2012年12月25日

オーストラリアツアー 3日目 : 初フライト!


2012年12月25日(火)

昨日の夕方 に Manilla に着いて、朝を迎えました。

0

↑ こちらが、泊まっているキャビンです。手前にシャワールームがあります。

1

昨日の夜に大雨が降ったので、空はどんよりです。
この状況で飛びに行っても、ぶっ飛ぶだけでしょうが、

3

↑ 行くと言うので、付き合う事にしました。

時間はお昼ごろですが、朝から何も食べていません。
25日・26日は、店が全て閉まっているため、食事の調達が出来ないのです。
1本ぶっ飛んだ後に、フィルにスパゲティーを作ってもらう事にしました。

4

↑ 北のテイクオフです。
もちろん、他のフライヤーは、誰も来ません・・・。

5

↑ すぐに、リックがダミーでテイクオフ。

6

↑ 続いて、リアンもテイクオフ。

リアンと一緒に飛びたいので、

7

↑ すぐに出ることにしました。
と言うか、おなか空きすぎて、早く降りてスパゲティーが食べたい!

109 エリア目 になります。

8

↑ テイクオフ前のショボいリッジで、30分ぐらい遊びます。

10

↑ リアン、1年会っていないうちに、ずいぶんと腕が上がっています。

11

↑ メインのランディングには届かないので、

12

↑ 麓のボムアウト(ぶっ飛びランディング)に降ろします。

1本目は、全員ボムアウトしました。
→ リックは、すぐにリフライトに上がったみたい。

木陰で休もうと、腰を下ろしたら、
突然、右手の指に激痛が走りました(汗)。

13

↑ 足元を確認したら、小さな棘が無数に付いた植物が!

これは、「ネト」という植物で、毒を持っています。
ミツバチの毒と同じらしい。

この後、5時間ぐらい痛みに耐えました。
今後は、気を付けなければ!

14

↑ しばらくすると、空は晴れ渡り、ベストタイミングでリフライトしたリックは、
2100 m ( + 1300 m )まで上がった様子。

「 今日は、一年で一度、タムワースの空港が休みなので、
北風に乗って、南に走ります。 」
と、リックから無線が入る。

タムワースの空港は、普段は近付いてはいけません。
今日は、クリスマス休暇なのですね。

リックの様子を見たハングの方々が、慌てて山へ向かって行きました。

そんな中、私たちは、ランチを食べにクラブハウスへ戻ります。

15

↑ クリームスパゲティーが、とても美味しかったです ♪

この後すぐにオーバーキャストして、
ハングの人達はたぶん間に合わなかったと思う。

リックがマニラの町の手前に降りたようなので、みんなで回収に行きます。

リックは、テイクオフから 8 km 南の牧場に降りたようです。

16

↑ 広い牧場には、1箇所だけ通れるゲートがあります。
クロカンでゲートの遠くに降りてしまったら、
10 km ぐらい担ぎ歩かなければ出られない事もあるでしょう。

17

↑ 遠くに、リックを発見。

18

↑ ゲートまで戻ります。

19

↑ リックを回収した後、マニラの町を散策する事にしました。

20

↑ カンガルー注意の看板です。

21

↑ クリスマスの今日は、全ての店が閉まっているし、
町を歩いている人も一人もいなくて、ゴーストタウンのようになっています。

22

↑ こちらは、サッカーグラウンド。
ランディングに良さそう!

23

↑ こちらは、リックが、有刺鉄線の柵の越え方を実践しているところ。
先にグライダーを向こうに投げて、自分は写真のように越えるらしい。

24

↑ 川を散策します。

しばらくすると、空は再び晴れ渡り、クロカンのウェイポイントを確認しつつ、
急いでクラブハウスに戻ります。

25

↑ テイクオフに上がるバッシャーが、ここにあるという事は、
他に誰も飛んでいないのですね。

聞いてみると、これから嵐が来るので、誰も飛びたがっていないみたい。
みんなから「 オススメはしません。 」と言われたのだけど、

26

↑ この人は、飛びます。少しの時間でもチャンスがあれば。

28

↑ ニモも、後に続きます。撮影 : リアン

27

↑ 今度は、しっかりトップアウト出来ました ♪

30

↑ サイドの風の中、狭いリッジ帯で粘ります。

31

↑ そして今度は、クラブハウスのあるメインのランディングへ向かいます。

32

↑ かなりショートしましたが、届きました。

結局、今日飛んだのは、自分達だけ。

33

↑ そうそう、この「 ちばマスク 」は、オーストラリアでは とても必需品です。
日差しを避けるだけでなく、虫避けにもなります。
ハエがすぐに唇に止まるので、これがないと大変です。

34

↑ 機体を畳み終えて、一息したら、雲の流れが急に速くなりました。
今までに見たことがないスピードで、北に向かって流れていきます。

珍しい光景だと思い、
雲の流れを動画に撮っていたら、突然台風並みの突風が吹き始めました(汗)。
小枝が勢いよく自分に当たって、とても痛いです・・・。
慌ててキャビンに非難します。メッチャ危ないわ~!

35

↑ リックが木にしがみつきながら、風速を計っているところです。
25 m 吹いていたみたい。

これの、1時間前まで飛んでいたのが、自分でも信じられない!

だから誰も飛びたがっていなかったのか。
けれど、リックはこうなる事も、計算済みだったみたい。

クロカン中にこれを食らわないように、状況を常にチェックしていないといけませんね。

この後、激しい雷雨になりました。

36

↑ 嵐の中の、クリスマスの夕食は、フィルに作ってもらったサーモンです ♪
メッチャ美味しかった ♪

夕食の後、クロカンに備えて話し合いをしました。
★ 携帯電話が使えるかどうか。

私のドコモのスマホや、アイフォンはどこでも使えるらしいが、
リック&リアンの携帯は、繋がらないみたい。

携帯をレンタルしないといけないのですが、
sim カードを、郵便局に買いに行かなければならず、
明日はボクシング・デーのため、郵便局は閉まっているようです。
早くても、明後日 27日 からになりますね。

この時期にオーストラリアに来ると、
25日のクリスマス、26日のボクシング・デーと、2日間全ての店が閉まってしまうので、
買出しが全く出来なくなります。
24日に買出しをしなかったことを後悔しました。

明日は、今夜の嵐で道がぬかるんでいて、テイクオフに車が上がれないかも。
400 m 担ぐ事になるかもしれないけれど、彼らは飛ぶ気満々です・・・。
しかも、出来てもリッジソアリングだけっぽい。
さて、気合いを入れて、付き合いますか??

つづく





TWITTER

Last updated  2012年12月26日 20時32分49秒
コメント(0) | コメントを書く
[オーストラリアツアー] カテゴリの最新記事