2009年04月03日

2008.3.16 sun 松田・菜の花祭りフライト

2008年3月16日(日)

松田山のエリアヤマザキに、地元の大井町からイベント要請あり
「久々のイベント要請。
丹沢の方でも何だか予定しているようですが、松田の隣町、大井町から菜の花まつりイベント参加要請あり!
会場を見てきましたが、菜の花は少なく、盛り上がりに欠けそうです。
会場はわかもと製薬の先の田んぼです。内容は熱気球、スポーツカイト、パラグライダーの3本立て!
パラグライダーを実際に見ていただき、マントーイングを企画します。
機体は1機程度、開催時刻は10時からとなっております。正午にタンデムフライトで町長を現地に降ろしたいそうです。
条件的に無理であれば、近くか、正規のランディングに降ろします。
エリアヤマザキのメンバーは、出来ましたらイベント会場に降ろしていただくと嬉しいです。」

そういえば、エリアヤマザキの会員になってから一本も飛んでないなぁ。
朝霧が逆転層で渋そうだったので、イベントを盛り上げに行く事にした。

けれど、、。ランディングに着いた頃には時すでに遅し。
はい、遅刻です。
バスがもう出てしまった後だったので、師匠の車でテイクオフに。
テイクオフの順番を決めるじゃんけんも終わってしまった後だったので
順番は一番最後。

何人かが飛び、条件が渋そうでほとんどの人が正規のランディングに降りていた。
そんな中、
「菜の花畑上空を飛んでいます。ランディング場所はどこですか?」
と無線が入る。
どうやら2機だけ菜の花祭りのイベント会場まで辿り着けたようだ。

実力ある人だけが辿り着けるのか・・・。
無理を覚悟で挑戦が始まった。
菜の花祭り会場への距離は約3.5km。どのくらいあげれば辿り着けるか。


<エリアヤマザキ3本目>
テイクオフ後、やはり渋い。
なんとか粘るけれど、高度はどんどん落ち、500m→360mへ。
300mの高さで東名を越えなければならないので
もうランディングか~と思った。
ちょうど「まつだ桜祭り」がこの日まで開催していたので、
上空から眺めに行った。
桜祭り会場.JPG
「人がたくさんいる~。先週満開だったから、そろそろ散っている頃かな」
高度がかなり低いから良く見えた。
実はこの桜祭りには、先週も先々週も行っている。
この時初めて上空から見たのである。
先週はあそこを歩いていたよな~、キレイだったな。とふと思い出していたら

ピピピピピ~っと上昇音~♪♪
すかさず廻すと、高度は一気に1000m付近まで上がった。

ラッキ~
そのまま一直線でゴールに向かった。

しばらく進むと、ゴールの菜の花畑が見えてきた。
祭り会場にいるオーナーの山崎さんに無線を入れると、
山崎さん→師匠「祭り会場の上で何か披露して下さい」と。
師匠はスパイラルをやり始めた。
山崎さん「ありがとうございます。皆さん拍手しています。」

残念ながら私には芸がない。スパイラル練習しておくんだった・・と後悔。
適当に祭り会場の上空で360やって高度を落とした。
高度が落ちてくると、
満開の菜の花畑や、ひょうたん池や、祭り客達が良く見えてきた。
菜の花祭り会場上空.JPG

それから風向きを読んでランディングすると、観客から拍手が沸きあがった。
パラで降りて拍手されたのはこの時が初めて!とても嬉しかった。
皆さんの期待に応えて?
降りた後、30秒くらい苦手なグラハンやって機体を降ろした。


フライト記録:獲得高度=496m(高度996m)、フライト時間=45分
到達地点:菜の花祭り会場
師匠からのコメント:ラッキーなタイミングだったね


エリアヤマザキ3本目080316Google.JPG


この後、YY崎さんが町長を乗せてタンデムで会場まで飛んできて
町民の皆様が大喜び。

町長さんタンデム.JPG

タイミングを逃したリフライト組も続々と到着。
子ども達のトーイングもあったし、イベントは大成功で終わった♪

子ども達のトーイング.JPG

自分も少しは協力出来て良かったと思う日だった。

満開の菜の花.JPG

町の人達が用意してくれた手打ちそばも美味しかったし
たまにはこういうイベントも良いなと思った。





TWITTER

Last updated  2009年11月26日 17時59分20秒
コメント(0) | コメントを書く
[パラグライダー:松田山] カテゴリの最新記事