2009年04月01日

2006.12.3 Sun スカイ朝霧入校

2006年12月3日(日)

いよいよ待ちに待ったこの日が来た。
前から一度は飛んでみたい!と思っていた「スカイ朝霧」への転校の日
烏山でお世話になっていた私の尊敬するパラの達人のIさんに、
「今まで行ったエリアの中で、一番良いと思ったエリアはどこですか?」と聞いたところ
「朝霧」と言っていた。おそらく日本一スケールが大きいエリアだろうと。

その話を聞いて、ものすごく朝霧へ行きたくなったのだが、
方向音痴&なんちゃってドライバーの私は、現地までの足が難しい。
諦めかけて、もっと行きやすい他のスクールを検討していたところ、
mixi仲間のスカイ朝霧会員のM姉さんから、
同じくスカイ朝霧会員のKさんを紹介して頂いた。
Kさんに連絡を取ってみたところ、快く私をスカイ朝霧まで連れて行ってくださることに。
諦めかけて夢に見ていた朝霧。その朝霧に転校出来ると決まった時、とても嬉しかった!

お世話になるKさんは、電車で30分ほど行った町に住んでらっしゃる。
I駅で7時に待ち合わせ、朝霧へ出発!

車中わくわく♪Kさんと朝霧のパラグライダーの話題に。
烏山では聞いたこともない話の連続に、胸が躍った。

9時頃ショップに付き、スカイ朝霧のS校長にご挨拶。
烏山から朝霧に転校してくる人が多いらしく、烏山の事は良くご存じとの事。

早速入校の手続きに。
体験の人と同レベルの実力(一人でテイクオフできない、
フライトはほとんど2分半のぶっ飛びしかしたことない)の私は
体験コースから入校すべきなのだが・・・(汗)

おそるおそる・・私「Pコースから入校させてください」と言ってみた。

この時ふと、体験でお世話になった某スクールの某校長先生から、
「本当にNPなんですか?」と言われた時の事が頭に浮かんだ。
ここでもまた同じことを言われるのだろうか(汗)
やばひ・・・全然出来ない実力がバレちゃう。。。

けれど、そんな私の実力を全く知らないS校長先生は、Pコースからの入校を許可して下さった。

Pコースの講習簿を受取り、講習のある「白糸エリア」へ。
エリアのランディングへ行き、イントラのH木さんと、エリアの皆さんにご挨拶。
「また烏山から転校生が来た」と歓迎された。
朝霧転校_白糸2.jpg

ここのエリアは、ランディングが600m、テイクオフが840mの高度差240m。

今まで飛んでいた烏山は、高度差150m。
高度差がないわりに、熱源を冷やす川があるのでサーマルが成長しないんだとか。
ぶっ飛び確率はパイロットでも70%とどこかの雑誌に書いてあるほど、
難しいエリアらしい。
(講習生が飛べる条件では、ほぼぶっ飛びです。)

なので、技術がない私にとっては、高度差があるエリアが良いものだと思っていた。
240mと聞いてとても喜んだ♪

この日は、他のスクールからも講習に来ているらしく、
人が多かったため何台か送迎車を待ち、テイクオフへ向かった。

テイクオフへ行くと、広い広い♪
機体を縦に2機しか広げられなかった烏山とは大違いで、
横に3機、縦に何機も広げられるような広さ。
適度に斜度もあるので、一人でテイクオフできない実力の私でも、
何度かチャンスあればテイクオフできるかも!
エリアの人達がテイクオフするのを観察し、ゆっくりとセットアップ。
テイクオフは何度も失敗する事が分かっていたので、人が少なくなってからチャンスを待った。

<朝霧初フライト:白糸1本目 機体=イマジン・S>
風が弱く、苦手なクロスはやはり失敗・・・。
フロントでふんばって、斜度に助けられてなんとかテイクオフ成功!
毎回4回連続失敗し、
あげくの果てにサポートしてもらってテイクオフしていた烏山ではあり得ないけど、
ここのテイクオフでは私でもなんとかなるかも♪

1本目という事で、H木イントラの無線誘導に従い、高度処理の練習をした。
ランディングに入る時に、左右に振って高度を調整し、ターゲットオーバーでランディング。

フライト記録:フライト時間=3分


まだまだ2本目が飛べる!?
今まで通っていた烏山は、南風でしか飛べないためか、一日に1本しか飛べなかった事が多い。
というか、2泊3日で合宿していても、1本も飛べない時もあったぐらい
フライト確率が低いのである。烏山に行って2本飛べたらラッキーだった。

2本目が飛べる事に喜び、またまたテイクオフへ。


<白糸2本目 機体=イマジン・S>
クロスを立ち上げ、傾きながらも横を使ってなんとかテイクオフ。
狭い烏山じゃテイクオフ出来ないが、ここならなんとかなるかも!?

今度は、無線誘導で山際のリッジの取り方を教わった。
烏山ではほとんどリッジがないので、狭い山際を1往復しただけで、
どんどん沈下してランディングへ直行(悲)

そんな思い出があるのだが、白糸は別だった!
山へ向かって飛んでいくと、良いリッジ風が吹き続けているためか、
いつも落ちるはずの高度が落ちない♪
けれど、穏やかなぶっ飛びフライトしか経験がないせいか、朝霧の風は強くて怖かった。

山との距離を取って飛んでいたら

H木イントラからの無線「もっと山際に行って」

え~~~!これ以上山へ寄ると怖いよ~~!
私が烏山で飛んでいると沈下しかしないので、山に寄ったら山沈である(一度落ちました)。
慣れていないため、無線の通りには山へ寄れなかったが、
高度がなかなか落ちないので、山際を何度か往復してランディングへ。

フライト記録:フライト時間=10分♪


やった~~!! 10分も飛べたよ~~♪♪


烏山ではほとんどのフライトで2分半しか飛んでいなかったので、10分飛べたら大満足♪
烏山でぶっ飛んだ後に、後からテイクオフした人が10分飛んでいると、
ランディングから「うらやましいなぁ」といつも指をくわえて見ていたほどであった。

これだけで大満足なのだが、
なんと加賀山さんから「インフィニティ2」を貸して頂ける事になり、テイクオフへ。
Kさんが「この子NPだから、貸してあげて」と頼んでくれていたのである。
内心「NPの実力を持ち合わせていない事」に焦りを感じていたけれど、
今まではMYグライダーの「イマジン」しか乗った事がなく、興味津々だった♪


<白糸3本目 機体=インフィニティ2・S>
クロスを立ち上げてみると、軽い!!
軽やかに立ち上がって、テイクオフを毎回何度も失敗する私でも難なくテイクオフ成功~♪
今までのは何だったんだ~状態。
しかも!・・・・テイクオフした途端にバリオの「ピピピピピ~♪」と音とともに上昇♪♪
こんなの久しぶりだ。

烏山で飛んでいると、「トップアウトってなに!?」って感じで、
テイクオフの1mでも上に行くこと自体が稀だったから
これにはマヂ感動~♪♪

そのまま右にリッジを取っていくと、サーマルに当たったのである!
これも本当に久しぶりの体感♪
烏山だと、講習生でも飛べる穏やかな風だと、ほとんどサーマルにカスりもしない。
150本以上も烏山で飛んでいたのだけど、サーマルに当たったのが3回くらいで、
2周以上廻した経験がない。
信じられないかもしれないけれど、今まではホント「サーマルって何!?」って感じだった。

なのに!・・・ここはサーマルの宝庫かぁ!?
どんどん高度は上がっていき、950mを超えた。

今まで体験した事もないサーマルフライトを、この時初めて楽しんだかもしれない。

もう充分楽しんだ♪と思えるところでランディングへ。
ターゲットを狙ってみたら、中心から1mくらいのところに降りられた♪
これでターゲットのハンコが貰える!ヤッタ~♪

降りてからワクワクしながらバリオの記録を見ると、

フライト記録:獲得高度132(高度972m)、フライト時間=30分♪


これを見てハシャいで喜んだ!
やった~~!! 試乗機で今度は30分も飛べたよ~~♪♪

超感激して、「朝霧転校初日からビッグフライトしちゃったよ!♪」と、
烏山の仲間にメールを送った。

それにしても、インフィニティ2は素晴らしい機体だな。
いきなりビッグフライトをさせてくれたし、欲しくなってきたかも。

100m以上もゲインして、30分もフライト出来るなんて、もう大満足!
降りてからH木イントラに、「3本飛んで疲れました」と言って帰ろうとすると、

「3本なんて甘い甘い!ここの記録は15本だから」

え!?15本??

私、3本飛べただけで、本当に嬉しいんですけど。
烏山では1~2本が良いところ。しかも良くても2分半のぶっ飛び×2本。
3本飛べて、そのうちの1本が30分も飛べるなんて、すごいよ!?

けど、15本はいいな~♪
烏山では、本数をたくさん飛べる人は、うまい人だと思っていた。
私も上達したら、そのくらい飛んでみたいな。

この後、まだまだ飛べる感じのコンディションだったのだけど、
誰も飛ぶ人がいないという事でクローズに。

ここでも烏山とのギャップを感じる。
烏山は、飛びたい人がたくさんいるのに、
コンディションが悪くなってすぐにクローズになってしまうからだ。
なので、烏山では弱いフォローだったら、立ち上げのうまい人は無理をしてでも飛ぶ。
朝霧では考えられないんだろうな。

ショップに戻ったら、H木イントラが講習生を集めてホワイトボードでお勉強。
朝霧は、パラグライダーの知識もしっかり学べるのね。

ターゲットのハンコを頂いて、大満足の朝霧転校の日を終えた。
ここなら、体験の人のレベル以上に上達出来るかも!
自信を持って「趣味はパラグライダーです」と言える日が近い気がした。
これからが楽しみだ♪

KさんにI駅まで送って頂き、そこから電車に乗って、家に帰ったのがなんと19時台。
烏山に通っていた頃は、0時近くに帰っていたものだから、
朝霧は近いし、練習もたくさん出来るし、良いエリアだな♪と思った。
来週も行くぞ~♪





TWITTER

Last updated  2009年12月09日 23時50分36秒
コメント(0) | コメントを書く
[パラグライダー:講習生時代] カテゴリの最新記事