1198013 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ニモの気まぐれ日記

PR

X

Profile


JUN@ニモ

Freepage List

Calendar

Free Space

今までにフライトしたエリア

<北海道>
ニセコ
カムイ
美幌

<東北>
天峰山
オニコウベ
花立
白鷹
蔵王坊平
南陽
三ノ倉
猪苗代
羽山
仙台平(あぶくま洞)
湯の岳

<関東>
赤岩
足尾
烏山
グランボレ
伊賀野
小野子
榛名
妙義
しらさわ
ティーダ
仙元山
破風山
白浜(千葉)
丹沢
エリアヤマザキ(松田)
六郷土手河川敷(東京)

<東海>
猪之頭
白糸
三筋山
箒木山
丹那
葛城山
達磨山
天嶺山
ダイラボウ
井川湖
高塚
新城
五井山
付知
二ツ森

<甲信越>
河口湖
甲府白根
富士見パノラマ
長峰山
白馬五竜
白馬八方
白馬栂池
白馬乗鞍
木崎湖
生坂
木島平
大池
鳥倉
高嶺
鳴倉
尾神岳

<北陸>
獅子孔
立山
勝山

<近畿>
伊吹山
琵琶湖バレイ
大和葛城山
紀ノ川

<中国地方>
神の倉
荒谷山

<四国>
水の丸
岩城島
高岡

<九州>
米の山
耳納
志摩海岸
鏡山(佐賀)
伐株山
鏡山(宮崎)
若宮公園(造次郎)
金御岳
(天草)倉岳 ← 100エリア目
矢護山
大観峰
矢岳高原

<沖縄>
石垣島明石

<海外>

サイチャ(台湾)

SCUOL(スイス)
Grindel Wald(スイス)

Saint-Hilaire(フランス)
Annecy/Planfait(フランス)
Annecy/Montmin(フランス)
Laragne Chabre(フランス)
Gourdon(フランス)

WATLES(イタリア)
MERAN(イタリア)
Monte Grappa(イタリア)

HOCH JOCH(オーストリア)

Sarangkot(ネパール)
Sirkot(ネパール)

Cove(アメリカ)
Edna(アメリカ)
Cedar Mountain(アメリカ)
Harricane(アメリカ)
Graph Peak(アメリカ)
Jean Dry Bed(アメリカ)

Kobala(スロベニア)
Lijak(スロベニア)
Vogel(スロベニア)
Stol(スロベニア)

Manilla(オーストラリア)

計 111 エリア
(国内:86 エリア)


☆最長クロカン距離☆

国内:83.6 km(筑波)
海外:82.0 km(Manilla)


~ おまけ ~

<行った事のある国>
カナダ (2000年)
ドイツ (2002年)
オーストリア (2002年・2008年)
チェコ (2002年)
ハンガリー (2002年)
デンマーク (2002年)
ノルウェー (2002年)
スウェーデン (2002年・2014年・2015年)
オーストラリア (2002年・2012年)
フィリピン (2004年・2005年)
台湾 (2007年)
スイス (2008年)
イタリア (2008年・2012年)
ベトナム (2008年)
ネパール (2009年)
フランス (2010年)
モナコ公国 (2010年)
アメリカ (2011年)
スロベニア(2012年)
シンガポール(2013年)
インドネシア(2013年)
マレーシア(2013年)
フィンランド(2013年)
ペルー(2015年)
韓国(2015年)

計 25 カ国

2014/9/6
全47都道府県を制覇!

QLOOKアクセス解析

Keyword Search

▼キーワード検索

2013年05月27日
XML
カテゴリ:パラグライダー



『 私がパラグライダーを始めたキッカケ 』

よく聞かれるので、少し古いお話をします。



時をさかのぼる事、私が大学4年生の頃の卒業シーズン。

1年生の時から仲が良かった、智、くまちゃんと 卒業旅行に行ってきました。

・ 私と智は、ノルウェー、スウェーデン、デンマークへ行く
・ 私とくまちゃんは、ドイツ、チェコ、オーストリア、ハンガリーへ行く
・ 智とくまちゃんは、インドへ行く

※ 3人で行かなかった理由は、
卒業研究の関係で、スケジュールが合わなかったからです。

皆が無事に戻った後、卒業までは後わずか。
「 大学最後の思い出に、今までやった事のないスポーツをやってみないか? 」
と、智からお誘いがありました。

「 卒業旅行が最後の思い出 」だと思っていた私は、あまり乗り気ではなかった。

今までやった事のないスポーツ の選択肢として、
「 乗馬 」と「 パラグライダー 」があったので、私は「 乗馬 」を希望した。

智は、更にメンバーを募り、
多数決の結果、私が希望しなかった 「 パラグライダー 」に決定したらしい。

まあ、しょうがない。付き合うか~。

大学卒業間際の3月のいつの日か、電車で都内へ。

メンバーは、
智、くまちゃん、ひろ子ちゃん、りえちゃん、私
の女子5人。

江戸川_2

↑ 江戸川グラウンドかな?
そこで、5人でグラハンします。

イントラさんは、3人。
Y崎さん、Y下さん、N本さんです。

フロントで引っ張ってもらって立ちあげて、コントロールします。
私を含め、皆はそこから10歩歩くのがやっとだったのだけど、

運動神経抜群の智だけは、
最後にはグラウンドの対角線の端から端まで、グラハンを楽しんでいました。
たった数時間でマスターしたのか!?
( 私が今挑戦しても、当時の智には負けるでしょう・・・苦笑。 )

最後に、

江戸川_1

5人全員、軽くトーイングをして、

江戸川_3

5 m ぐらい浮かせてもらって、皆大満足で帰って行きました。



4月から、みんな社会人になり、
1カ月後のGW。

智から再び、「 パラグライダー 」のお誘いがありました。しかもお泊りで。

社会人になって、久々に皆といろいろな話がしてみたかったので、
参加する事にしました。

メンバーは、智、くまちゃん、私の3名。
ひろ子ちゃんは、出来ちゃった婚をしたらしく、不参加。
実は、3月の体験会の時には既に、お腹に出来ていたらしい。
りえちゃんは、都合が悪かったのかな?

秋葉原に集合し、連れて行かれたのは、栃木県の烏山。

スクール生は、私達3人の他に、男性2人の計5人でした。
エリアの西斜面と言われるところで、立ち上げ練習をします。

この前、グラウンドでお世話になったY下イントラが、
やさしくご指導して下さったのが、とても印象的でした。

男性2人は、NP生とかで、
西斜面の練習の後、山飛びに上がって行きました。

女子3人になり、智はやはり、ずば抜けていた。
数日の練習の後、彼女だけ、初飛びする事になった。

私は練習中に顔面から落ちて、軽い擦り傷ができてしまい、
パラグライダーは私には向いていない・・・その時にそう思った。

初飛びから帰ってきた智は、
「 楽しくて、気持ち良かったよ~♪ 」と、満面の笑み。

GWが終わり、ノリノリの智はスクールに入校。
マイペースのくまちゃんも、スクールに入校。

※ この時はまだ、例のゴージャスクラブには、なっていませんでした。

私は・・・その時にお付き合いしていた人がいたので、
そこで辞めておきました。


それから数年後、彼氏と別れ、
久々に暇になってしまったGW、くまちゃんに連絡を取ってみると、
烏山にパラグライダーに行くと言うので、数年ぶりに付き合う事にしました。

すると、想像もしていなかったほど、すごい人数になっていました!

烏山_1

数年前には、スクール生は5人しかいなかったのに、
30人ぐらいになっていました。

「 空と海の会 」という社会人サークルが出来て、

烏山_3

↑ 平日に飲み会を開いて、週末にパラグライダーに誘って、

土曜日に秋葉原から烏山行きの送迎車が出る。
( 日曜日も、横浜市内からの送迎車あり。 )

これによって、車を持っていない同年代の若者が、パラグライダーを楽しめるのである。

やさしく指導して下さったY下イントラは辞めてしまっていた。
かなり残念でした。

N本さんは、ひろ子ちゃんの事を良く覚えていたらしい。
下ネタ好きな女の子として(爆)。

烏山_2

この時、智もくまちゃんも、パラグライダー熱が冷め、
智はほぼ辞めてしまっており、くまちゃんは、年に一度参加するぐらいになっていた。

P5040033

↑ 掲示板に、かろうじて智の写真が残っていたが、
一緒にフライトする事は、一度もありませんでした。
彼女が本気で続けていれば、ものすごいフライヤーになっていた事でしょう。

今回は、年に一度参加している くまちゃんと、一緒になったのである。

とりあえず、初飛びするまでは頑張ってみようと思った。

1カ月後、

初飛び_1

初飛び_2

↑ 烏山エリアで、初飛びしました。
機体は、スクール機の TONIC です。

ランディングは、ケツランしました。

初飛びして目標を達成しましたし、
A級ライセンスをもらって辞めるつもりでいました。
こんなに危ないスポーツを、いつまでもやっていられないと思ったからです。

4カ月ブランクを空けました。
その間に、スキューバダイビングを始めたのです。
( 空と海の会なので、海もあるのです。 )

スキューバダイビングとパラグライダーを一緒にやっているメンバーに、
パラグライダーの危険性について、いろいろと相談していました。
過去に、顔面から落ちた事が、トラウマになっていたのでしょう。

パラグライダーはやらないつもりでいたのだけど、
飲み会に誘った小学校の頃の友達が、パラグライダーを始める事になり、
他にする事もなかったので、
思い切って機体を買って、スクールを始める事にしました。

imagine.jpg

↑ Quintuple 社の Imagine です。知りませんよね?

ここで、NP生になるまで過ごしました。
けれど、自力でテイクオフ出来る確率が低いし、
サーマルは2周以上廻した事がない。

体調が悪く、あまり熱心に通っていなかったせいもあるけれど、

スクールに入校したばかりの人に、
スタッフさんが「この人だったらすぐに抜かせるよ~。」
と、自分が指を指される日々(苦笑)。

本当に、「 趣味はパラグライダーです。 」と、
言えないぐらい、お恥ずかしいものでした。

パイロット証を取ったら辞めるつもりで、頑張っていましたが、
転職をして勤務地(片道2時間10分)が遠くなってしまったため、
体力的に、片道5時間半かかる烏山まで通う事が困難になりました。
( 自宅から秋葉原まで電車で2時間 + 秋葉原から送迎車で3時間半 )

そこで、転校するスクールを探しました。

結果、 スカイ朝霧に転校 したのである。 → つづく

2008年11月に、
智、くまちゃん、ひろ子ちゃん、その他と久々に会い、伊豆旅行に行く。

伊豆旅行 その1
伊豆旅行 その2

その時には、私以外全員、パラグライダーを辞めていた。
現在では、みんな母になっています。
年に一度の旅行も、休止中。

0

↑ 彼女達からの誘いがなければ、
私は、パラグライダーにハマっていなかった事でしょう。

それが、キッカケ。

( 思い返してみると、始めは、あまりヤル気がなかったのですね(笑)。 )







Last updated  2013年05月28日 20時01分04秒
コメント(3) | コメントを書く
[パラグライダー] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.