1197545 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ニモの気まぐれ日記

PR

X

Profile


JUN@ニモ

Freepage List

Calendar

Free Space

今までにフライトしたエリア

<北海道>
ニセコ
カムイ
美幌

<東北>
天峰山
オニコウベ
花立
白鷹
蔵王坊平
南陽
三ノ倉
猪苗代
羽山
仙台平(あぶくま洞)
湯の岳

<関東>
赤岩
足尾
烏山
グランボレ
伊賀野
小野子
榛名
妙義
しらさわ
ティーダ
仙元山
破風山
白浜(千葉)
丹沢
エリアヤマザキ(松田)
六郷土手河川敷(東京)

<東海>
猪之頭
白糸
三筋山
箒木山
丹那
葛城山
達磨山
天嶺山
ダイラボウ
井川湖
高塚
新城
五井山
付知
二ツ森

<甲信越>
河口湖
甲府白根
富士見パノラマ
長峰山
白馬五竜
白馬八方
白馬栂池
白馬乗鞍
木崎湖
生坂
木島平
大池
鳥倉
高嶺
鳴倉
尾神岳

<北陸>
獅子孔
立山
勝山

<近畿>
伊吹山
琵琶湖バレイ
大和葛城山
紀ノ川

<中国地方>
神の倉
荒谷山

<四国>
水の丸
岩城島
高岡

<九州>
米の山
耳納
志摩海岸
鏡山(佐賀)
伐株山
鏡山(宮崎)
若宮公園(造次郎)
金御岳
(天草)倉岳 ← 100エリア目
矢護山
大観峰
矢岳高原

<沖縄>
石垣島明石

<海外>

サイチャ(台湾)

SCUOL(スイス)
Grindel Wald(スイス)

Saint-Hilaire(フランス)
Annecy/Planfait(フランス)
Annecy/Montmin(フランス)
Laragne Chabre(フランス)
Gourdon(フランス)

WATLES(イタリア)
MERAN(イタリア)
Monte Grappa(イタリア)

HOCH JOCH(オーストリア)

Sarangkot(ネパール)
Sirkot(ネパール)

Cove(アメリカ)
Edna(アメリカ)
Cedar Mountain(アメリカ)
Harricane(アメリカ)
Graph Peak(アメリカ)
Jean Dry Bed(アメリカ)

Kobala(スロベニア)
Lijak(スロベニア)
Vogel(スロベニア)
Stol(スロベニア)

Manilla(オーストラリア)

計 111 エリア
(国内:86 エリア)


☆最長クロカン距離☆

国内:83.6 km(筑波)
海外:82.0 km(Manilla)


~ おまけ ~

<行った事のある国>
カナダ (2000年)
ドイツ (2002年)
オーストリア (2002年・2008年)
チェコ (2002年)
ハンガリー (2002年)
デンマーク (2002年)
ノルウェー (2002年)
スウェーデン (2002年・2014年・2015年)
オーストラリア (2002年・2012年)
フィリピン (2004年・2005年)
台湾 (2007年)
スイス (2008年)
イタリア (2008年・2012年)
ベトナム (2008年)
ネパール (2009年)
フランス (2010年)
モナコ公国 (2010年)
アメリカ (2011年)
スロベニア(2012年)
シンガポール(2013年)
インドネシア(2013年)
マレーシア(2013年)
フィンランド(2013年)
ペルー(2015年)
韓国(2015年)

計 25 カ国

2014/9/6
全47都道府県を制覇!

QLOOKアクセス解析

Keyword Search

▼キーワード検索

2013年01月01日
XML


2013年1月1日(火)

大盛り上がりの 大晦日の日 から、カウントダウンが始まり、

0

↑ 花火と煙?と共に、年が明けました!

みなさま、明けまして おめでとうございます。
今年も、ワタクシ JUN_Nemo と ニモブログを、宜しくお願い致します ♪

1

↑ プールで大暴れする者、etc。

2

↑ 日本では、ないような盛り上がり方!
ここで、「 初日の出フライトをしよう 」という話になり、
多くのメンバーがノリノリ?でした。

この後、2 時まで盛り上がり、やっと静まり返る。

3 時半までブログを書いて、その後、少しだけ仮眠をして、
4 時半に起きました。

3

↑ 5 時に出発して、テイクオフへ上がります。

Manilla は、東西南北にテイクオフがあるため、
初日の出フライトが出来る確率が、とても高いです。
明け方は北風が吹くので、北テイクオフへ向かいます。

ただし、さっき あれだけノリノリだったメンバーは、
結局、誰も付いてきてくれませんでした(苦笑)。

テイクオフへ上がる道の途中、

4

↑ 道のど真ん中に、野生のカンガルーが立ちはだかっていました。
これだけ近づいても、ピクリとも動きません・・・。

良く見ると、目を閉じています。
こんなところで、寝ているのか!?

20秒ぐらい経って、

5

↑ やっと気付いて、寝ぼけたまま去って行きました。

6

↑ テイクオフでセットアップが終わると、
キレイな朝焼けが広がっていました ♪

もうすぐです!

着いた頃には、少し風が強かったのですが、
だんだん弱くなってきました。

7

↑ 6 時 4 分、日が昇りました!
日本時間は、4 時 4 分。
= 日本より早く、2013年の初日の出を観ました。

この瞬間、リックからテイクオフ。

もしかしたら、
2013 年で一番最初にフライトしたパラグライダーフライヤーは、
リックかもしれません。
( ニュージーランドで、初日の出フライトをしたフライヤーがいなければ。 )
そう考えると、スゴイ!

その次がリアン、その次がニモ。
私は、3 番目かも。

8

↑ ヤッタ!初の、初日の出フライトです ♪

9

↑ リアン

少しだけリッジソアリングをして、
( バリオを持って来なかったので、とても静かです。 )

10

↑ キレイな日の出を眺めつつ、ランディングへ向かいます。

11

↑ メンバー全員、初日の出フライトを無事終了!
メッチャ穏やかで、気持ちの良い初フライトになりました ♪

この後、リアンと一緒にクラブハウスへ歩いて帰る。
時刻は、7 時半。

昨日は、クロカンで 6 時間超えのフライトをして疲れ、
その後の睡眠時間が 1 時間、その後にフライト。
さすがにグロッキーです・・・。

今日は北風予報なので、クロカンは厳しそう。

クロカンは一休みをして、適当に飛んだ後、
Gunnedah ( 40 km 離れた町 )にあるコアラパーク( 16時クローズ )に、
観光にでも行こうか?という話になった。

とにかく、少しだけでも寝よう!

ここで、2 時間寝ました。

昨日の盛り上がりで、他のフライヤーも皆疲れているので、
今日は遅めのスタートです。

ロイドさんに、
「 あなた、とても疲れているね? 飲み過ぎだよ~ 」
と からかわれ、彼は仕事に行くためにエリアを去って行きました。

別に私、お酒飲んでないんだけど・・・(苦笑)。
短い間でしたが、一緒にフライト出来て、楽しかったです ♪

バッシャーがテイクオフに行く前に、
自分達の車で、メンバー全員をテイクオフへ上げ、
その中の1人が車を降ろし、バッシャーでテイクオフへ上がる。

今日から、この作戦です。

こうすると、7 ドル / 1人 1回 のバッシャー代が、
1 人分で済みます。今までは、4 人分支払っていました。

12

↑ 東のテイクオフでは、強力なダストデビルが発生していました。
リアンが、ビデオを撮っています。

13

↑ これによって、テイクオフのシートが剥がされるのですね。

しばらくすると、1便のバッシャーにリックが乗って来ました。
天気予報を見てみたら、北風が南西風に変わったらしく、
「 今日もクロカン出来るよ。 」と 言っている。

はぁ~、今日もクロカンか~。

さすがに、休みが欲しいです(苦笑)。

とりあえず、コンディションを待つことにします。

14

↑ こちらは、スウェーデン人の Per さん。

15

↑ まだ初心者の方ですが、
よっぽど、パラグライダーが好きなのですね。

16

↑ 西テイクオフへ移動して、
リアンがスピードラーニングのビデオを撮っています。
「 英語で パラ用語をどのように表現するか? 」、
面白いビデオになりそうです!

17

↑ リックがソアリングを始めると、テイクオフラッシュに。

ニモは、13時18分にテイクオフ。

18

↑ それから 14時3分、高度が上がってしまったので、
かなりグロッキーではありますが、クロカンに行く事にしました。
良く考えてみると、これってリフライトなんだよな~。
( 初日の出フライトで、1本目を飛んでいるので。 )

高層雲が張っていますが、
日差しが強いから( 日本の5倍以上? )関係ないか。
日本だと、クロカンは厳しいだろうけど。

19

↑ 今日の Barraba の町です。
ここ通るの、何回目だろう?? 数えられなくなってきた。

20

↑ 雲の上まで上げて、次の雲へ乗り継いでいきます。
最初の頃に比べると、ずいぶんと学習してきました。

しかし、Cabbadah で次の雲まで届かず、降りそうになりましたが、
たまたま近くにいた青いM4の方に コアを教えて頂き、雲底まで復活!

ちなみにセンタリングは、
8割の確率で、クロカン途中に会った他のフライヤーに負けます。
さすが、みんな上手だな~。

けれど今日も、60 km 地点でクラウドストリートが切れていました。

そこから先は、全く雲がありません。
雲がない中を、しばらく進んでみたのですが、やはり上昇がありません。

このまま進むと、
昨日のクロカン距離( 70 km )を若干更新は出来そうだったのですが、
そのまま降ってしまうだけなので、雲のあるところまで戻る事にしました。

けれど、戻ったところで雲は溶け、

21

↑ 柵を避けるために、
回収道路の脇の舗装されていない道路にランディングしました。

ログ

↑ 66 km 進んで、8.5 km 戻る。

高度

4 時間 33 分 のフライトでした。

すぐにリアンに回収してもらい( Thank you ! )、
他のメンバーも 70 km 前後に降りていたので、

22

↑ 今日は、早めにクラブハウスに戻れました。

23

↑ 20時50分から、プールの脇で、特別な夕食会です。

24

↑ 元コックのフィルが作ってくれたタイカレーが、メッチャ美味しい ♪

25

↑ 夜空には、満点の星空 ♪ ( リック撮影 )
日本では観られない種類の銀河が、2つ観えています。

とても長い一日でした。今夜は、ぐっすり眠れそうです。

つづく







Last updated  2013年01月10日 01時05分20秒
コメント(2) | コメントを書く
[オーストラリアツアー] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.