6679317 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

メタボの気まぐれ

PR

Category

Archives

Favorite Blog

愛と涙の六つ子物語… New! 神風スズキさん

『帰還』【小説】三… てらまさん

グルンベルド コニシ2300ccさん

マイちゃんの秘密基地 マイちゃん♪さん
Hyakkimaru's Blog ひゃっき丸さん
2012.10.07
XML
カテゴリ:ゴジラ・海外版
Godzilla on Monster Island.jpg


「ゴジラ対ガイガン」日本公開から6年後の1978年、
北米配給のシネマ株式会社がアメリカで公開したのが
「Godzilla on Monster Island」
即ち海外版・ゴジラ対ガイガンである。

海外版は基本的には日本語を
英語吹き替えにしているだけであるが
変更点として多少のシーンをカットしている。

ガイガンの攻撃からゴジラが出血するシーンと
ガイガンの腹部カッターでアンギラスを攻撃し
出血させるシーンがカットされている。

またゴジラとアンギラスがアニメ処理による
漫画の「ふきだし」で会話するシーンは
吹き出しではなく米国人声優による
アフレコによって処理されている。

主題歌「ゴジラマーチ」はそのまま使用され
後にアメリカの音楽グループ
Army Of The Pharaohsの曲「Dump The Clip」で
「ゴジラマーチ」の歌詞が一部使われていた。

この海外版は後にホームビデオ化されるにあたり
タイトルを「Godzilla vs. Gigan」と改題している。

この映画で登場した新怪獣ガイガンは
頭部に備えたゴーグルの様な単眼と大きな角、
肘から先が大きなフック状の鉤爪になっている両腕が特徴で
腹部の回転鋸と額に埋め込まれた光線砲などが
サイボーグ怪獣というゴジラシリーズにおいて
特異な存在である事の象徴となる。

背中には翼状の鰭を3枚持ち手足の付け根や胴部に
プロテクターらしき物を備える。

その華麗な姿と残忍な闘いぶり
徹頭徹尾悪役として登場した独特の存在感と
それと裏腹の劣勢になった時の弱さと
ゴジラの返り討ちで敢えなく撃破される
不甲斐なさのようなものも特徴となっている。

また特撮テレビドラマ「流星人間ゾーン」第11話で
M宇宙ハンター星雲人の怪獣としてではなく
ゾーンファミリーの敵であるガロガバラン星人に操られる
「恐獣」として登場しゴジラやゾーンファイターと戦った。

一度はゴジラに倒されるが「ガイガン忍法生き返りの術」で復活。
ゾーンとの死闘の末、流星ミサイルマイトの直撃を受けて
泡を噴いて絶命。直後に大爆発した。

復活の際「両腕の爪がある限り不死身」と説明されていて
ゾーンの流星プロトンビームで爪を傷つけるシーンがあったが
結局は有耶無耶にされたまま終わった。


にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ 名作・なつかし映画へ にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村 にほんブログ村 にほんブログ村



DeAGOSTINI デアゴスティーニ東宝特撮映画DVDコレクション第45号 地球攻撃命令 ゴジラ対ガイガン






Last updated  2012.10.11 20:26:32
コメント(2) | コメントを書く

■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


Re:Godzilla on Monster Island(ゴジラ対ガイガン)(10/07)   てらま さん
この作品白黒だったんですね
なぜかカラーと信じていました… (2012.10.07 19:42:54)

Re[1]:Godzilla on Monster Island(ゴジラ対ガイガン)(10/07)   上段タロー さん
てらまさん
>この作品白黒だったんですね
>なぜかカラーと信じていました…

いや、カラー作品ですよ。
写真が白黒なだけです^^

(2012.10.08 06:41:41)

Profile


上段タロー

Calendar

Freepage List

Keyword Search

▼キーワード検索


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.