000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ニモの気まぐれ日記

PR

X

Profile


JUN@ニモ

Freepage List

Calendar

Free Space

今までにフライトしたエリア

<北海道>
ニセコ
カムイ
美幌

<東北>
天峰山
オニコウベ
花立
白鷹
蔵王坊平
南陽
三ノ倉
猪苗代
羽山
仙台平(あぶくま洞)
湯の岳

<関東>
赤岩
足尾
烏山
グランボレ
伊賀野
小野子
榛名
妙義
しらさわ
ティーダ
仙元山
破風山
白浜(千葉)
丹沢
エリアヤマザキ(松田)
六郷土手河川敷(東京)

<東海>
猪之頭
白糸
三筋山
箒木山
丹那
葛城山
達磨山
天嶺山
ダイラボウ
井川湖
高塚
新城
五井山
付知
二ツ森

<甲信越>
河口湖
甲府白根
富士見パノラマ
長峰山
白馬五竜
白馬八方
白馬栂池
白馬乗鞍
木崎湖
生坂
木島平
大池
鳥倉
高嶺
鳴倉
尾神岳

<北陸>
獅子孔
立山
勝山

<近畿>
伊吹山
琵琶湖バレイ
大和葛城山
紀ノ川

<中国地方>
神の倉
荒谷山

<四国>
水の丸
岩城島
高岡

<九州>
米の山
耳納
志摩海岸
鏡山(佐賀)
伐株山
鏡山(宮崎)
若宮公園(造次郎)
金御岳
(天草)倉岳 ← 100エリア目
矢護山
大観峰
矢岳高原

<沖縄>
石垣島明石

<海外>

サイチャ(台湾)

SCUOL(スイス)
Grindel Wald(スイス)

Saint-Hilaire(フランス)
Annecy/Planfait(フランス)
Annecy/Montmin(フランス)
Laragne Chabre(フランス)
Gourdon(フランス)

WATLES(イタリア)
MERAN(イタリア)
Monte Grappa(イタリア)

HOCH JOCH(オーストリア)

Sarangkot(ネパール)
Sirkot(ネパール)

Cove(アメリカ)
Edna(アメリカ)
Cedar Mountain(アメリカ)
Harricane(アメリカ)
Graph Peak(アメリカ)
Jean Dry Bed(アメリカ)

Kobala(スロベニア)
Lijak(スロベニア)
Vogel(スロベニア)
Stol(スロベニア)

Manilla(オーストラリア)

計 111 エリア
(国内:86 エリア)


☆最長クロカン距離☆

国内:83.6 km(筑波)
海外:82.0 km(Manilla)


~ おまけ ~

<行った事のある国>
カナダ (2000年)
ドイツ (2002年)
オーストリア (2002年・2008年)
チェコ (2002年)
ハンガリー (2002年)
デンマーク (2002年)
ノルウェー (2002年)
スウェーデン (2002年・2014年・2015年)
オーストラリア (2002年・2012年)
フィリピン (2004年・2005年)
台湾 (2007年)
スイス (2008年)
イタリア (2008年・2012年)
ベトナム (2008年)
ネパール (2009年)
フランス (2010年)
モナコ公国 (2010年)
アメリカ (2011年)
スロベニア(2012年)
シンガポール(2013年)
インドネシア(2013年)
マレーシア(2013年)
フィンランド(2013年)
ペルー(2015年)
韓国(2015年)

計 25 カ国

2014/9/6
全47都道府県を制覇!

QLOOKアクセス解析

Keyword Search

▼キーワード検索

2011年08月04日
XML
カテゴリ:アメリカツアー

2011年8月4日(木)

昨日 あれだけの雷雨だったのに、

IMG_3119

↑ スッキリ晴れ渡った朝。
RichField に向かいます。

IMG_3120

↑ STACY の自宅に招待され、
ニモブログ を見せて。 」 と 言われたので、ページを開いた。

英語バージョンは、こちら
( ↑ 内容バレバレじゃん・汗。 変な英語だけど。 )

フライト に出かける前に、昨日パンクさせた分のタイヤの修理から。

IMG_3121

最初に自分達の車がパンクしてSTACYタッギSTACY

と、今週1週間でパンク4回。
なぜ、そんなにパンクするのか?

IMG_3122

それは、タイヤの種類にあったのですね。
通常のレンタカーですと、
普通の道にしか対応しておらず、山道を走るとパンクする。

IMG_3123

↑ LT と呼ばれるこちらの種類だと、パンクしないようです。

タイヤの種類が終わったところで、
初日飛べなかった Monroe Peak へ向かう。

先週のコンペの大会の初日には、とてもコンディションが良かったらしく、
5000m以上上がって、
トップの選手は、Monroe Peak から130 km クロカンしたらしい。

「今日は、どこまでも回収に行くから、好きなところまで飛んでいって良いよ。」
と、STACY。

18時にテイクオフしても 40 km 以上飛べるのだから、
朝から飛んだら、何 km 飛べる?? 100km 飛びたいな~。
ワクワクします ♪

IMG_3128

↑ 3410 m のテイクオフへ上がって行きます ♪

途中、鹿の親子が現れると、

鹿の群れ

↑ 鹿の群れが!
最初は、この3倍の数が、一箇所にいて こっちを向いていたのですが、
ベストショットを撮り逃したのが、大変惜しい!

それから、ヤル気満々でテイクオフに着くと、

IMG_3136

風、強過ぎない??

さすがに後ろに吹き飛ばされそうなので、少し下山します。

IMG_3140

↑ こちらが、Monroe 9 のテイクオフで、3000m( 高度差=1600m )。

山頂の風が強い場合に、こちらを使うそうです。
けれど、風が強い上にサイド。
出れなくはないけれど、何回か潰されそうなので、辞めた。

残念ながら、クロカンは諦めか・・・(悲)。

ここで選択肢が。

1.観光
2.高度差 400m のリッジソアリングエリアへ行く

400mあれば、十分でしょう!
という事で、2番 ♪

一度下まで下山して、次のエリアに向かう。

IMG_3144

↑ こちらが、リッジソアリングエリア(エリア名を忘れました)。

う~~ん、飛べなくもなさそうだけど、
風が斜めなのと、たま~に突風が(汗)。
楽しくなさそうなので、観光プランに切り替える。

で、どこを観光するかと思いきや、テイクオフの下へ下りだす STACY 。

IMG_3147

付いて行きます。

IMG_3190

↑ こんなところに、洞窟が。
ここは、廃鉱になった ウラン鉱山らしい。
確か、1950年代から発掘が始まったのだとか。

IMG_3149

クロカン用に持ってきていた ヘッドランプ を着けて、いざ中へ。

IMG_3154

観光地ではないので、中は真っ暗だし、
かなり斜度があるのに、手すりもありません。

コケないように注意しながら、ズリズリと、見えない底 を目指します。

IMG_3163

ようやく、底に到達 ♪ 分かれ道がありました。

IMG_3171

↑ 一番奥へと潜入します。

IMG_3167

↑ こちらの黒い部分が、ウランです!

IMG_3170

↑ サンプリングの後がありました。
このサンプル(棒)を持ち帰る事が、一番奥地まで行った証拠となるようです。

IMG_3176

サンプリングの穴に何か生き物が。

IMG_3175

↑ こんなところに、ねずみが。
何を食べて生きているのだろう?こんな暗闇で。

IMG_3186

↑ 調査が終わったところで、地上を目指します。
メチャクチャ遠い(汗)。
ズリズリと、3回ぐらいコケました。

IMG_3188

↑ こちらが、戦利品 ♪

IMG_3195

↑ 洞窟探検の後は、こんなところを歩いてみたり。

サバイバル体験?の後は、のんびりと、ユタ州の歴史と文化に触れる。

IMG_3204

IMG_3199

IMG_3207

IMG_3209

IMG_3213

↑ 鍛冶屋

IMG_3215

↑ 大きな木製のクレーンが!

IMG_3216

↑ ねずみトラップの話が、おもしろかった。

IMG_3220

↑ 夕陽に染まる、赤い岩山。

IMG_3224

↑ 夕食は、アメリカらしく、ステーキを。

今日はあちこちと、飛べない1日でした。

で、明日はいよいよ、日本に帰る日。
夜の便なので、まだ フライトチャンスはあるようです ♪

つづく






Last updated  2011年08月13日 14時19分21秒
コメント(2) | コメントを書く
[アメリカツアー] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.