1197530 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ニモの気まぐれ日記

PR

X

Profile


JUN@ニモ

Freepage List

Calendar

Free Space

今までにフライトしたエリア

<北海道>
ニセコ
カムイ
美幌

<東北>
天峰山
オニコウベ
花立
白鷹
蔵王坊平
南陽
三ノ倉
猪苗代
羽山
仙台平(あぶくま洞)
湯の岳

<関東>
赤岩
足尾
烏山
グランボレ
伊賀野
小野子
榛名
妙義
しらさわ
ティーダ
仙元山
破風山
白浜(千葉)
丹沢
エリアヤマザキ(松田)
六郷土手河川敷(東京)

<東海>
猪之頭
白糸
三筋山
箒木山
丹那
葛城山
達磨山
天嶺山
ダイラボウ
井川湖
高塚
新城
五井山
付知
二ツ森

<甲信越>
河口湖
甲府白根
富士見パノラマ
長峰山
白馬五竜
白馬八方
白馬栂池
白馬乗鞍
木崎湖
生坂
木島平
大池
鳥倉
高嶺
鳴倉
尾神岳

<北陸>
獅子孔
立山
勝山

<近畿>
伊吹山
琵琶湖バレイ
大和葛城山
紀ノ川

<中国地方>
神の倉
荒谷山

<四国>
水の丸
岩城島
高岡

<九州>
米の山
耳納
志摩海岸
鏡山(佐賀)
伐株山
鏡山(宮崎)
若宮公園(造次郎)
金御岳
(天草)倉岳 ← 100エリア目
矢護山
大観峰
矢岳高原

<沖縄>
石垣島明石

<海外>

サイチャ(台湾)

SCUOL(スイス)
Grindel Wald(スイス)

Saint-Hilaire(フランス)
Annecy/Planfait(フランス)
Annecy/Montmin(フランス)
Laragne Chabre(フランス)
Gourdon(フランス)

WATLES(イタリア)
MERAN(イタリア)
Monte Grappa(イタリア)

HOCH JOCH(オーストリア)

Sarangkot(ネパール)
Sirkot(ネパール)

Cove(アメリカ)
Edna(アメリカ)
Cedar Mountain(アメリカ)
Harricane(アメリカ)
Graph Peak(アメリカ)
Jean Dry Bed(アメリカ)

Kobala(スロベニア)
Lijak(スロベニア)
Vogel(スロベニア)
Stol(スロベニア)

Manilla(オーストラリア)

計 111 エリア
(国内:86 エリア)


☆最長クロカン距離☆

国内:83.6 km(筑波)
海外:82.0 km(Manilla)


~ おまけ ~

<行った事のある国>
カナダ (2000年)
ドイツ (2002年)
オーストリア (2002年・2008年)
チェコ (2002年)
ハンガリー (2002年)
デンマーク (2002年)
ノルウェー (2002年)
スウェーデン (2002年・2014年・2015年)
オーストラリア (2002年・2012年)
フィリピン (2004年・2005年)
台湾 (2007年)
スイス (2008年)
イタリア (2008年・2012年)
ベトナム (2008年)
ネパール (2009年)
フランス (2010年)
モナコ公国 (2010年)
アメリカ (2011年)
スロベニア(2012年)
シンガポール(2013年)
インドネシア(2013年)
マレーシア(2013年)
フィンランド(2013年)
ペルー(2015年)
韓国(2015年)

計 25 カ国

2014/9/6
全47都道府県を制覇!

QLOOKアクセス解析

Keyword Search

▼キーワード検索

2013年02月09日
XML


2013年2月9日(土)

8時05分に、パラザックを担いで、自宅を出発します。
目的地は、ホームエリアの松田山。

そろそろ、自宅から公共交通機関を使って、
エリアに向かうルートを開拓しておきたいのです。

自宅から一番最寄りの電車の駅へは、
600 m 担ぎ降ろした後に、400 m の距離を担ぎ上げないといけません。

それは・・・体力的にどうかな?と、不安になったので、

DSC_0317

↑ 自宅から 400 m 坂を下ったところにある、
コミュニティバスのバス亭まで歩きました。

DSC_0318

↑ 市のバスなのですが、一時間に1本ぐらいしかなく、
一番早くて、8時20分発のバスです。

これに乗ってエリアに向かうと、どう頑張っても 9時40分着。
テイクオフに向かう象バスに間に合うか、微妙な時間になります(汗)。

今日は、早い時間帯は北風予報だったので、
象バスの出発が少し遅くなるだろうと読んで、このルートで行く事にします。

バス亭でバスを待っていたら、近所の人が通りかかって、
「 そのザックは何キロぐらいあるんですか? 」と聞かれて、
答えると、かなりビックリされていました。

それから、3分遅れてバスが到着しました。

このバスは、住宅地を回って海老名駅に向かう小さなバスです。
乗った頃には空いていたのですが、
途中のバス亭で、家族連れとかが乗ってきて、
ザックがかなりジャマになってしまった・・・。
ハーネスがかさばるので、これ以上小さくならないんだよね~。

このルートは、ちょっと考えものかな。。。

DSC_0319

↑ 駅のバス亭からエスカレーターを上って、

DSC_0320

↑ ここからは、電車です。

DSC_0321

↑ この電車、土曜日も遅れるのね・・・。

空いた電車に揺られる事、35 分、

DSC_0322

↑ 5~10分遅れで、目的駅に到着。

地図

↑ 新松田駅からは、1.5 km ぐらい平坦な道を担ぎ歩きます。

DSC_0323

↑ テクテク歩く事 15 分。
9時45分に、エリアに到着。

パラ人生で初めて、自宅から担ぎ歩いてエリアに到着出来ました!
最初に、バスに乗って楽をしたからかな・・・?

けれど、慣れない事をすると、疲れるものですね。
オーストラリアのクロカン でも、担ぎ歩きは極力避けてきましたから(苦笑)。

DSC_0324

↑ 象バスにも、間に合いました ♪

DSC_0325

↑ 今年初の松田山ですが、
ランチャー台が広くなっていました ♪
オーナー様、ありがとうございます!!

今日は、人数が少ないためか、
テイクオフの順番を決めるジャンケンはなしです。

担ぎ歩きの疲れが取れるのを待って、ゆっくり準備します。
今日は、メッチャ寒いです・・・。

Jリーガーのメンバーは、大山 → 矢倉 → LZ というタスクを組んで、
次々にテイクオフしていきました。

そうそう、今日は家にカメラを忘れてきたので、空撮写真はありません。

ニモは、12時20分頃にテイクオフ。



↑ 報道班ビデオ。
コメント:しっかり立ち上げましょう。
( アドバイス、ありがとうございます! )

出てみると、渋めのコンディション。
テイクオフのレベル + 50 m を行き来して、
たま~に + 300m上がるサーマルが来ます。

サーマルを裏に流していくと、1000 m オーバー( + 550 m )する様子。

このチャンスが、20分に一度程度しか来ないのですが、
1度目のチャンスに乗ろうと、4機でガグリング。

そのうちのK町さんだけが、1200 m まで上げて、
裏の丹沢へ余裕を持って突っ込んでいきました。

ニモは、1050 m までしか上がりませんでした・・・。
コアがうまく捉えきれなかったからです。
修行が、足りません。

自分の装備性能を考えると、やっぱり 1200 m は欲しいところ。
次のチャンスを待つために、丹沢行きを諦める事にします。

しばらくすると、
松田山の東の突端で、H川さんが1人高く上げていました。

そのサーマルに乗るべく向かってみるが、タイミングが合わず・・・。

それから、東の突端からテイクオフ前まで戻ってくると、
急に偏頭痛のスイッチが強くなり始め、強い吐き気がこみ上げてきました(大汗)。

う”~~、偏頭痛の末期症状が出てしまったか・・・。
何度かゲップが出始めてる・・・(焦)。

やばひやばひやばひやばひヤバイ!!
慌ててランディング上空に向かうと、テプコさんが高度処理をしているのが見えた。

いいな~、テプコさん。
自分もすぐに降りたいのだけど、スパイラルは気持ち悪くなるので出来ない・・・(汗)。
なるべく機体を揺らさないようにして、ランディングしました。

DSC_0326

1時間のフライトでした。

他のみんなは、全然降りてこないよね~。

ランディングでテプコさんと二人、ポツンとしていました。
テプコさんも、体調が悪かったのかな?

なぜ、今回急激に偏頭痛が出てしまったか?ですが、
前髪を太い髪ゴムで纏めていて、その上にメットをかぶっていました。
そのために、メットと頭皮の間に隙間が出来て、
そこに今日の冷たい空気が流れ込んで、頭を冷やしてしまっていたのです。

頭の冷えは、偏頭痛にはとても悪いのですが、
更にゴムで圧迫してしまっていました。

なぜ前髪をゴムで纏めていたか?ですかって?
この際書きますけれど、
私、頭のてっぺんが、円〇〇〇症になってしまったんです・・・。

人生2度目です。

一度目は、中学1年生の頃でした。
初めは、このまま毛が生えてこないんじゃないか?って焦りましたが、
女性の場合は、強いストレスが原因なので、時間が経てば元に戻るらしい。

よく、「 新しい職場でのストレス? 」って聞かれるのですが、
新しい職場は、
親切な方ばかりですし、通勤時間が短く、定時に帰してもらっているので、
ストレスを感じていないハズです。
多分、これからが大変になってくると思うけれど。

症状が現れてから、原因は2~3カ月前である事が多いらしく、
2つ思い当たる節があるのですが、
一つは解決していて、もう一つは・・・。

勘の良い方は、分かるかもしれません。
これ以上自分を崩さないように、
今年からは、行動に出ていかないといけないですね。

今度からは、小さな髪ゴムにしよう。

この後、偏頭痛の薬を飲んだのですが、
吐き気が出るところまで悪化させてしまうと、なかなか治らないです。
お誘い頂いていた夕食会に、参加出来なくなってしまって、ごめんなさい。

H川さん夫妻に駅まで送って頂いて( ありがとうございました )、
帰りは、空身で電車に乗って、1人家まで帰りました。

行きも帰りも担ぎ歩くのには、もう少し体力が必要なようです。







Last updated  2013年02月12日 19時22分11秒
コメント(0) | コメントを書く
[パラグライダー:松田山] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.