1221236 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ニモの気まぐれ日記

PR

X

Profile


JUN@ニモ

Freepage List

Calendar

Free Space

今までにフライトしたエリア

<北海道>
ニセコ
カムイ
美幌

<東北>
天峰山
オニコウベ
花立
白鷹
蔵王坊平
南陽
三ノ倉
猪苗代
羽山
仙台平(あぶくま洞)
湯の岳

<関東>
赤岩
足尾
烏山
グランボレ
伊賀野
小野子
榛名
妙義
しらさわ
ティーダ
仙元山
破風山
白浜(千葉)
丹沢
エリアヤマザキ(松田)
六郷土手河川敷(東京)

<東海>
猪之頭
白糸
三筋山
箒木山
丹那
葛城山
達磨山
天嶺山
ダイラボウ
井川湖
高塚
新城
五井山
付知
二ツ森

<甲信越>
河口湖
甲府白根
富士見パノラマ
長峰山
白馬五竜
白馬八方
白馬栂池
白馬乗鞍
木崎湖
生坂
木島平
大池
鳥倉
高嶺
鳴倉
尾神岳

<北陸>
獅子孔
立山
勝山

<近畿>
伊吹山
琵琶湖バレイ
大和葛城山
紀ノ川

<中国地方>
神の倉
荒谷山

<四国>
水の丸
岩城島
高岡

<九州>
米の山
耳納
志摩海岸
鏡山(佐賀)
伐株山
鏡山(宮崎)
若宮公園(造次郎)
金御岳
(天草)倉岳 ← 100エリア目
矢護山
大観峰
矢岳高原

<沖縄>
石垣島明石

<海外>

サイチャ(台湾)

SCUOL(スイス)
Grindel Wald(スイス)

Saint-Hilaire(フランス)
Annecy/Planfait(フランス)
Annecy/Montmin(フランス)
Laragne Chabre(フランス)
Gourdon(フランス)

WATLES(イタリア)
MERAN(イタリア)
Monte Grappa(イタリア)

HOCH JOCH(オーストリア)

Sarangkot(ネパール)
Sirkot(ネパール)

Cove(アメリカ)
Edna(アメリカ)
Cedar Mountain(アメリカ)
Harricane(アメリカ)
Graph Peak(アメリカ)
Jean Dry Bed(アメリカ)

Kobala(スロベニア)
Lijak(スロベニア)
Vogel(スロベニア)
Stol(スロベニア)

Manilla(オーストラリア)

計 111 エリア
(国内:86 エリア)


☆最長クロカン距離☆

国内:83.6 km(筑波)
海外:82.0 km(Manilla)


~ おまけ ~

<行った事のある国>
カナダ (2000年)
ドイツ (2002年)
オーストリア (2002年・2008年)
チェコ (2002年)
ハンガリー (2002年)
デンマーク (2002年)
ノルウェー (2002年)
スウェーデン (2002年・2014年・2015年)
オーストラリア (2002年・2012年)
フィリピン (2004年・2005年)
台湾 (2007年)
スイス (2008年)
イタリア (2008年・2012年)
ベトナム (2008年)
ネパール (2009年)
フランス (2010年)
モナコ公国 (2010年)
アメリカ (2011年)
スロベニア(2012年)
シンガポール(2013年)
インドネシア(2013年)
マレーシア(2013年)
フィンランド(2013年)
ペルー(2015年)
韓国(2015年)

計 25 カ国

2014/9/6
全47都道府県を制覇!

QLOOKアクセス解析

Keyword Search

▼キーワード検索

2012年10月13日
XML


2012年10月13日(土)

今日は、静岡県静岡市の「ダイラボウ」へ。

8時過ぎに集合場所に着くと、
川地塾のメンバーがクロカンの作戦会議をやっていました。

01.JPG

↑ Y.Yamada さんが、かなり熱心に研究して来られたので、
みんな真剣に話を聞いています。

今日は、塾のダイラボウクロカン塾。
目的地は、50 km 先の朝霧エリア。

朝霧は、スクールを卒業した慣れ親しんだエリア。
だからこそ、メッチャ行ってみたいのです!

ニモも朝霧を目標に、頑張る事にしました。

02.JPG

メンバーが揃ったところで、テイクオフへ上がります。

急いで準備を済ませたら、塾長からダミーを指名されました。

9時57分に、1番手でテイクオフ!(テイクオフは、550 m です。)

03.JPG

みんなを待っているうちに、少しずつサーマルが育ち始め、

04.jpg

↑ 1300 m まで上がりました。
新東名の静岡SA( ETC出口あり )からは、エリアが近いです。

しばらく待機すると、みんなが上がり始め、
「 1300 m でクロカンスタートします。 」という無線が次々に入った。

05.jpg

↑ 先頭集団を低い高度で追いかけて、

06.jpg

↑ 雲の上から追いかけて、

07.jpg

↑ 8.6 km 北にある、大山エリア( 1000 m )上空まで来ました。
ここを、1700 m で通過します。

08.jpg

↑ 大山から先は、
サーマルポイントの大棚山( 1000 m )、ゴジラの背( 650 m )を経由して、
安倍川を越えて、フォッサマグナハイウェー( 1200 m ~ 1400 m )に乗るプラン。

09.jpg

↑ 大棚山で 1800 m まで上げて、ゴジラの背に向かいます。

ゴジラの背に着いた頃には、1050 m まで高度を落としたけれど、
そこから1900 m まで復活。

10.jpg

↑ 安倍川を渡って、

11.jpg

↑ フォッサマグナへ到着。
ここをトップアウトしたら、いつも飛んでいる朝霧エリアが観えました ♪
メッチャ感動!

12.JPG

↑ ここからは先は、高い尾根が続き、ハイウェー状態 ♪
1800 m ~ 2300 m まで上がりながら進みます。

12.JPG

↑ 作戦は、フォッサマグナを 7.5 km ほど北上し、
篠井山を経由して、富士川を渡り、朝霧へ行くプラン。

13.jpg

↑ フォッサマグナで 2300 m まで上げきり、

14.JPG

↑ 篠井山を 2000 m で通過。

15.JPG

↑ 富士川と朝霧。
こんな景色を眺められるなんて !

16.JPG

↑ 富士川を横断中。北側の景色です。

17.JPG

↑ こちらは、南側の景色。1350 m で渡ります。

フォッサマグナからの 10 km の長いグライドを経て、

18.JPG

↑ 朝霧の妖怪エリア : 思親山の尾根へと辿り着いた。

この尾根で 1800 m まで復活すると、

19.JPG

↑ 眼下に、天子湖が ♪
思親山側から天子湖を観たのは、初めてです。

とんぼクラブの妖怪:患者さんは、いつもこんな景色を眺めていたのね・・・。

DSC_0299.jpg

↑ そして、初めて天子湖を横断しました!
とても感動したので、携帯で写真を撮ってみました。
けれど、今日の天子湖は濁っていますね。

朝霧から天子湖までは、過去に2度アウト&リターンした事があるので、
ここから先は、経験エリア ♪

20.jpg

↑ 天子南に 1300 m で到達。 

21.jpg

↑ そしてついに、念願の朝霧ハイウェーまで来ました!!
ここまで来れて、とてもホッとしました。

ここから先は、いつも通りに 10 km 先の毛無山まで行ってみます。

先頭集団は、毛無山から河口湖へ向かっているところらしい。

22.jpg

↑ ニモも、最後尾で毛無山へ到達。
けれどここから先って、降ろせるところが、しばらくないよね・・・。
樹海に沈でもしたら、生きては帰れないでしょう。

エスケープの下調べをしていないし、、
どれくらいマージンを取れば、自分の装備性能でクリア出来るか分からないので、
進む事を諦め、南へ引き返す事にしました。
( 結果的には、4機がこの先へ進みました。 )

23.JPG

↑ またまたいつもの通りに、沖のアリーナを経由し、

24.jpg

↑ いつもお世話になっている、とんぼクラブのランディングへ!

ちょうどクラブ員の方々が大勢いらして、ビデオを撮って頂きました ♪



↑ 越後屋さん、ありがとうございます!
( 油断してコケているので、笑ってやって下さいな。 )

25.JPG

↑ 14時47分、ニモは とんぼクラブに無事ランディングしました ♪

とんぼクラブの皆さま、
歓迎して頂き、ありがとうございました ♪
ここに降ろせて、とても嬉しいです!

4時間50分のフライトでした。

ログ.jpg

↑ 54.5 km の朝霧クロカン達成 ♪

高度.jpg

↑ 1-2機で難関の富士川を越えられた事は、自分でもビックリです!
ランディングした朝霧は、テイクオフより高度が高いですね。

HogMap は、No.13702 です。

< 今日の結果 >
同じタイミングで走った13人のうち、10名が朝霧エリアへ到達。
そのうちの4名は、大月まで 90 km 越えのクロカンを達成し、
エリア記録を大きく更新しました!
おめでとうございます ♪ & 一緒に飛んで下さった皆さま、ありがとうございました!

みんなで飛んで行けたから、ここまで来れたと思います。

26.JPG

↑ 朝霧:猪之頭エリアに降りた4名で、記念撮影です☆
やったね ♪

この後、静岡へ帰る車に便乗させて頂き、ダイラボウへ帰り着く。
お世話になった皆さま、ありがとうございました!







Last updated  2012年10月15日 19時10分17秒
コメント(6) | コメントを書く
[パラグライダー:クロカン] カテゴリの最新記事


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


Re:ダイラボウ : 朝霧へクロカン ♪(10/13)   ジャック吉宗 さん
あっぱれ!あっぱれ!ビッグフライトおめでとう!

翌日、タンデムでダイラボウに行きまして塾長らに興奮の富士川渡りのタイミングの秘話を聴かせてもらって感心しきりでしたよっ
念密に練られた計画(妄想?w)と条件・タイミング・技術・判断力どれ一つ欠けても達成できない素晴らしいフライトですね。。
おめでとう!そしてお疲れさまでした。。^^v (2012年10月15日 06時45分56秒)

Re[1]:ダイラボウ : 朝霧へクロカン ♪(10/13)   JUN@ニモ さん
>ジャック吉宗さん
ありがとうございます。

今回は、塾のメンバーが先行していたので、行く先々の状況が分かり、
それによって、かなり助けられました。
これを単独飛行で成し遂げる事が出来たのなら、本当の実力でしょう。

一つだけ言えるとしたら、
集団から遅れても、焦らずにゆっくり、高い高度で付いて行った事で、
朝霧に到達出来たと思います。

次回は、ご一緒しましょう!
(2012年10月15日 12時27分54秒)

Re:ダイラボウ : 朝霧へクロカン ♪(10/13)   空飛ぶ地質屋 さん
素晴らしい記録おめでとう、報告もわかりやすくみんな参考になります。水面下でヘリの手配、回収隊とう多くのサポートがあったこともお忘れなく。ダイラボウから望遠鏡でフォッサマグナハイウエーを飛ぶ機体は確認できました。 (2012年10月15日 15時31分40秒)

Re[1]:ダイラボウ : 朝霧へクロカン ♪(10/13)   JUN@ニモ さん
>空飛ぶ地質屋さん
準備、回収の手配等、大変お世話になりました。
おかげさまで、みんな笑顔で大記録を達成する事が出来ました♪
ありがとうございます!

レポートは、文字数制限ギリギリで、もっと書きたい事がたくさんあったのですが、
これが限界です。

静岡に戻った後に、いろいろお話したかったのですが、
帰着が遅く、挨拶出来ずにすみませんでした。
ダイラボウは、テストフライトの時から参加させて頂いていますので、
空飛ぶ地質屋さんが開発されたエリアで、大記録が生まれた事は、
私もとても嬉しいです。
(2012年10月15日 18時25分25秒)

Re:ダイラボウ : 朝霧へクロカン ♪(10/13)   タンコテ さん
一生の記憶に残る素晴らしいフライトになりましたね。本当によかった。また懲りずに誘って下さい。 (2012年10月15日 18時28分12秒)

Re[1]:ダイラボウ : 朝霧へクロカン ♪(10/13)   JUN@ニモ さん
>タンコテさん
ありがとうございます!

朝霧は、講習生の頃に前山を脱出するところからお世話になったエリアなので、
ここまで飛んでこれた事は、一生記憶に残るでしょう♪

今度は、寝坊対策をしましょう(笑)。
(2012年10月15日 18時55分35秒)


© Rakuten Group, Inc.