1206251 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ニモの気まぐれ日記

PR

X

Profile


JUN@ニモ

Freepage List

Calendar

Free Space

今までにフライトしたエリア

<北海道>
ニセコ
カムイ
美幌

<東北>
天峰山
オニコウベ
花立
白鷹
蔵王坊平
南陽
三ノ倉
猪苗代
羽山
仙台平(あぶくま洞)
湯の岳

<関東>
赤岩
足尾
烏山
グランボレ
伊賀野
小野子
榛名
妙義
しらさわ
ティーダ
仙元山
破風山
白浜(千葉)
丹沢
エリアヤマザキ(松田)
六郷土手河川敷(東京)

<東海>
猪之頭
白糸
三筋山
箒木山
丹那
葛城山
達磨山
天嶺山
ダイラボウ
井川湖
高塚
新城
五井山
付知
二ツ森

<甲信越>
河口湖
甲府白根
富士見パノラマ
長峰山
白馬五竜
白馬八方
白馬栂池
白馬乗鞍
木崎湖
生坂
木島平
大池
鳥倉
高嶺
鳴倉
尾神岳

<北陸>
獅子孔
立山
勝山

<近畿>
伊吹山
琵琶湖バレイ
大和葛城山
紀ノ川

<中国地方>
神の倉
荒谷山

<四国>
水の丸
岩城島
高岡

<九州>
米の山
耳納
志摩海岸
鏡山(佐賀)
伐株山
鏡山(宮崎)
若宮公園(造次郎)
金御岳
(天草)倉岳 ← 100エリア目
矢護山
大観峰
矢岳高原

<沖縄>
石垣島明石

<海外>

サイチャ(台湾)

SCUOL(スイス)
Grindel Wald(スイス)

Saint-Hilaire(フランス)
Annecy/Planfait(フランス)
Annecy/Montmin(フランス)
Laragne Chabre(フランス)
Gourdon(フランス)

WATLES(イタリア)
MERAN(イタリア)
Monte Grappa(イタリア)

HOCH JOCH(オーストリア)

Sarangkot(ネパール)
Sirkot(ネパール)

Cove(アメリカ)
Edna(アメリカ)
Cedar Mountain(アメリカ)
Harricane(アメリカ)
Graph Peak(アメリカ)
Jean Dry Bed(アメリカ)

Kobala(スロベニア)
Lijak(スロベニア)
Vogel(スロベニア)
Stol(スロベニア)

Manilla(オーストラリア)

計 111 エリア
(国内:86 エリア)


☆最長クロカン距離☆

国内:83.6 km(筑波)
海外:82.0 km(Manilla)


~ おまけ ~

<行った事のある国>
カナダ (2000年)
ドイツ (2002年)
オーストリア (2002年・2008年)
チェコ (2002年)
ハンガリー (2002年)
デンマーク (2002年)
ノルウェー (2002年)
スウェーデン (2002年・2014年・2015年)
オーストラリア (2002年・2012年)
フィリピン (2004年・2005年)
台湾 (2007年)
スイス (2008年)
イタリア (2008年・2012年)
ベトナム (2008年)
ネパール (2009年)
フランス (2010年)
モナコ公国 (2010年)
アメリカ (2011年)
スロベニア(2012年)
シンガポール(2013年)
インドネシア(2013年)
マレーシア(2013年)
フィンランド(2013年)
ペルー(2015年)
韓国(2015年)

計 25 カ国

2014/9/6
全47都道府県を制覇!

QLOOKアクセス解析

Keyword Search

▼キーワード検索

2013年12月11日
XML
カテゴリ:観光

今更ですが、ルミナリエを観に行ってきました。

29.神戸ルミナリエ_1

30.神戸ルミナリエ_2

31.神戸ルミナリエ_3

32.神戸ルミナリエ_4

33.神戸ルミナリエ_5

34.神戸ルミナリエ_6

35.神戸ルミナリエ_7

36.神戸ルミナリエ_8

37.神戸ルミナリエ_9

39.神戸ルミナリエ_11

40.神戸ルミナリエ_12

42.神戸ルミナリエ_14

43.神戸ルミナリエ_15

一色に観えるけれど、実はいろいろな色に光っているのですね☆

18.神戸ルミナリエ広告

↑ それにしても。。。開催期間、短すぎ!

38.神戸ルミナリエ_10

↑ ルミナリエ募金をして、

47.御堂筋イルミネーション

大阪へ。

59.たこ焼き屋

やっぱ、

60.たこ焼き

「たこ焼き」でしょう!

大阪のたこ焼きは、天カスがたっぷり入っていて、カリッとふっくらフワフワ~♪
関東のものとは、全然違いますね。すっかり惚れ込んでしまった。

このたこ焼き、1皿480円なのですが、
レジに行って財布を出した時点で、会計係のおばちゃんが目の前に立っていて、
財布から500円を取り出して、おばちゃんの手に渡した途端、
手品のようにおばちゃんの手から、20円が出てきた!(驚)

まるで、私が500円を出すことを予想していたかのように・・・。

驚いた私の顔を見て、なぜかおばちゃんが、「ごめんな~」と言っていた。

そして翌日も、同じ店に行ってみた。
次も同じおばちゃんだ。。。

今度は1000円札を出してみたら、渡した手から、520円が出てきたよ・・・。
さすがに二度目。
もうカラクリが解けたかのように、おばちゃんは何も言わなかった。

このおばちゃん、客が席を立った瞬間に、右手に20円、左手に520円を握るのだ。
客が480円を払えば、そのまま受け取るだけ。
( 客がお金を数えている間に、手品の種を隠すのだろう。)
500円を払えば、右手を出す。
1000円を払えば、左手を出す。

大抵は、この3パターン。
さすが、大阪のおばちゃん!!

ところで、5000円や諭吉さんを出した場合は、どうなるのだろう?






Last updated  2013年12月17日 21時55分08秒
コメント(4) | コメントを書く
[観光] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.