月12日 01時27分07秒
コメント(0) | コメントを書く
[フランスツアー] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.