000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

jupiterのシェードガーデン

2022.01.14
XML
カテゴリ:ガーデニング
昨日は、花郷園さんのクリスマスローズ販売の動画配信が
あるというので、電車の中で動画を見ながら出勤。
良いなと思ったら、
ヤフーショッピングでネット購入できるのですが、
なかなか商品がアップされないまま会社に到着。
携帯見ながらパソコン向かって仕事しました。
仕事しろ〜
結局、買いませんでしたけどね。

動画で見ると良いな〜と思うのですが、
静止画像だと気持ちが萎えるのは何故でしょう。

そんなこんなで気持ちはクリスマスローズにスイッチ。
もうそろそろ寄せ植え用の花苗や
ビオラ、葉牡丹はやめよう、と決意。

今シーズン購入するタイプのクリスマスローズは
しっかりと決めているので、
余計なもの、他のタイプは買わないぞ、と。

でもでも、クリスマスローズを見たくて、
行っちゃいました、園芸店に。



綺麗なピンクですね〜
色鉛筆で丁寧に塗ったような質感です。



ネクタリーの大きな黄色。



見てください。
一本の茎からダブルとセミダブル。
株が充実してくるとネクタリーが大きくなって、
ダブルになってくることもあるみたい。
よくあることらしいです。
でも面白いですね。



こちらのパーティードレスにドキュン。
多弁で小輪のグレープカラー。
しかも40パーセントオフ!!!

うーん…
とりあえず一旦カゴに入れて持ち歩いてはみたものの、
まだ咲いていない我が家の子達が頭に浮かび、
また棚に戻しました。
えらいぞ、私。

そういえば似たようなの持ってない?



花の大きさは違いますが、似てますね…
クリスマスローズの値段は桁が違うので、
ビオラのようにホイホイと手を出すわけにはいかないのです。



ということでビオラ〜
わーい。アントワネットとヌーヴェルヴァーグの海だ〜
溺れたい〜



神戸べっぴんさんビオラから渋色発見。



こちらは模様入りの渋色。
半額になってたので、救済。
塗色のないブリキ鉢に植えたい。

ここでレジに並ぼうと思ったんですよね、確か。
はっと気がついたら
アントワネットの色を必死に選んでました、私。
これは病気ですね、もはや。



私にしては珍しく薄いカラーをチョイスしました。
決め手は。



この蕾から咲き切るときの色。



何とも言えないアンティークカラー。
これはクラシックなポットに入れてあげたいな。

それにしても、いつになったら終わるの?
いやいや、終えるの?
このビオラハント生活。
抜け出したくない、やめられない。







Last updated  2022.01.14 08:32:54
コメント(0) | コメントを書く
[ガーデニング] カテゴリの最新記事


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。



© Rakuten Group, Inc.