082987 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

jupiterのシェードガーデン

2021.09.27
XML
カテゴリ:クリスマスローズ
日中の気温も下がり、落ち着いてきました。
朝晩は冷んやりとして半袖では寒いくらい。
今日の休日はクリスマスローズの肥料と決めてました。

まず、一鉢一鉢の状態をチェックしながら
薄めた液肥を与えます。



チェックしながら秋冬シーズンを過ごす
定位置を決めていきます。



こちらはお気に入りの花なのに
生育がちょっと不安な鉢たち。



いつも見られるように、別位置に集めました。



こちらはコレクションの中でも
一番大切な花郷園の株たち。
一株一株が愛しくてなりません。



これでもごく一部ですが…



2年目のスタンダードチーム。
新葉がかなり出始めてます。



2年目のアドバンスチーム。
先日鉢増ししたばかりの子たちです。



固形の置肥を無心に置いていきました。
地道な作業です。
途中で使い果たしてしまったので、
午後から調達に行くとしましょう。
地植えのクリスマスローズには
牛糞と腐葉土を撒いて、根回りをガシガシ耕します。
去年までは、鉢と同じ固形の化成肥料を
ばら撒いていましたが、
地植えに化成肥料はあまりよろしくないと
横山さんからの教えに、従ってみました。



秋のクレマチス美登利です。
咲き方も春とは違うような。



アフロディーテエレガフミナも咲き始めるようです。



ツルバキアシルバーレースが開きました。
細かい花が火花のように散って咲き、まるで打ち上げ花火のようですね。



シェードガーデンの煉瓦の小道に久しぶりに、足を踏み入れ、ヤブランの開花に気づきました。
綺麗です〜



地上部が一旦なくなったアカンサスモリスも、
新葉が芽吹いてました。
来年も咲くかな〜








Last updated  2021.09.27 21:44:20
コメント(0) | コメントを書く
[クリスマスローズ] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.