319643 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

富山漢の心意気

PR

楽天カード

ニューストピックス

コメント新着

tricaman@ Re:くすぶっているのなら。(08/15) こんにちは。いつもブログ楽しく拝見させ…
たけです@ 別件で失礼致します ブログ、ホームページ、いつも楽しく拝見…
juve10@ Re:はしごを外されても。(04/03) 今度から気を付けたいと思います。
通りすがりですので@ Re:はしごを外されても。(04/03) 最近、結構吊り上げI.Dを使って落札額を吊…
カルバドス@ 仰る取りだと思います。 いつもブログ読ませて頂いております。 確…

お気に入りブログ

まくまく日和 maKumaKuさん
遊びのゴールデンブ… AC ヤマハさん
pixy10のサッカーと… PIXY10'Sさん
名門!緑蹴球部 sho_16さん

キーワードサーチ

▼キーワード検索

カレンダー

楽天プロフィール


juve10-1965さん

あせるな、おこるな、いばるな、くさるな、まけるな

フォローする


■ 趣味・関心キーワード
ゲーム  雑貨 

全766件 (766件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 77 >

カテゴリ未分類

2017.10.19
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
浦和はACL準決勝セカンドレグで中国の上海上港に1-0の勝利を
収め、2試合合計スコア2-1で決勝進出。決勝戦で対戦するのが、
サウジアラビアのアル・ヒラル。監督は横浜マリノスで1995年
に現役を引退したラモン・ディアス。アル・ヒラルはグループ
ステージ6試合で3勝3分け。決勝トーナメントの6試合で4勝2分
けという戦績で12試合負け無し。一方の浦和はどのラウンドも
接戦続きで12試合中3分の1が黒星。これまでの戦績を考えると
厳しい試合となると思うが久し振りにACLのタイトルを日本の
チームが獲得して欲しいと願う。






最終更新日  2017.10.19 23:49:51
コメント(0) | コメントを書く
2017.10.18
カテゴリ:カテゴリ未分類
佳境を迎えたロシア・ワールドカップ予選で、いまだ本大会行きを
決められていない唯一の優勝経験国がイタリア。欧州予選プレーオフ
では一番厳しい。と思っていたスウェーデンと対戦することが決定。
イタリアはスウェーデンを相手に過去23試合で11勝6分け6敗。
1998年から負けていない。ただ右膝の靭帯を痛め、全治4週間と
診断されたエースのベロッティのコンディション状態が不透明な
ため、願望ではあるが、久しく招集されていないMLSで活躍中の
元JuventusのGiovincoの追加招集もあるか。






最終更新日  2017.10.18 22:05:44
コメント(0) | コメントを書く
2017.10.16
カテゴリ:カテゴリ未分類
国際サッカー連盟は最新のFIFAランキングを発表。日本代表は
44位に後退。現段階でポット分けで確定しているのは、第1ポット
のロシア、ドイツ、ブラジル、ポルトガル、アルゼンチン、
ベルギー、ポーランド、フランス。第2ポットにスペイン、
イングランド、ウルグアイの強豪国。11月にアフリカ最終予選
最終節、欧州プレーオフ、大陸間プレーオフが行われ、残りの
9チームが決定。日本は何処と当たっても勝つ可能性は限りなく
低く、決勝トーナメント進出は夢のまた夢。






最終更新日  2017.10.16 22:58:48
コメント(0) | コメントを書く
2017.10.13
カテゴリ:カテゴリ未分類
久しくカード化されていなかったDel Pieroですが、
2017 Panini Nobility Soccerでカード化。直書きの
直筆サインカードもオークションを見るとあるよう
で、経過を見守っているが、他の選手カードに比べ
ると3万円前後という、高い価格で落札されており、
とても欲しいが、予算が無いためにビットに躊躇中。
まずはレギュラーカードから入手。







最終更新日  2017.10.13 11:48:25
コメント(0) | コメントを書く
2017.10.11
カテゴリ:カテゴリ未分類
サッカー男子World Cup南米予選も最終節。開始早々38秒にDFからの
ロングボールが繋がり失点し、絶望の淵に立たされたアルゼンチンが
メッシの圧巻のハットトリックで何とか出場権を獲得。結局、南米予選
では最終節前に出場を決めていたブラジルとウルグアイ、アルゼンチン、
コロンビアが出場権を獲得。5位ペルーがオセアニア地区を勝ち抜いた
ニュージーランドとの大陸間プレーオフへ。欧州予選ではC.ロナウドの
ポルトガルがスイスに勝利し、ストレートイン。欧州予選プレーオフは
10月16日発表のFIFAランキングで上位4チームをポット1、下位4チーム
をポット2に振り分け、17日に抽選会で同一ポットのチームは対戦しない
ように組み合わせを決められる様子。複数メディアの予想では、ポット1
に入るのは、スイス、イタリア、デンマーク、クロアチアの4チーム。
ポット2はスウェーデン、北アイルランド、ギリシャ、アイルランド。
どこが勝ち残るか?






最終更新日  2017.10.11 21:11:53
コメント(0) | コメントを書く
2017.10.09
カテゴリ:カテゴリ未分類
現在、サッカー男子U-17はインドでWorld Cupに参戦中。
グループリーグの初戦はホンジュラスに6-1の完勝で、次の
フランス戦が楽しみ。ただ放送されるのはCSのフジテレビ
Nextのみということで契約をしていないので視聴は叶わず。
男子のフル代表では明日、ハイチ戦があるが、チケットも
余っているらしく不評。海外メンバーが揃わず、新しい選手
を試す公算が高いが、5-0以上の圧倒的な勝利で終わらない
と自信をつけさせる為のマッチメークとしては意味無し。
現段階ではどちらかと言うと、モチベーションが低いフル
代表の試合よりもU-17の試合の動向が気になる。






最終更新日  2017.10.09 23:12:42
コメント(0) | コメントを書く
2017.10.07
カテゴリ:カテゴリ未分類
サッカー男子World Cup南米予選では上位4チームが無条件での本大会出場権
を獲得。5位のチームは大陸間プレーオフに回る。今日現在で突破の可能性を
残す国の順位は、2位が勝ち点28でウルグアイ、同26で並ぶチリとコロンビア
が3位と4位。そしてアルゼンチンと同25で並ぶペルーが5位。パラグアイが
同1差で7位につけている。この6カ国で無条件での本大会出場が叶う残りの
3枠とプレーオフに回る1枠を争うことになるが、アルゼンチンが本大会出場、
またはプレーオフ圏内で南米予選を終えるためには、10日に敵地で行なわれる
エクアドルとの最終戦での勝利が必須。あとは他チームの結果次第。ただ、
過去の戦績を見るとアルゼンチンがAwayでエクアドルに勝つ可能性は限りなく
低く、もしかしたら南米予選敗退も十分あり得る。






最終更新日  2017.10.07 22:08:26
コメント(0) | コメントを書く
2017.10.06
カテゴリ:カテゴリ未分類
長男の携帯電話の調子が悪く、もう、機種変更が必要な時期に
来ており、私もまだ1年9カ月で2年経っていないが、どうせなら
ということで合わせて機種変更。更にDAZNを視聴したいが為に
タブレット端末も分割で購入。使っていた携帯電話が下取り可能
な機種で、綺麗な状態だったので22000円分となったのは想定外。
早速、自宅に戻ってWi-Fiが出来るように設定。以前ならスカパー
で5000円以上のお金を払ってセリエA、Jリーグを見ていたが、
docomoなので、通常価格より安価で視聴出来るのは嬉しい限り。
各地区のWorld Cup予選やJリーグ、セリエA等、楽しめそう。






最終更新日  2017.10.06 23:44:29
コメント(0) | コメントを書く
2017.10.04
カテゴリ:カテゴリ未分類
日本サッカー協会は6日のキリンチャレンジ杯・ニュージーランド戦、
10日の同ハイチ戦に臨む日本代表の選手背番号を発表。誰が何番を
つけるのかが重要ではなくて、誰が使えるかをJリーグで活躍して選手
を起用して発掘して欲しいもの。本来なら、この時期であれば海外組
を外したJリーグの選手のみでのチームでの戦いを期待したが、如何
せんスポンサーの関係上難しいか。






最終更新日  2017.10.04 22:30:09
コメント(0) | コメントを書く
2017.09.30
カテゴリ:カテゴリ未分類
今日は富山県高校野球大会の決勝、3位決定戦。高岡商は
準決勝で富山商に負けてしまっていたので、本日の、3位
決定戦で北信越大会の出場権をかけた戦いに。対戦相手は
桜井高校。初回3点を取り、7-0の7回コールドで勝利し、
例年、北信越大会2枠の春のセンバツへと続く道は何とか
首がつながった格好。






最終更新日  2017.09.30 11:58:12
コメント(0) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全766件 (766件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 77 >


Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.