7989404 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

メタボの気まぐれ

PR

Category

Archives

Favorite Blog

手洗いの回数? New! てらまさん

飛翔 (30) 横領の金… New! 神風スズキさん

静かな再会……★「草原… モイラ2007さん

Hyakkimaru's Blog ひゃっき丸さん
ITOYA online☆特撮/… ITOYAさん
2012.10.12
XML
納涼・必殺まつり.jpg


仕事人ブームにより毎年恒例となった「必殺まつり」
その第4弾「納涼・必殺まつり」は松竹創業90周年、
朝日放送創立35周年を記念して
1985年8月、京都・南座にて公演された舞台である。

まずは軍隊コント「南の島にタマが降る」
主題歌は何と西條八十による「同期の桜」で
ひかる一平と山内としおがその美声を披露した。

納涼・必殺まつり1.jpg

舞台となるニューギニアで藤田隊長が
女々しい山内二等兵をイビリ倒す爆笑コントに
男前の村上中尉に山内が告白し
「村上中尉男好き、楽屋のみんなが知っている」は
大爆笑を誘った。

続く必殺・オン・ステージでは歌謡曲が中心で
村上弘明が安全地帯の「恋の予感」を熱唱し
藤田まこと、絵美子親子による「浪花節だよ人生は」
京本政樹は中山丈二の「秋冬」
そして鮎川いずみは次作である「必殺仕事人・激闘編」の
主題歌「女は海」を
藤田絵美子は前作の主題歌「さよなさざんか」を歌った。

納涼・必殺まつり2.jpg

そして舞台「新・必殺仕事人 琉球・蛇皮線恨み節」
物語はシリーズ第22弾・必殺仕切人の第12話
「もしも江戸が厳戒体勢に入ったら」のリメイクである。

オープニングナレーションは過去のシリーズから
引用したもので「のさばる悪をなんとする
天の裁きは待ってはおれぬ
この世の正義もあてにはならぬ仕事人・中村主水」

「この世は人情紙風船、耳をすませた奴は誰
泣き声目指して走る影、仕事人・花屋の政」

「人のお命頂くからはいずれ私も地獄道
仕事人・組紐屋の竜」

「金に生きるは下品にすぎる恋に生きるは切なすぎる
命ぎりぎり勝負をかける仕事人・なんでも屋の加代」

「世の中の善と悪とを比べれば恥ずかしながら悪が勝つ
人の情けは泥まみれ仕事人・西順之助」

物語は琉球王国の特使が江戸に到着したその瞬間、
銃声が鳴り響き、一行の命が狙われた事件が発生。

警護責任者の薩摩藩・浜岡軍之助(島田順司)は
実は加代(鮎川いずみ)の初恋の相手であり
江戸の町で二人は再会した。

その一方で琉球特使の海地碧道(芝本正)は
薩摩藩に支配されている琉球の実情を
徳川将軍に直訴するため江戸に来たが
娘の麗華(井上ユカリ)は失語症になり
追われる身となっていた。

加代は失語症の麗華の治療のため順之助(ひかる一平)に
往診を依頼したが、そこにいた花屋の政(村上弘明)に
一目惚れしてしまった。

だが浜岡軍之助は黒幕である薩摩藩江戸家老
石黒典膳(遠藤太津朗)と結託しており
碧道らは薩摩藩邸で惨殺された。

そして浜岡は中村主水(藤田まこと)が
闇の仕事人である事を嗅ぎつけ、更に麗華も殺された。
浜岡の悪業を知り、加代は主水、政、竜(京本政樹)に
かつての初恋相手・浜岡の仕置きを依頼した。

今回も大好評だった「必殺まつり」は
夏の風物詩とファン感謝デー的な
イベントとなった。


ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 テレビブログへ にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へ
にほんブログ村 にほんブログ村 にほんブログ村



【送料無料選択可!】必殺DVDマガジン 仕事人ファイル 2ndシーズン 3 必殺仕事人3 中村主水&西順之助 (T☆1ブランチMOOK) (単行本・ムック) / 講談社






Last updated  2012.10.12 22:45:39
コメント(4) | コメントを書く
[必殺シリーズ・特番] カテゴリの最新記事


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


Re:納涼・必殺まつり(10/12)   てらま さん
わははははは、山内さんがはじけてる~~
これは絶対見に行ってません~~ (2012.10.12 23:43:21)

Re[1]:納涼・必殺まつり(10/12)   上段タロー さん
てらまさん
>わははははは、山内さんがはじけてる~~
>これは絶対見に行ってません~~

かなり面白かったです。
見せてあげたいです^^

(2012.10.13 18:58:35)

Re:納涼・必殺まつり(10/12)   都の商売人 さん
この舞台、当時中継録画されたのをビデオ撮りしておいたので良く覚えてるんですが(残念ながら、その時のビデオはもう残ってません……)一般的な「仕事人人気」が一番高くなっていた時ですね~~。

京本氏の足の怪我が完治してなかったのか、余り動かれてなかったのが印象的でした。

「南の島~~」は、藤田氏のコメディアン振り(笑)が大爆発していたような気がします! (2012.10.17 01:08:41)

Re[1]:納涼・必殺まつり(10/12)   上段タロー さん
都の商売人さん
またお越しいただき有難う御座います。

テレビ中継は大阪にいる友人に頼んで録画したものが残っていましたので
ブログでそれなりに書き込む事ができました。

本当の面白い舞台でした^^

(2012.10.17 06:47:36)

Profile


上段タロー

Calendar

Freepage List

Keyword Search

▼キーワード検索


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.