2008年09月20日

宮崎県:矢岳高原フライト

2008年9月20日(土)

九州ツアーの初日の土曜は、宮崎県の矢岳高原でフライト♪
田園風景を抜けて、テイクオフへの山道を上がる。
途中に、「ぎん水」という水飲み場を発見!
これが甘くて美味しかった♪
ぎん水.jpg

矢岳高原の見晴らし台に着くと、白いグライダー発見!
時刻は10時くらいかな。そのグライダーはアクロをやって降りて行った。
見晴らし台のさらに上に、吹き流しが見えたので早速向かった。

テイクオフに着くと、エリアの皆様とご挨拶。
注意事項を聞いて、地元フライヤーの皆様のフライトを観察。
すると、一人の方がトップランしてきた。さすがにウマイ!
けど、なんとなく広そうだし、チャンスがあればチャレンジ出来るかな??と思った。

テイクオフでお菓子を食べながらゆっくりしていると、先ほどのアクロフライヤーの方が
テイクオフに上がってきた。Nさんという川地塾生らしい。
木崎湖で1シーズンアクロのトレーニングをやって、もうタンブリングの練習をしているんだとか。
いろいろと話を伺って、九州エリア情報と、温泉情報と、宮崎の地鶏情報をGETした♪
Nさんがテイクオフしてから、テイクオフする事にした。(T/O=720m、L/D=350m)


<ビジターフライト36本目:矢岳高原(宮崎県)>
正面から風が入っていたので、気持ちよくテイクオフ出来た。
テイクオフすると、風が気持ち良い~♪♪
ものすごく寝不足でダルかったので、空を飛んでいるととにかく気持ち良かった!

テイクオフ前の丘を行き来していると、サーマル発見♪
高度をあげつつ山の裏の方に流していると、一発サーマルにヒット♪
喜んで廻していると、「まわさないで」と無線が入る。
前に戻れるだけの高度もあるし、雲との距離もあるし、
一体誰に言ってるんだ?と思ったけれど、空域には師匠と私しかいない。
たぶん、自分に言っているんだなぁと思い、廻すのをやめた。
良いサーマルだったんだけどなぁ。エリアの方のおっしゃる事は正しいからね。
その後は、テイクオフ付近のサーマルで遊ぶ。

するとさっきよりコンディションが良くなったのか、サーマルが強くなってきた。
高度は1000mを越え、雲底まで着けられた。
矢岳高原.jpg

寝不足だし、もう充分遊んだと思ったので、トップランに挑戦!
高度を下げて後ろに回って、横に振って降ろそうとするけれど、吹きあがってしまって失敗・・。
なら、もっと高度を下げて挑戦してみよう。・・・・・・。。
結局、3回挑戦したけれど、吹きあがってしまって無理だった。
これ以上高度を下げて挑戦するのは、リスクがあると思ったので辞めた。
残念!修行が足りなかった。。

テイクオフ付近のサーマルで、出来るだけ高度を上げて、沖に進んでいく。
すると、1000m以上の高度だと雲の吸い上げがあってあまり落ちなかった。
遠くの橋の先に川(川内川)が見えたので、そこまで行ってランディングする事にした。
広い田園風景の中をまったりと進んでいく。
矢岳高原・川内川へ.jpg

速度は、アクセルを踏んで20km/h。という事は、帰りはかなりのフォロー。
橋を越えて、川の上に来た時には600mあった。
写真を撮って右旋回をしてランディング方向を向く。
川内川.jpg

やっぱり帰りは42km/hで速かった。
高度処理をしてランディングへ。

フライト記録:獲得高度406(高度1206)m、フライト時間=1時間20分
到達地点:川内川



フライトの後は、ランチで宮崎の地鶏を食べて、鹿児島県の霧島温泉に行って、熊本県で熊本ラーメンを食べる予定~♪。
観光満載♪

旅はつづく。





TWITTER

Last updated  2009年12月11日 00時11分23秒
コメント(0) | コメントを書く
[パラグライダー:九州] カテゴリの最新記事