007039 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

博物館とアウトドア=運動音痴が富士登山を目指す日記

PR

全7件 (7件中 1-7件目)

1

ディズニー

2020.07.22
XML
カテゴリ:ディズニー
隠れ推しキャラクターグッズ化&プレゼントキャンペーン
というのがショップディズニーで行われていました!
隠れ推しキャラということで、脇役やヴィランズたちがメインのランキングです。
ちょっと気になるキャラクターたちを紹介しますね!

1位 ホセ ・キャリオカ
2位 スカー
3位 ハデス
4位 パンチート
5位 フィガロ
6位 アースラ
7位 ランドール・ボッグス
8位 マレフィセント
9位 オズワルド・ザ・ラッキー・ラビット
10位 ティアナ
11位 メガラ
12位 ジャファー
13位 ロビン・フッド
14位 ルーイ
15位 エスメラルダ
16位 スクルージ・マクダック
17位 デューイ
18位ヒューイ
19位 ボー・ピープ
20位 ヤング・オイスター
21位 ガジェット
22位 クラリス
23位 ジム・ホーキンス
24位 マックス
25位 J・ワシントン・ファウルフェロー
26位 ニック・ワイルド
27位 ロジャー・ラビット
28位 ペリー
29位 ギデオン
30位 ジゼル

30位までが発表されています!
今後、ショップディズニーでグッズ展開してもらえるようですね💫
ディーメイドで商品化らしいので、好きなサイズでTシャツとか注文できたら最高ですね。スマホケースとかも!

さて、みなさんの推しはランクインしていますか?

私は、
1位のホセ・チャリオカと4位のパンチート、
5位のフィガロ、23位のジム・ホーキンス、
25位 のファウルフェローと29位のギデオン、27位のロジャー・ラビットが好きです!!(たくさんいる、笑)

なんのアニメのキャラか全くわからんと言う方もいるかもしれませんが、みんなとっても魅力的なキャラクターです。
フィガロ・ファウルフェロー・ギデオンは大好きな映画「ピノキオ」のキャラクターなんですが、ピノキオは言わずと知れた名作ですので、ご紹介するまでもないかな??

映画として、日本では知名度が低いけどオススメ!っていう作品は
ジム・ホーキンスが主人公の「トレジャープラネット」と、ロジャー・ラビットが登場する「ロジャー・ラビット」です!
ちょっとこちらの2作品、久しぶりに見返して紹介記事を書いちゃおうと意気込んでおります。


ロジャー・ラビットは、TDLの「ロジャー・ラビットのカートゥーンスピン」というアトラクションでご存知の方が多いと思いますが、もとの映画も素晴らしいですよ。
映画を見てからだと、よりアトラクションを楽しめると思います!

トレジャー・プラネットは、本当に日本ではマイナーですが・・・以前紹介した「アトランティス〜失われた帝国〜」と同じく、ミュージカルシーンがなく、SF系の映画作品です。
では、次回は映画紹介ですね!










Last updated  2020.07.22 12:10:52


2020.06.11
カテゴリ:ディズニー
USJが"ソフトオープン"で営業再開しましたね!!
TDRは、まだもうちょっとかかるかな〜
東京アラートが出てたら無理なんでしょうか😭
そして、ワンデーパスの民がインできるのはいつになるのやら・・・

待ち遠しいけど、健康第一!!
元気にインパできる日を夢見て感染対策がんばりましょう、、、
今日は、ちょっとだけ
ホテルミラコスタの写真を紹介しますね!


こちらは記念に持ち帰ることができるルームキー(カード)と預けた荷物についていたタグなど
ミラコスタ、ロゴもおしゃれだし、緑色とアンティークが好きな人間にはたまりません。




こちらはロビーの風景
吹き抜けには大きな船の模型と豪華な天井画
天井画は、ディズニーシー のそれぞれのテーマポートをモチーフにして描かれているそうです🎨




こちらは客室
カピターノ・ミッキー・スーペリアルーム

「カピターノ」はイタリア語で「船長」という意味です。
ミッキー船長と仲間たちの航海をテーマに、室内には冒険様子が描かれていますよ!
天井画も素敵でした〜!

右側のベッドの頭上の絵画はプロメテウス火山ですね〜ちょうどミラコスタのあるメディテレーニアンハーバーからの風景ですね🚢

遊ぶのに夢中でせっかくミラコスタに泊まったのにホテルでの滞在時間が短くお写真もあまりないのですが
客室フロアの廊下にも壁画が描かれていたり
とっても素敵でした✨
ディズニーホテルに泊まると、一日中魔法が解けないから本当に別世界に来たみたいですね!

あと、ミラコスタ内の売店でお土産ものが買えたり、カップ麺とかも売ってたので
遊ぶのに夢中でお土産買ってない!夕食食べ損ねた!というときにも安心でした〜🐻

さてさて、ジェラトーニさんのお写真を載せて今日はおしまいにしますね!















Last updated  2020.06.11 11:29:55
2020.05.31
カテゴリ:ディズニー
ツイステの次のイベント予告が出ましたね〜

「ゴーストマリッジ」
とは何ぞや⁉️

冥婚といえば、ホラー映画などで題材にされる死者と結婚する風習とかですが
前回のビーンズデーがジャックと豆の木がテーマだったように、ディズニー映画がモチーフなのでは?と考えると、やはり

👻🕯ホーンテッドマンション🦇🕸

でしょうか??
ホーンテッドマンションは、ディズニーランドのアトラクションです。

ということで、今日はホーンテッドマンションに関していろいろまとめてみます!

ホーンテッドマンションは999人の亡霊たちが住むお屋敷。
我々ゲストを1000人目の亡霊として迎え入れようと、ゴーストたちが大歓迎してくれるのですが、まだ死にたくないから頑張って帰ろうな❗️というお化け屋敷なアトラクションです。

アナハイムのディズニーランド、フロリダのマジックキングダム、東京ディズニーランド、ディズニーランドパリの四つのパークで体験できますが、パリだけは名前が「ファントム・マナー」となっており、お屋敷の設定やストーリーが少し違うようです。

「なんか愉快な音楽に合わせて踊ってるゴーストを見るだけじゃん、ストーリーなんかあるの?」
と思う方もいるでしょうが、こちらのアトラクションにもバックグラウンドストーリーがあります!
アトラクションのバックグラウンドストーリーは、キャストさんごとに少しお話しが違ったりもしますので、私が知ってることをざっくりまとめてみますね

・ゴーストホスト
屋敷に入って初めの部屋で我々を迎え入れてくれる肖像画と声の人物
もともとこのお屋敷の主人である。
二番目の部屋(伸びる部屋)で最後に首を吊っている人。マスターグレイシー。

・水晶玉の女
マダム・レオタ。霊能者だが、屋敷の主人を水晶玉に閉じ込める呪いをかけようとしたところ、それより先に主人が首を吊って自殺してしまい、行き先を失った呪いはレオタ自身に跳ね返り、永遠に水晶玉に閉じ込められてしまった。

・伸びる部屋の肖像画
それぞれこの屋敷の一族の最期の姿(死ぬ直前)を描いたもの。
ダイナマイトで爆死、ワニに食べられる、流砂に飲み込まれる・・・一人だけ、墓石の上に座って描かれている女性は、自分の夫を殺しその後行方不明になったとか

・出口にいる小さい女性
セリフが何パターンかあり、生者の世界へ戻ろうとするゲストに語りかけている。「早く戻ってきてね」「死亡診断書を忘れずにね」「死ぬほど待ってるんだから」のように、ゲストに1000人目の亡霊になってほしくてたまらないらしい。マダム・レオタの娘らしい。

ざっくりとした物語では、
屋敷の主人マスターグレイシーは親から受け継いだこの豪邸に妻と共に住み始めた。
降霊術に興味があったマスターグレイシーは、マダム・レオタに出会い彼女も屋敷に住まわせることにするが・・・

このマスターグレイシーの妻というのが、伸びる部屋でワニのいる池の上で綱渡りをしている女性だと言われており
綱渡りをしているのは、彼女がもともとサーカスにいたため。(サーカスでマスターグレイシーと出会ったとか)
そして、彼女のことをよく思っていなかったマダム・レオタが、パーティで綱渡りを披露してくれと頼み込み、失敗して死ぬように仕向けんだそうです。

あの水晶玉の人、めっちゃ悪いやん‼️

妻の死後、グレイシーは降霊術にのめり込み、資産をどんどんマダム・レオタに注ぎ込みますが、それが尽きてくるころ
資産家の娘とグレイシーが再婚するように仕向けられます。

その再婚相手もまたレオタに殺されてしまう・・・
そして、二人の妻の死がレオタのせいであることを知ったグレイシーは自殺してしまい

水晶玉の女で説明したように、マダム・レオタは永遠に水晶玉の中に閉じ込められてしまった。

というようなストーリーです。


しかしながら、そのバックグラウンドストーリーは、パークのキャストが考えたもので、全てが公式というわけではないのです。
となると、それをツイステのイベントで採用される可能性は低いな・・・と思います。(特に東京ディズニーランドはディズニー直営ではなくオリエンタルランドの運営のため、権利の問題とかもありそうです)

しかしながら、ホーンテッドマンションにもしっかり公式のストーリーがあるんです✨

それが

映画「ホーンテッドマンション」



ディズニーランドの人気アトラクション、ホーンテッドマンションは、エディ・マーフィー主演で映画化されております!
映画のストーリーやキャラクター設定は、バックグラウンドストーリーと共通点があるようなので、どちらが先かは解りませんが、思ってたんと違う!という感じではありません。
そして「花嫁」というのがストーリーのキーになりますので、ツイステでは、この映画のストーリーや設定が採用される可能性が高いのでは??
ネタバレになってしまうのですが、映画の中で
「屋敷の主人はある女性と恋に落ちるが、身分の違いを悲観した女性は毒を飲んで自殺してしまい、それを知った主人も悲しみから首を吊って死んでしまった。そしてその未練から今もまだ屋敷の中を主人の魂が彷徨っている」
という悲しい物語があります。
その主人の魂によって、屋敷の商人たちの霊も成仏することができずに、ずっと家の中に留まっているという・・・

ちなみに、アトラクションのホーンテッドマンション内にも花嫁姿の亡霊が登場しますし、出口に「青髭」の墓標があり彼の7人の妻たちの名前が刻まれていることを考えると、キャストが考えたバックグラウンドストーリーだけでなく、アトラクション制作時の設定にも「花嫁」というのが一つの要素として組み込まれているのかもしれません。
(花嫁姿の亡霊は、青髭に殺された妻のうちの一人かも?と考えてみたり)

ツイステがきっかけでホーンテッドマンションのバックグラウンドストーリーが気になっちゃった方、ぜひ映画の方もチェックしてみてくださいね!






Last updated  2020.05.31 22:16:35
2020.05.29
カテゴリ:ディズニー
みなさん、こんばんはー!
今日は、東京ディズニーシーの思い出
ミステリアスアイランドの海底2万マイル
のキューライン(アトラクションの搭乗待ちをする場所)の写真を紹介します📸










ネモ船長のお部屋がありますね〜🔭

海底2万マイルは、1954年に公開された同タイトルのディズニー映画をテーマにしたアトラクションです。
原作は、ジュール・ベルヌにより1870年に発表されたSF小説。

ちなみに、「ミステリアスアイランド」というテーマポート自体も、ジュール・ベルヌの小説「神秘の島(英語にするとミステリアスアイランド」がモチーフと思われます。

センター・オブ・ジ・アースもベルヌの「地底旅行」という小説がモチーフです。

テーマポート自体がジュール・ベルヌの世界観で出来上がっていて古典SF好きには堪りませんな〜

ちなみに、その海底2万マイルをテーマにしたような潜水艦で深海を探検しアトランティスを目指すストーリーをディズニーがアニメ映画で製作してました・・・


「アトランティス 失われた帝国」
ウォルト・ディズニー生誕100周年記念作品でしが、日本ではあまり話題になりませんでしたね・・・私は好きです!
ぜひ、ミステリアスアイランドでアトランティスのキャラクターグリーティングを開催してほしいです(海外のパークではグリーティングがある)
主人公のマイロもヒロインのキーダも大好き!
お土産物としてクリスタルのペンダントも売って欲しい😭
また、映画のレビューを書きますね、、、

日々自粛でパークにも行けない時期ですが、写真や映画でおうちディズニーを楽しんで頑張ります〜

ミステリアスアイランドといえば、ギョウザドッグだな〜食べたいよ〜🥟
こんなお取り寄せグルメを見つけてしまい、非常に気になっています。


4つ入り1480円
一つで370円〜試してみる価値あるかも〜🥡

ちなみに、ミステリアスアイランドで中華な食事ができるのは、火山活動による地熱を利用して蒸し料理ができるからです。
ギョウザドッグがふかふかに蒸し上がっているのはプロメテウス火山のお陰なんですよ〜


ありがとう、プロメテウス火山

それでは、また🌋✨











Last updated  2020.05.29 21:03:00
2020.05.14
カテゴリ:ディズニー




雰囲気満点なお洒落なバー🍸
なんとこちらは、東京ディズニーシーの中にあるお店です🌏
ディズニーランドではアルコールの提供はありませんが、シーではお酒も楽しめちゃいます!

お写真は、シーのアメリカンウォーターフロントというエリアに停泊しているSSコロンビア号🚢という客船内にある「テディ・ルーズヴェルト・ラウンジ」で撮影しました!



お洒落なバーでも、ディズニーだから
ユニベアと一緒に楽しめちゃいます🧸笑

これは多分三、四年前の写真で、注文したのはシフォンケーキと、その時限定の「季節のカクテル」で紅茶のカクテルです。
ミルクを入れても美味しかったです☕️

バイトでバーテンやってたことがあって、カクテル作るのが好きなんですが
テディ・ルーズヴェルト・ラウンジでは、カウンターにバーテンダーさんがいて、シェイカー振ってる姿が見えたり、音が聞こえたり、ほんとに高級なバーという雰囲気!


家族写真なのでボカしてますが、店内はダークブラウンを基調にしたシックで落ち着いた内装です。
ルーズヴェルト大統領の肖像画もあります🐻
あと、バーカウンターの方は、柱が木彫りのクマになっていたりしますよ!

敷居が高そうに感じるかもしれませんが、ディズニーなので、お子さんと一緒でも入店できますし、サンドイッチなど軽食もあります。


おつまみのオリーブについていたピックが、ミッキーのデザインでかわいい🥂

次インパするときも必ず行きたいですね💨












Last updated  2020.05.14 15:25:42
2020.05.07
カテゴリ:ディズニー
みなさん、こんにちは!
自粛生活いかがお過ごしでしょうか??
我が家では、youtubeで「あきキャン」を見たり、dアニメストアに追加されたゆるキャン△の未放送映画を見たりして過ごしています。

さて、昨日の記事でちらっと紹介した、ディズニーランドを左回りで歩いてアトラクションをたくさん楽しむ方法をちょっとご紹介しちゃいますね!
早く平和になってパークに行きたい・・・そのときは是非、みなさんも試してみてください!


※これは閑散期の平日を想定しています!
土日や大型休暇などのハイシーズンではこの通りではない可能性が高いです。

では、まずは入園から
開園時刻にはパークに到着していてくださいね!
朝一の人の流れの逆を行くことで、空いてるエリアを楽しめるので、お昼から〜とかだと、この方法はうまく行きません・・・

まず朝一入園したら、パークのエントランスから、ワールドバザール(アーケード)を左に抜けると
一番はじめに体験できるアトラクションは
「カリブの海賊🏴‍☠️」です!

開演直後は、わりと人が右回りに流れるので、アドベンチャーランドは人が少なく、エントランスから近くても、カリブの海賊はほぼ待ち時間なしで体験できます。

カリブの海賊は船に乗って海賊が蔓延る危険な海を冒険するアトラクションです。
途中で急加速するところがあるので、絶叫系が苦手な方はそこだけ注意です!
※その急加速?というかザブーン🌊と荒波にのまれることで、海賊たちの時代にタイムスリップできちゃうんですよ☠️⚔

カリブの海賊のあと、そのまま左回りで進んでいくと
ヨーロッパ風の街並みから変わって、熱帯ジャングルなエリアに!
このエリアでは
「ジャングルクルーズ🐒」「ウエスタンリバー鉄道🚂」「魅惑のチキルーム🦜」の三つを楽しめます!

ジャングルクルーズは言わずと知れた人気アトラクションかと思いますが
朝だと10分待ちぐらいで乗れます!

ジャングルクルーズの乗り場の上に、ウエスタンリバー鉄道の乗り場があります。
こちらは、機関車に乗って西部アメリカを巡るアトラクションです!
こちらもまた、朝だとほぼ待ち時間なしですが、
まに、ジャングルクルーズが混んでて、ウエスタンリバー鉄道は空いてるとか、その逆もあるので、待ち時間が少ない方のアトラクションを楽しんでから、乗り場に戻るともう一方の待ち時間も短くなっていて、すぐに乗れる!ということもあります。

どちらもライドアトラクション(乗り物)ですが、絶叫要素はありませんので
絶叫系が苦手な方や、乗り物に酔いやすい方、小さいお子さんでも楽しめると思います!


ちなみに、ジャングルクルーズの船はそれぞれに別の所有者がいて、船内の装飾が異なります!
生物学者の船には虫かご🦋があったり、写真家📸の船には写真が飾れていたりします。
その他にも、医者の船や探検家の船などがあります。
乗船したら、ジャングルの景色だけでなく、船内もチェックしてみてくださいね!

そしてお次は「魅惑のチキルーム🦜」
こちらは、シアタータイプのアトラクションですので、乗り物が苦手でも楽しめます!
鳥界のスーパースターなインコたちが、歌って踊る?ショーを楽しむアトラクション
途中でちょっと怖いハプニングがあったりしますが、スティッチも登場しますので
小さいお子さんも楽しめます!

シアターアトラクションは、上演間隔の都合で、待ち時間が長めになることがありますが
、一度にたくさんの人数がシアターに入れますので、長くても20分ほどで体験できるかと思います!

ざくっと紹介しましたが、これで4つのアトラクションを体験できます。
初めて旦那と二人でディズニーランドに行った時に、「まだお昼にもなってないのに、もう4個もアトラクション行った?!」ってびっくりされました。
今は、ショーのチケット抽選やファストパスもスマホでできるので、抽選場所やファストパス発券機で朝から並ぶ必要もないですし
大人気アトラクションは後回しにして、時間をうまく使うと、待ち時間が長すぎてイライラ⚡️というのもあまりないと思います。

子供の時からディズニーランドに行くと、だいたいいつも左から回って、この順番でアトラクション体験していたので
こうやって朝から冒険の世界に浸ることで、ディズニーに来たぞって実感しますね!

ちなみに、アドベンチャーランドにはもう一つ
「スイスファミリー・ツリーハウス」というウォークスルータイプのアトラクションがあります!
無人島で暮らすロビンソン一家の、大きな木のお家を見学できます。
このアトラクションは、個人的に夜に楽しむのがおすすめです!
夜に灯りが灯った木の家はなんとも雰囲気があって、映画の世界に入り込んだ気分になれますよ!
古いので画質が良くないですが、夜のお写真がこちら




高い木の上なので、高所恐怖症の方には厳しいかもですが、
夜はなかなかロマンチックです🌠

ちなみにアドベンチャーランドから更に進むと、ウエスタンランドとクリッターカントリーというエリアがあります。
ウエスタンランドにはビッグサンダーマウンテンが、クリッターカントリーにはスプラッシュマウンテンがありますので
絶叫系が好きな方はそちらへ、苦手な方や小さいお子さんはアドベンチャーランドで楽しむという風にして、お昼ご飯は合流して・・・というのもありかな?と思います。




早くパークが再開できるように、自粛生活頑張りましょう〜


おうちでパーク気分?スモークターキーレッグ5本 ¥1900



アウトドアにもパークの冒険にも便利なUVカット&撥水サファリハット ¥1980







Last updated  2020.05.07 18:12:04
2020.05.06
カテゴリ:ディズニー
みなさん、こんにちは!
昨日はマツコの知らない世界、風間俊介さんの「東京ディズニーリゾートの世界」が放送されましたね!
以前見た時も楽しみましたが、何回見ても良いですね👍




さて、このブログでも度々ディズニーの話題を出していますので、お気づきでしょうが
めちゃくちゃディズニー好きです。
アニメ・映画だけでなく、パークも大好きです!

去年は行けなかったのですが、夫婦で年に一回は行けるように頑張っています。笑

風間ぽんが番組のはじめに、「ディズニーランドは左回りで散歩する」とおっしゃってましたが
私も左回りがおすすめです!
風間ぽんの紹介では
「アドベンチャーランド→ウエスタンランド→ファンタジーランド→トゥモローランド」と左から歩いていくことで、過去から未来へ旅する気分になれる!とのことで
それもとっても魅力的ですが

私のおすすめポイントとしては、アトラクションに並ばず乗れることです!

私も風間ぽん同様に世界観を楽しんだり、パークでのんびり過ごすのが好きなんですが、
たまたま好きなアトラクションが待ち時間が少なめのものが多く
さらには朝一左回りでパークを歩くとだいたい1時間ぐらいで4つほどのアトラクションを体験できちゃいます!
※基本的にいつも閑散期の平日にインパするので、夏休みとかのハイシーズンは無理かもです😭

このアトラクションの周り方については、また別の記事で紹介します🗺

さて、風間ぽんが紹介していた中に「バックグラウンドストーリー」というのがあります
なぜ、この場所に、そのアトラクションやレストランなどが存在するのかという、それぞれの建物やエリアの裏側のストーリーですね。
風間ぽんが紹介していたのは、ザンビーニブラザーズのレストランのお話と、
人気アトラクションのスプラッシュマウンテンと、レストランのラクーンサロンのつながりに関するストーリーでしたが
スプラッシュマウンテンのストーリーで、ラケッティのせいで決壊したダムは、「ビーバーブラザーズのカヌー探検」を営むビーバーブラザーズが建造したダムなんだそうです!
そんな風に様々なアトラクションやお店につながりがあったりします!

バックグラウンドストーリーは、個別にキャストさんから聞いたお話しをいろんな人がまとめたものが多く、キャストさんごとに微妙にお話が違ったりするようですが、
TDRのブログやホームページで、公式に記載されているものもあります!

調べてみると楽しいですよ✨
そして、パークに行った時に、知っているとより楽しめるかも!

早く世界に平和が戻ってパークに遊びに行けるようになれたらいいなあ・・・











Last updated  2020.05.06 15:52:50

全7件 (7件中 1-7件目)

1


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.