000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

jupiterのシェードガーデン

2022.05.21
XML
カテゴリ:ガーデニング
昨年も来てくれたアゲハ蝶の子供でしょうか。
今年もやってきてくれました。



花から花へと飛び回り、
せっせと蜜を吸っています。



何でこんなに目立つ羽根?
敵から狙われやすいのではないでしょうか。



さて、今日は昨日購入したホスタを
早速植え付けました。



そして、この伸び放題のビオラハンギングを
ペチュニアに入れ替え。



伸び放題のヘリクリサムをカットしました。
黄色のビオラから
ドラマティックなピンクのペチュニアに。



こちらはショコラブラン。
アンティークパープルのビオラから
クリームカラーのペチュニアに。



クラシカルチェリーはピンクのビオラとチェンジ。
三種類それぞれリメイクしました。

摘芯して花数を増やし、モリモリにするのではなく、
他の植物たちとコラボさせて、
コーディネートを楽しむ方が好きです。
とは言いながら、花は多い方がいい。
所々、切り詰めておきました。



今回の三種類のペチュニアは、
どれも初めましてです。
水切れに気をつけながら、秋まで楽しめたら良いな〜



こちらは去年の寄せ植えに使った
イエローベージュの子。
昨年の厳しい冬を超えて戻り咲いてくれました!!

ちなみにこのスペースは、
寄せ植えの残骸を一時退避する場所。
枯れてはいないけど、植物同士の根が絡みついて、
解体できない寄せ植えなどを、様子見で置いています。
枯れたと思った植物も
ここで復活して咲いたりします。



気がつくといつの間にか
ペチュニアだらけになってましたね笑。
仕事前の庭時間を満喫しました。







Last updated  2022.05.21 10:33:15
コメント(0) | コメントを書く
[ガーデニング] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.