1676711 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

ジュラのお散歩花日記


                   
ジュラのお散歩花日記にようこそ


日々の散歩で出会った草花や 見つけたことを綴っています

何の統一性もありませんが

てろてろとした感覚をお楽しみ頂けたら幸いです
                                  

クリックで救える命がある。 
   


メッセージは、下記へお願いいたします




ジュラへのメッセージ.JPG     掲示板 ジュラのお部屋.JPG

内緒のお話はこちらへ(笑)      みんなでワイワイはこちらへ


↑↑↑    写真をクリックして下さい    ↑↑↑

「メールフォーム」及び「掲示板」の登録・設置の仕方 ← ココをクリック


リンドウ 小.jpg


[ フォト蔵・フォト機能・楽天写真館について ]






**コメントに関するご注意**

ブログ内容と無関係のコメントはご遠慮ください

削除させていただきます


2017.06.22
XML
カテゴリ:道端のお花

空1.JPG

今日は台風一過のようないいお天気になると期待していたのに

ほとんど一日中曇り空

気温はそれほど上がらなかったけれど湿度が高く

蒸し暑く感じました

空2.JPG

今度の日曜日から一週間はほとんど雨の予報

どんどん蒸し暑くなっていくの ・ ・ ・

嫌だなぁ~~

雨は仕方ないけれど、蒸し暑いのは嫌い ・ ・ ・

キキョウソウ 1.JPG

今日はお散歩で出会った似たお花を集めてみました

最初はこのキキョウ科の一年草「桔梗草(キキョウソウ)」のお花

キキョウソウ 2.JPG

[ 桔梗草(キキョウソウ) ]

道端でキキョウ科らしい紫色の可愛いお花を咲かせています

キキョウソウ 3.JPG

一本の茎に数個のお花を咲かせます

キキョウソウ 4.JPG

このキキョウソウによく似たお花も咲いています

キキョウソウ 5.JPG

[ キキョウソウの花 ]

それがこのお花

ヒナキキョウソウ1.JPG

キキョウ科の一年草「雛桔梗草(ヒナキキョウソウ)」

ヒナキキョウソウ2.JPG

[ 雛桔梗草(ヒナキキョウソウ) ]

ね、よく似ているでしょう

花弁が少しスマートかな

ヒナキキョウソウ3.JPG

お花自体の大きさはキキョウソウと変わりません

ただお花はキキョウソウと違って茎の先端に1個だけ咲きます

ヒナキキョウソウ4.JPG

[ ヒナキキョウソウの花 ]

複数個のお花を咲かせるキキョウソウと違い

ヒナキキョウソウの茎はヒョロヒョロとか細いです

その様子から雛の名前がついたのかな

両方共北アメリカが原産の帰化植物です

ヤナギハナガサ.jpg

[ 柳花笠(ヤナギハナガサ) ]

続いてはこの柳花笠(ヤナギハナガサ)のお花

もともと園芸種として渡来した南アメリカ原産のお花で

その後野に逃げ出し今では日本中に帰化しているそうです

アレチハナガサ1.JPG

そのヤナギハナガサによく似たお花がこれ

同じく南アメリカ原産の「荒地花笠(アレチハナガサ)」

アレチハナガサ3.JPG

[ 荒地花笠(アレチハナガサ) ]

ヤナギハナガサとの違いは

まずは色がアレチハナガサのほうが青っぽく

お花の花筒の長さも違います

ヤナギハナガサ 花筒 GIF.gif

[ ヤナギハナガサの花筒 ]

ヤナギハナガサの花筒は長く飛び出して見えるのに対し

アレチハナガサの花筒は萼に隠れて見えないほど短いです

ハルジオン 170622.JPG

[ 春紫苑(ハルジオン) ]

続いてはこのお花たち

最初は春のお花の「春紫苑(ハルジオン)」

ハルジオン 葉.jpg

[ ハルジオンの葉 ]

ハルジオンのお花はもうほとんど終わり

今咲いているのはよく似た「姫女苑(ヒメジョオン)」

ヒメジョオン1.JPG

[ 姫女苑(ヒメジョオン) ]

ハルジオンと比べ花期が長く

秋の終わり頃でもまだお花を見かけることがあります

ハルジオンとは花びらの印象が違うでしょう

ヒメジョオン2.JPG

更に葉っぱも随分と違います

ヒメジョオン 葉.JPG

[ ヒメジョオンの葉 ]

ハルジオンの葉っぱは茎を抱くように付いていますが

ヒメジョオンの葉っぱは葉柄で茎に付いてます

ヘラバヒメジョオン2.JPG

更に最近増えてきているのがこのお花

箆葉姫女苑(ヘラバヒメジョオン)

ヘラバヒメジョオン3.JPG

道端や空き地で群生しているのをよく見かけるようになりました

ヘラバヒメジョオン4.JPG

[ 箆葉姫女苑(ヘラバヒメジョオン) ]

ヒメジョオンの花びらより長さが短く

お花自体が小さく見えます

また名前のように葉っぱがヘラのように細長いのが特徴

ヘラバヒメジョオン 葉.JPG

[ ヘラバヒメジョオンの葉 ]

ヘラバヒメジョオンはヒメジョオンほど花期は長くなく

秋にはもう殆ど見かけません

おまけはまるで西洋のお花のような名前のこのお花

クララ 1.JPG

マメ科の多年草「クララ」

このクララは西洋の女の子の名前みたいに聞こえますが

漢字で書くと「眩草」

クララ 2.JPG

根っこは苦参(くじん)と言う生薬になり

健胃作用などがあるそうですが

クララ 3.JPG

口に含むとあまりの苦さに

クラクラと目眩がするので付いた名前が「眩草(クララグサ)」

クララ 4.JPG

アハハハ、まるで冗談のような命名です

クララ 5.JPG

[ 眩草(クララ)の花 ]

お花は至って地味です ・ ・ ・


今日の夕暮れ

夕暮れ1.JPG

夕暮れ2.JPG

夕暮れ3.JPG

夕暮れ時も薄曇りでした

夕暮れ4.JPG

夕暮れ5.JPG

夕暮れ6.JPG

明日は晴れて暑くなる予報です

熱中症に気を付けましょうね

おきてがみ      バナー1.JPG
⇑                 
只今機能していません                   









Last updated  2017.06.23 05:20:42
コメント(18) | コメントを書く
Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.