6669121 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

メタボの気まぐれ

PR

Category

Archives

Favorite Blog

『これは経費で落ち… New! てらまさん

智の文壇デビュー (5… New! 神風スズキさん

グルンベルド コニシ2300ccさん

マイちゃんの秘密基地 マイちゃん♪さん
Hyakkimaru's Blog ひゃっき丸さん

全23件 (23件中 21-23件目)

< 1 2 3

等身大ヒーロー

2009.11.01
XML
カテゴリ:等身大ヒーロー
バンキッド1.jpg


二枚目大物俳優・奥田瑛二のデビュー作
「円盤戦争バンキッド」

奥田瑛二は大学中退後、天知茂に師事し、
円盤戦争バンキッドの主人公・天馬昇
ペガサス役でデビューしたのです。

「秘密戦隊ゴレンジャー」の影響を受けて
バンキッドも5人組みの集団ヒーローであり
リーダーは家庭教師の天馬昇でペガサス
その生徒がドラゴン、ラビット、スワン、オックスと
変身するのだ。

当時話題だったUFOをテーマに、
地球を攻撃するブキミ星人とバンキッドの戦いを描く。

バンキッドは基本的にはバンキッドマザーと
呼ばれる戦闘飛行機でブキミ星人のUFOと
戦い勝利するのだが

宇宙人を倒す時の必殺技はペガサスの
鉄腕十字星であり、その構えは「ウルトラマン」の
スペシウム光線そのものである。

各話のラストに必ず視聴者に向かって
語りかける奥田瑛二も印象的でした。

バンキッド.jpg

このバンキッドは裏番組に「サザエさん」があり
視聴率的には伸び悩んだのだが
奥田は人気番組に出来なかったのは自分の力不足であり、
残念に思っていると語ったそうである。

また奥田は初期の頃、ペガサスの中身
スーツアクターもやっておりアクションの実績も作りあげた。

奥田は主演だったことに喜びと誇りを持っていたが、
番組終了後、ドラマのオーディションなど参加するも
「所詮ジャリ番」と監督たちに鼻で笑われ
その後、役に恵まれず悔しい思いと不遇の時代を過ごしました。

親には勘当され家賃が払えずにアパートから夜逃げ、
代々木公園で3ヶ月の間、野宿生活をしたそうです。

その多大なる苦労と諦めない努力が実り
「男女7人夏物語」「金曜日の妻たちへ」など
テレビドラマや映画を中心に活躍し

今度は映画監督として「長い散歩」を制作、
モントリオール世界映画祭でグランプリを受賞し
大成していくのでした。


にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村






Last updated  2009.11.01 20:25:42
コメント(4) | コメントを書く
2009.09.11
カテゴリ:等身大ヒーロー
トリプルファイター2.jpg


円谷プロダクション製作の「トリプルファイター」は
1972年、毎週月~金の17:30より1日10分で
1週間で5回分の放映で1話が完結する帯番組形式の
特撮テレビ番組です。

侵略者デビル星人は首領デーモンの統率の下、
地球侵略を計画した。

デビル星人に平和な故郷の星を滅ぼされた
宇宙人たちが地球へ脱出。

その宇宙人たちがデビル星人の侵略に対抗し
世界各地にSATを組織していた。

SAT日本支部はM星人の早瀬三兄弟で形成され
超人に変身する能力を持っている。

長男・早瀬哲夫はグリーンファイター、
次男・早瀬勇二はレッドファイター、
長女・早瀬ユリはオレンジファイターに変身

月~水までは、それぞれのファイターが
単独で悪の怪人と戦い
木曜日あたりで3人vs怪人となり、

金曜日になって、さらに3人が合体して
トリプルファイターへと変身。


トリプルファイター.jpg


悪の怪人を20~30秒ぐらいで
倒してしまう最強のヒーローです。

数年後、テレビ東京で『戦え!トリプルファイター』に
改題されて放送されました。

この番組の提供をしたのがブルマァクで
当時の子供たちなら誰でも分かる
ソフビ・メーカーで、当時はお金持ちの
子供しか怪獣ソフビを沢山持っていませんでしたね。




3人の変身ヒーローがさらに合体!バップ トリプルファイター/円谷プロ特撮DVDシリーズ トリプルファイター DVD-BOX






Last updated  2009.09.11 21:03:41
コメント(2) | コメントを書く
2009.07.07
カテゴリ:等身大ヒーロー
レインボーマン.jpg


インドの山奥で、修行をして~♪
で、有名な「愛の戦士レインボーマン」

「ウルトラセブン」「怪奇大作戦」同様
大人向けとして作られたヒーローです。

原作は川内康範で「月光仮面」「アラーの死者」などに見られる
菩薩様的ヒーローであり
いずれもアジア、祖国愛が強いのが特徴なのです。

レインボーマンの衣装は白地に赤。
これは日本の国旗をイメージしたものです。

物語は主人公・ヤマトタケシが妹を不注意で交通事故に遭わせ
脚に障害を負わせてしまい、治療費を稼ぐために
プロレスラーになることを決意。
インドの山奥に住む聖者「ダイバ・ダッタ」に弟子を志願

一年間の苦しい修行の末、人類愛に目覚めたタケシは
師・ダイバの死に際にレインボーマンの変身能力を伝授されるのです。

レインボーマンはインドのヨガの妖術を駆使して戦うので
変身ヒーローものとしては、異色のヒーローでした。

変身時の呪文は「阿耨多羅三藐三菩提(あのくたら さんみゃく さんぼだい)」
実際にある経文の1行なのです。

またレインボーマンは7つの化身になる事が出来、
月曜日から日曜日までの曜日を基準に
ダッシュ1~7に化身できる様になっています。

技も念をぶつけて相手を倒す「遠当ての術」
相手の動きを止める「不動金縛りの術」など
技というよりも術という神秘的なものでした。

レインボーマン最大の弱点は能力を使い果たすと
5時間のヨガの眠りに入り座禅で
全身が石化し仮死状態になってしまいます。

日本を守るために孤独な戦いを続けるレインボーマンの「祖国愛」
主人公の私生活やヒーローとしての苦悩を
描いた傑作だと思います。



【20%OFF!】愛の戦士レインボーマン キャッツアイ作戦編(DVD)






Last updated  2009.07.07 18:28:02
コメント(2) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全23件 (23件中 21-23件目)

< 1 2 3

Profile


上段タロー

Calendar

Freepage List

Keyword Search

▼キーワード検索


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.