6588459 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

メタボの気まぐれ

PR

Category

Archives

Favorite Blog

『凪のお暇』【ドラ… New! てらまさん

徳、チャンピオンに … New! 神風スズキさん

マイちゃんの秘密基地 マイちゃん♪さん
Hyakkimaru's Blog ひゃっき丸さん
ITOYA online☆特撮/… ITOYAさん

全13件 (13件中 1-10件目)

1 2 >

映画・必殺シリーズ

2012.12.28
XML
必殺!三味線屋 勇次.jpg


「必殺始末人」3部作が終了してから1年後の
1999年2月、新・必殺仕事人の登場人物である
三味線屋・勇次を主役に据えた映画が
「必殺!三味線屋 勇次」である。

晴らせぬ恨みを晴らす仕事人・勇次(中条きよし)
勇次の仲間である髪結いの弥助(阿部寛)は
行き付けの夜明かしの女将・おとよ(天海祐希)に
秘かな愛情を交わしいた。

しかし、そのおとよには人には言えない暗い過去があり
実は彼女、江戸の町で大人気の秘薬・回春丸の開発者
上総屋・九兵衛(入川保則)の一人娘だったのだ。

ところが回春丸の服用者に死人が出た事から
上総屋は人々から人殺しの汚名を着せられ出奔。

そこへ目を付けた悪徳薬問屋の富貴屋・藤兵衛
(中尾彬)によって上総屋は囚われの身となり
行方不明の父を思うおとよは夜明かしの女将となって
健気に生きていたのだ。

だが、そんなおとよの事情を全て知っていた弥助は
父親を回春丸によって亡くしていた才蔵(金山一彦)の
調べで上総屋が富貴屋に囚われている事を知り
上総屋を助けだそうと画策。

必殺!三味線屋 勇次1.jpg

しかし上総屋は富貴屋の療養所で死んでしまい
上総屋の死体を自殺のように見せかけて川に流した。

そんな富貴屋のやり方に怒りを爆発させた弥助は
勇次に富貴屋殺しの仕事の依頼をするが
情が絡んだ仕事は受けられないと申し出を断られる。

仕方なく仕事人・内田平内(清水健太郎)と共に
富貴屋に乗り込む弥助だったが
富貴屋に内通していた内田の裏切りで
弥助は返り討ちに遭ってしまった。

そして富貴屋とつるんでいた火盗改役の
坂巻(石橋蓮司)の命令で弥助は獄門さらし首となり
それを見たおとよも失意のうちに自害してしまう。

そんなふたりの非業を知った勇次は
窃盗集団の元締・お喜和(名取裕子)と
弥助の上方時代の仕事人の元締・伝兵衛(藤田まこと)らと共に
晴らせぬ恨みを晴らすべく立ち上がった!

この映画はもともとは中条きよしの座長公演
「必殺三味線屋勇次」の流れを汲むテレビシリーズとして
中条が企画を出したが、当時の朝日放送、
および松竹の経営難もあり実現しなかった。

そこで中条が主演していたオリジナルビデオの製作会社
「ミュージアム」および親会社の「グランプリ」の
企画として劇場映画版が実現した。

また藤田まことが中村主水以外の人物として
元締・伝兵衛役で特別出演している。

伝兵衛が勇次に「八丁堀の旦那はん(中村主水)は
どないしはったんや」と尋ね
死んだと聞かされて「はぁ、そらご愁傷さまで・・・」
というマニア心理をくすぐる場面も撮影されたが
劇場公開時にはカットされた。


ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ 名作・なつかし映画へ
にほんブログ村 にほんブログ村 にほんブログ村



【新品DVD】必殺!三味線屋勇次【年末年始】【福袋】






Last updated  2012.12.28 21:43:16
コメント(4) | コメントを書く
2012.12.07
必殺始末人3・地獄に散った花びら二枚.jpg


ファンから好評を得たVシネマ始末人シリーズの
第3弾が「必殺始末人III 地獄に散った花びら二枚」で
本作が最終作となる完結編である。

黒石藩の八重姫(遠藤久美子)と能楽笛方の家元
岡村麻之助(田原俊彦・二役)は
秘かに愛し合う仲だった。

しかし黒石藩のお世継となる八重姫には
殿さまに決められた婚礼の儀が近づいていた。

それを嫌って二人は駆け落ちをするが
途中で見つかってしまい
麻之助は肩口を斬られてしまう。

八重姫は下女中と一緒に逃げ難を逃れるが
重傷をおった麻之助はリュウ(俊藤光利)と
かもめ(南野陽子)に助けられた。

只次郎(田原俊彦)に似た麻之助を
かもめは献身的に看病するが留守の隙に麻之助は
命を狙う老中の手のものに殺されてしまった。

その頃、黒石藩の家老・横山(平泉成)は
八重姫の駆け落ちを利用して藩主の姪
雪姫(竹内るみ子)を跡取りとし
藩の実権を握ろうとしていた。

横山は仕官を望む浪人石川(三浦浩一)と
八重姫を逃がしたその妻・お初(水島かおり)を
犠牲にして計画は思惑通りとなった。

一方、老中たちに命を狙われていた八重姫は、
女郎屋に流れたものの、そこからリュウと
かもめに助け出され愛した若侍を想いながら
藩邸にもどる事となる。

万難を排して迎えた雪姫婚礼の前夜、
黒田藩邸に八重姫が現れた。

部下の乱心を装い八重姫を殺そうとする横山
しかし邸内の暗闇に始末人が存在していた!

必殺始末人3・地獄に散った花びら二枚1.jpg

本作に登場したかもめは藤枝梅安を彷彿させる
黒子の衣装に針で首を刺すという
女版・梅安というマニア泣かせの殺し屋であった。

演じた南野陽子は高校2年生の夏に上京し
堀越高等学校に編入。
同級生に本田美奈子、宮崎ますみ、石野陽子、
長山洋子、永瀬正敏らがいた。

出世作「スケバン刑事II 少女鉄仮面伝説」の主役
麻宮サキを演じ一躍ブレイクするだけではなく
主題歌「悲しみモニュメント」が
初のオリコンチャートトップ10入りとなる。

その後、ブレイクは止まらずニッポン放送のラジオ番組
「ナンノこれしきっ!」でパーソナリティを務め
「楽園のDoor」「話しかけたかった」「はいからさんが通る」
「吐息でネット」「あなたを愛したい」
「秋からも、そばにいて」などヒット曲を連発。
8曲連続オリコン1位を記録している。

またフジカラー、グリコ、JR西日本など
多数の企業のイメージキャラクターに起用され
中山美穂、工藤静香、浅香唯と共に80年代後期の
女性アイドル四天王の一人として活躍した。


ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ 名作・なつかし映画へ
にほんブログ村 にほんブログ村 にほんブログ村



【Joshin webはネット通販1位(アフターサービスランキング)/日経ビジネス誌2012】【送料無料】必殺始末人 全集/田原俊彦[DVD]【返品種別A】






Last updated  2012.12.07 22:35:58
コメント(2) | コメントを書く
2012.11.16
必殺始末人2・乱れ咲く女役者の夢舞台.jpg


映画「必殺始末人」が好評だった為
今度はVシネマに舞台を移して製作したのが
始末人シリーズ第2弾「必殺始末人II
乱れ咲く女役者の夢舞台」である。

「教師びんびん物語」の田原俊彦を主役に迎え
元アイドルで「スケバン刑事2」の南野陽子
元締役に樹木希林という異色キャストも話題を呼んだ。

江戸の街で評判の芝居小屋・風間座は
女役者を中心とした人気のある一座であり
かもめ(南野陽子)はそこで黒子として働いていた。

だがその一座の看板娘役者・玉菊が
吾妻橋の欄干で首つり自殺をした。
これで風間座は半年間でで楓、お京に引き続き
三人もの娘役者が命を散らすという
奇怪な事件が起こっていた。

ある日、浪人・山村只次郎(田原俊彦)の元に
風間座の人気娘役者の蝶花(若林しほ)が訪れ
お上に直訴するも取り合ってはくれないという事で
一座の小屋主・丈太郎(原田大二郎)を殺してくれと依頼した。

蝶花は丈太郎が娘役者の才能を愛していたがゆえに
外道に落ちていき、愛憎渦巻く芝居小屋の中で
凄惨な結果に陥ったというのだ。

依頼を受けた只次郎は事の成り行きを
静かに見守っているだけだったが
丈太郎はリュウ(俊藤光利)の幼なじみの飴売り娘
美栗(赤坂七恵)に役者になるよう勧誘する。

そこで不信に思ったのが元締・おとら(樹木希林)で
依頼者の蝶花の動きを調査した。

蝶花は娘役者を慰みのもにする旗本と結びつき
連続殺人事件の黒幕であり、丈太郎に罪を被せようとし
今度は美栗を罠に掛けようとしていた。

しかしリュウとかもめが助けに向かった時には
既に美栗は殺されており、丈太郎は蝶花の悪事に気付くと
自ら小屋に火を放ち只次郎の腕の中で
全ての幕引きを頼み息絶える。

怒り心頭の始末人たちは外道の仕置きを決行した。

必殺始末人2・乱れ咲く女役者の夢舞台1.jpg

本作に登場したリュウの殺し武器は手槍で
棺桶の錠(沖雅也)鍛冶屋の政(村上弘明)と
同じ殺し道具で、相手の首に刺す。

演じた俊藤光利は叔母に富司純子、従姉に寺島しのぶ、
従弟に尾上菊之助という芸能一家であり
「ウルトラマンネクサス」ではダークメフィストの
溝呂木眞也役を演じ強烈な印象を残した。

ちなみにこのダークメフィストへの変身アイテム
「ダークエボルバー」の玩具を
撮影オールアップ時に貰っており
さすがに遅すぎたためか、
「今かよ!」と突っ込んでいた。


ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ 名作・なつかし映画へ
にほんブログ村 にほんブログ村 にほんブログ村



【定価より15%OFF】DVD/邦画/必殺始末人 全集/KIBF-3325






Last updated  2012.11.16 22:18:38
コメント(6) | コメントを書く
2012.11.09
必殺始末人.jpg


「必殺! 主水死す」公開からから9か月後、
それまでのテレビシリーズや劇場映画とは
一線を画す形で1997年に公開されたのが松竹株式会社、
京都映画株式会社、衛星劇場製作の「必殺始末人」である。

江戸の町の片隅で鳥籠作りの内職をしながら
ひっそりと暮らす浪人・山村只次郎(田原俊彦)は
大阪時代に名うての刺客だった腕を見込まれ
南町奉行所の牢屋見回り方与力
白鳥右京(森次晃嗣)の下で
奉行所でも裁けない悪人を陰で成敗する
闇の始末人として働くよう仕向けられた。

始末人となった彼は右京の下で働くお駒
(朝香真由美)の指示で北町奉行の
黒沢河内守(伊藤敏八)を首尾良く暗殺してみせる。

その頃、町では紙問屋・亀甲屋に逆恨みした
同業の井筒屋の放蕩息子・千太郎(水谷敦詞)が
亀甲屋に火を放つという事件が起きていた。

千太郎の罪を知った両親は家屋敷などの財産の全てと
店の看板を亀甲屋に譲れば息子の命は助けてやるという
右京の言葉を信じ証文に署名して自害する。

だが、千太郎は拷問を受けて命を落としてしまい
その後すぐ、主人と跡取りを失った井筒屋の看板が
亀甲屋のそれに変えられた。

この事に疑念を抱いた牢内の囚人への差し入れ屋
「地蔵屋」の女将おとら(樹木希林)は
それが亀甲屋と右京の企みであった事を探り当てる。

ライバルである井筒屋の暖簾を奪い
経営拡大を狙いたい亀甲屋は
自らの家に火を放ちそれを千太郎の仕業に見せかけ
まんまと井筒屋の乗っ取りを成功させたのだ。

その悪事の黒幕が右京である。
おとらによって黒沢を消した自分も
その計画の片棒を担がされていたのだと知った只太郎は
怒りを爆発させ、始末人仲間のかもめ(南野陽子)と
リュウ(俊藤光利)と共に右京暗殺を決行した。

必殺始末人1.jpg

この映画で登場した山村只次郎の殺し技は
愛用の刀で悪人を斬り殺し、不意討ちの中村主水とは
対照的に堂々とした真剣勝負を好む。

演じた田原俊彦は「3年B組金八先生」で生徒・沢村正治役で
俳優デビューし、同じく生徒役だった近藤真彦、
野村義男と共に「たのきんトリオ」と呼ばれるようになった。

「哀愁でいと」で歌手デビューし1980年代の
トップアイドルとして活躍。第22回日本レコード大賞
最優秀新人賞、第11回日本歌謡大賞・放送音楽新人賞を受賞。
その後も「教師びんびん物語」など
多くのドラマに主演し活躍した。

ジャニーズ事務所独立後に長女が誕生した際の記者会見で
「僕ぐらいビッグになってしまうと」と語り
この“ビッグ発言”が物議を醸し、各マスコミから叩かれ
メディアへの露出が減ってしまう。

この時期に「必殺始末人」に出演したが
その存在感は強く俳優としての威力を発揮した。

また長女は綾乃美花の芸名でタレント活動をしており
父親に関する質問を聞かれる事が多いせいか
度々マスクを取り出して喋らなくなるパフォーマンスを披露し
次女も田原の娘である事を伏せて芸能活動をしている。


ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 テレビブログへ にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へ
にほんブログ村 にほんブログ村 にほんブログ村



【21%OFF!】【送料無料】必殺始末人 全集 【DVD】






Last updated  2012.11.09 23:10:11
コメント(6) | コメントを書く
2012.10.26
必殺!主水死す.jpg


1972年から20年間に渡って放送された必殺シリーズの
5年ぶりの劇場版第6作が1996年に公開された
「必殺!主水死す」で中村主水シリーズの
一旦の最終回である。

仕事人仲間のおけい(東ちづる)と不義を重ねていた
中村主水(藤田まこと)は
家庭を捨てる覚悟で新たな生活を準備していた。

その頃、葛飾北斎(鈴木清順)が謎の死を遂げ
娘のお栄(美保純)は犯人捜しを主水に相談し
主水は北斎の描いた似顔絵にそっくりの大道芸人
捨蔵(細川ふみえ)に町で出会った。

捨蔵は男の身なりをしているが実は女で
三味線ひきの養母・お夢(名取裕子)に育てられているが
お夢は20年前の傷が元で記憶を無くしていた
主水の昔馴染みの仕事人・お千代だった。

同じ頃、大奥では上臈年寄の姉小路(柏木由紀子)が
元老中・水野忠邦(宝田明)と組んで
将軍家世継の家定の双子の片割れを捜し出し
お家を乗っ取ろうと企んでいた。

その動きを察知した家定の母・お美津(松居一代)は
大奥掃除人の元締め・権の四郎(津川雅彦)と
その息子・清太(野村祐人)に片割れの抹殺を命じ
清太はその始末をおけいに依頼した。

ところが、この双子の片割れというのは
捨蔵の事で、その似顔絵を描かされた北斎は
口封じのために姉小路らによって謀殺されたのだった。

必殺!主水死す1.jpg

主水はおけいを通じて四郎と会うが
その男は主水がかつてお千代をめぐって争った
宿敵・清吉であった。

清吉はお千代を妻としたが、やがて生まれた
清太の父親が主水だと思い込み、
20年前にお千代を殺そうとしていたのである。

四郎に捨蔵暗殺を思い留まらせた主水は
秀(三田村邦彦)勇次(中条きよし)と協力して
姉小路と忠国を討つ事になった。

お千代と捨蔵が芸を披露するため大奥に招かれ
捨蔵が女であることを知った姉小路は
斬り捨てようとしたが、主水たちがそれを救う。

しかし、四郎は裏で主水の命を狙っており
仕事を終えたおけいが殺されそうになった。

主水は罠と知りつつ、四郎のもとへ向かう。

四郎は清太に主水を討たせようとしたが
お千代は記憶の戻り、意外な悲劇を呼んだ・・・

この映画で中村主水は殉職し最後を遂げ
藤田まこと自身も中村主水=仕事人に
終止符を打つ形を取った。

その後、藤田まことは「はぐれ刑事純情派」
「剣客商売」と主水以外でも役者として大いに大成し
舞台「東海林太郎物語」「その男ゾルバ」を上演し
自らの人生の中で
最も充実した時期であったと振り返っている。


ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ 名作・なつかし映画へ
にほんブログ村 にほんブログ村 にほんブログ村



必殺!主水死す






Last updated  2012.10.27 06:59:52
コメント(2) | コメントを書く
2012.09.28
必殺!5 黄金の血.jpg


週一回のレギュラー放送として復活した
必殺シリーズ第30弾「必殺仕事人・激突!」の放映に併せて
その世界観をそのままに4年振りに公開した劇場用作品が
1991年公開「必殺! 5 黄金の血」で
監督は必殺シリーズは初参加となる
日本アクション映画の巨匠・舛田利雄である。

金座後藤家の女中・お浅(酒井法子)は
幼なじみの与七(白竜)に想いを寄せていた。

しかし与七を乗せた御用船は無宿人に襲撃されて沈没。
お浅は川へ身を投げようとするが
偶然通りかかった政(村上弘明)に助けられる。

金を乗せた御用船沈没によって江戸の金相場は急上昇し
そんな折り、中村主水(藤田まこと)に
鎌イタチの元締・おむら(名取裕子)から
裏の仕事の依頼が入る。

後藤家の妻・千勢(山本陽子)が
御用船乗組員の仇討ちに五百両出すというのだ。

主水は話がうますぎると仕事を断るが
その日の夜、献上金を運ぶ一部始終を見た政は
与七に命を狙われる事になり
この事件が切っ掛けで再び仕事人が乗り出した。

数日後、無宿人どもを始末したおむら達に
紅蝙蝠を自在に操る黒装束の集団・地獄組が襲い
地獄組の追撃は政とお浅にも及んだが
政の機転とおむら達の手引きで何とか逃げ切れたが
止むことのない奇襲をうけ二人は行方不明となり
おむらは朝吉(大沢樹生)の助けで辛うじて逃げ切った。

新月の夜のある日、丘の上から突然立ち昇った
不思議な光を見ようとると江戸中から人々が集まっていた。

必殺!5 黄金の血2.jpg

その中には千勢の企みを暴こうとする政や秀(三田村邦彦)
おむらの姿もあった。

だが、その光とは実は後藤家が無宿人どもに襲わせ
隠させた御用船の金の光だった。

その真相を知られる事を恐れた千勢らは
お浅共々仕事人達を始末しようとしていた。

すべては金の値上がりで儲け
その金で老中職を買おうとする勘定奉行・太田
(西岡徳馬)と金座後藤家の当主の座を狙う
三之助(岸部一徳)が仕組んだ事だった。

無宿人どもに上納金を盗ませ、隠させ、
仕事人に無宿人どもを殺させ、
その仕事人を今度は黒装束の地獄組と
その頭領・赤目(天本英世)が襲う。

そしてそのからくりを知った主水を始め
お歌(光本幸子)朝吉、夢次(山本陽一)ら仕事人達は
地獄組との死闘を繰り広げた。

しかし戦いの現場に現れた政は蝙蝠を仕留め
武器である手槍で赤目と刺し違えた・・・

必殺!5 黄金の血1.jpg

この映画で登場した朝吉と夢次は俳優が代わっており
映画第1作「必殺!」の朝吉を演じた片岡仁左衛門に代わり
本作で大沢樹生が演じており

「必殺仕事人・激突!」の夢次を演じた中村橋之助に代わり
山本陽一が演じている。使用する火鉄砲も単発式から
機関銃のような連射式に変わっている。

また本作では従来のBGMを一新し
ステレオ録音によるニューバージョンが使用され
この新録音版は「主水死す」「三味線屋・勇次」で
引続き使用されている。


ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ 名作・なつかし映画へ
にほんブログ村 にほんブログ村 にほんブログ村



必殺!5 黄金の血 【DVD】






Last updated  2012.09.28 22:40:39
コメント(2) | コメントを書く
2012.09.07
必殺!4 恨みはらします.jpg


必殺シリーズTV放映15周年を記念して制作され
TVシリーズ第一作「必殺仕掛人」の第1話と第2話を演出した
深作欣二監督が久しぶりに必殺のメガホンを取ったのが
1987年公開の松竹映画「必殺4 恨みはらします」で

千葉真一や室田日出男ら深作組の常連を迎え
真田広之が初めて悪役を演じるなど
15周年記念としても大変豪華なものとなりました。

ある日、南町奉行所内で与力・安田小兵衛(石橋蓮司)が
町奉行・長尾監物(藤岡重慶)に切りかかり
長尾は逃げ遅れた主水を盾にするが
中村主水(藤田まこと)が避けてしまった為
小兵衛に刺し貫かれてしまう。

この事件後、長尾後任の奉行には
若い女かと見まちがう美男子である
奥田右京亮(真田広之)が着任した。

この事件の不手際により主水は半年間、減俸となり
おけら長屋の居酒屋「おふく」で
女将のおふく(倍賞美津子)相手にヤケ酒を飲む主水が
店の外の騒ぎに表へ出ると京劇の仮面のように
顔をくま取った旗本愚連隊が暴れまわっていた。

だが、愚連隊のひとりが乗っていた馬が暴走し
その事故で弥兵衛(室田日出男)が首の骨が折れ死亡。
この暴走に疑問を持った主水は
馬の後脚に十字手裏剣が突きささっているのを発見する。

ある夜、仕事人たちの会合が開かれた。
依頼主は弥兵衛の娘・お弓(斉藤絵里)で
元締の弁天(岸田今日子)は旗本愚連隊の仕事料、
六両を提示するも安すぎる仕事料に納得のいかない仕事人。

仕事料の安さから仕事人たちは次々と依頼を断るが
旅渡りの仕事人・わらべや文七(千葉真一)と
秀(三田村邦彦)の反対を押し切った主水が依頼を請けた。

ひとり目の的を文七に先取りされた主水は
右京亮の素性を調べてほしいと秀、政(村上弘明)
お玉(かとうかず子)順之肋(ひかる一平)に依頼した。

必殺!4 恨みはらします1.jpg

数日後、右京亮があの若さで町奉行になれたのは
老中・酒井雅楽頭(成田三樹夫)の贔屓で
寺小姓から六番組、御旗奉行、町奉行と
トントン拍子に出世双六を登りつめた事が判った。

そして旗本愚連隊がおけら長屋に乗り込み大暴れ
主水が駆けつけるとおふく、杉江(本田博太郎)など
多数の死体が横たわっており
これを理由に奉行所はおけら長屋の住人を強制立ち退きさせ
旗本の首領・神保主悦(堤大二郎)らを切腹させた。

お弓も自ら命を絶ち文七は本当の下手人を殺ると宣言、
娘・おみつ(相楽晴子)を従え、右京亮の手下で
十字手裏剣の使い手・九蔵(蟹江敬三)と対決するが
相打ちとなって息をひきとった。

その頃、円光院では酒井と右京亮が密談していた。
ここで奥田右京亮の本当の陰謀が
次第に明らかになって行く。

そこに主水、秀、政、お玉、順之肋ら仕事人が
右京亮の命を狙いに出陣した!

この映画は東映太秦映画村でも撮影が行われており
随所に東映時代劇の端役が出演しているのも特徴で
ジャパンアクションクラブが制作協力をしている。

また奥田右京亮役の真田広之は初の悪役を演じ
俳優としての幅を広げるチャンスとして
大いに悪を演じ切りました。

ちなみに政はテレビシリーズとは違い髷結い姿で登場し
殺し道具も手槍に手ぬぐいを繋いでいる。


ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ 名作・なつかし映画へ
にほんブログ村 にほんブログ村 にほんブログ村



[DVD] 必殺!4 恨みはらします






Last updated  2012.09.07 21:34:50
コメント(2) | コメントを書く
2012.08.10
必殺! 裏か表か.jpg


「人が人を殺す だが 今は、金が人を殺す」

1986年に公開された松竹株式会社、朝日放送、
京都映画撮影所の制作の映画である
映画・必殺シリーズ第3弾「必殺!3 裏か表か」は
遊びすぎた前作に代わり、シリアスな主水を描いた
本格時代劇である。
監督は東映時代劇の大御所:工藤栄一である。

ある日、南町奉行所同心・中村主水(藤田まこと)の同僚で
両替商(現在でいえば銀行)枡屋仙右衛門(成田三樹夫)を
強請っていた同心・清原英三郎(川谷拓三)が謀殺された。

清原の妻・おこう(松坂慶子)は、舛屋の代理人である
真砂屋の徳次(伊武雅刀)を訪ね
彼が殺った事を白状させる。

数日後、そんな事も知らず主水は知り合いの後家である
おしの(山田スミ子)に頼まれ、
貯金の利息の取り立てに舛屋へ出向いた。

そこで彼は舛屋の言葉から清原殺しが
舛屋の手によるものらしいと気付き退散した。

後日、舛屋・勘定人の彦松(岸部一徳)が計算間違いをし、
江戸経済混乱を招く事態を起こしてしまい
その責任を取るべく家族ごと自殺する。

主水は再度、舛屋と対決するが軽く追い返されてしまい
そんな主水に刺客が迫るが仕事人仲間に助けられる。

主水は真砂屋が仕向けた小娘・おゆみ(野坂クミ)と親しくなり
妻の座を迫られ、その挙句、おゆみは
「中村主水は人でなしだ」と捨てぜりふを残して
五重の塔から投身自殺をしてしまう。

窮地に落ち、家でも役所でも身の置場がなくたってしまう主水。

そんな時、秀(三田村邦彦)が帰って来た。

秀からおゆみの自殺は真砂屋が仕組んだ殺しであると聞かされ
主水の怒りが爆発した。

必殺! 裏か表か1.jpg

ある夜、主水は加納平馬(織本順吉)に誘われ小舟に乗り
刺客に襲われるが、集まって来た秀ほか
仕事人仲間の竜(京本政樹)政(村上弘明)
壱(柴俊夫)参(笑福亭鶴瓶)に助けられた。

袋のねずみとなった仕事人は身を隠すが
参が真砂屋の本拠地に潜伏中、犬に吠えられた事で
殺し屋たちに見つかってしまい惨殺。
主水への見せしめに晒し首となった。

追い詰められた主水たちは舛屋一味と闘う決意をするも
竜が主水を真砂屋のもとへ行かせるべく
囮となったが敢え無く惨死し
壱が真砂屋の刺客との戦いにおいて殉職してしまう。

果たして主水たちは、この壮絶な戦いに生き残れるのか?

この映画はテレビと違い、熱い主水を描いており
本作のタイトルである「裏か表か」とは
主水には「裏の姿も表の姿も区別がつかない」という意味を表現している。

この為、藤田まことは、本作で第10回・日本アカデミー賞で
最優秀主演男優賞の獲得を期待していたが
本作はどの部門賞にもノミネートされずに終わった。

また参の惨殺場面の豪雨は、特撮効果を用いて演出する予定だったが
本番当日、参役の鶴瓶が「泳いだ後のように疲れた」と語るほど
本物の豪雨が降り撮影はその状況下で行われた。

その迫真の演技終了後、三田村邦彦は鶴瓶に対し
「いぇ~い」と言いながら指を突っついて称えていたそうです。


ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ 名作・なつかし映画へ
にほんブログ村 にほんブログ村 にほんブログ村



★【送料無料】 DVD/邦画/必殺!III 裏か表か/DA-122






Last updated  2012.08.10 21:15:34
コメント(2) | コメントを書く
2012.07.27
必殺!ブラウン館の怪物たち.jpg


前作の好評により1985年、松竹創業90周年
朝日放送創立35周年記念作品として公開されたのが
映画「必殺!ブラウン館の怪物たち」である。

時は徳川慶喜が将軍職に就いた幕末の京都。

ある夜、品川宿で中村主水(藤田まこと)が
警護にあたっていた御公儀御用早駕篭が襲われ
密書が奪われた。

天下を狙うものは必ず京都の帝を利用するが
徳川家康はそれを防ぐため秘かに京都・黒谷へ屋敷を築き
いざという時、帝を京都御所もろとも爆破し得る
恐しい仕掛けを設けていた。

密書は代々将軍家に伝えられてきた
その屋敷の権利書、絵図面であった。

老中・稲葉正邦(平幹二朗)は急遽、
筆頭同心・田中(山内としお)と主水に
京都への出立を命じ、更に伊賀忍者のお庭番
藤林辰之進(森田健作)百地お千(柏原芳恵)にも
同じ命令を伝えた。

旅を急ぐ田中と主水の前に加代(鮎川いずみ)が現われ
品川宿の事件の真相究明のため
元締のおりく(山田五十鈴)を筆頭に
組紐屋の竜(京本政樹)花屋の政(村上弘明)
順之肋(ひかる一平)たち仕事人たちが
主水を追って京に向っていると言う。

そして箱根芦の湯で主水は上方で湯めぐりを楽しむ
せん(菅井きん)りつ(白木万理)に会った。

一方、黒谷屋敷には徳川家の秘密を守るため
代々お守番をしてきた服部佐一郎(沖田浩之)
蜘蛛の手のお時(塩沢とき)山椒玉の小太(竜小太郎)
鉄額のお国(兵藤ゆき)猿走りの純平(高田純次)がいて
主水たちは仕掛けを調べるどころでない。

主水はこの事態に助っ人として新撰組の
土方歳三(西川のりお)沖田総司(明石家さんま)に
黒谷屋敷の殴り込みを依頼した。

必殺!ブラウン館の怪物たち1.jpg

実は品川宿の件は佐一郎たちが起こしたのであり
彼らは屋敷を売って自分たちの理想郷を作ろうとしていた。

買い手として倒幕に利用しようとする
不動産屋の角助(笑福亭鶴瓶)たち公卿一派
内乱を起すのが狙いの神戸の武器商のブラウンと
大黒屋・如安(金田龍之介)一派が現われた。

二派の抗争の中、佐一郎たらは全員死んでしまう。

主水たち仕事人は純粋に生きてきたお守番が
悲惨な最期を遂げたのに
晴らせぬ恨みを晴らすべく
ブラウンの館へ仕置きを実行する!

この映画は「天才たけしの元気が出るテレビ」の
兵藤ゆき、高田純次、吉本興業の明石家さんま、
西川のりお、松竹芸能の笑福亭鶴瓶を向かえるなど
バラエティ路線が色濃く「蒲田行進曲」「E.T.」
「インディー・ジョーンズ」のパロディが盛り込まれ
ユニークな作品に仕上がった。

しかし、遊びすぎたせいか必殺ファンからの評価は可なり低く
これが必殺シリーズ人気低迷に繋がってしまった。

そして組紐屋の竜役の京本政樹が本作の撮影で
高所から落下して骨折し、歩行が不可能となる。

本編「必殺仕事人V」も継続不可能となり
この為、26話で終了と従来のシリーズより短くなっている。

ちなみに京本政樹は柔道の心得があり
落下した際、受け身を取っていた事で
命に別条はなく骨折で済んだのであった。


ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ 名作・なつかし映画へ
にほんブログ村 にほんブログ村 にほんブログ村



[DVD] 必殺! ブラウン館の怪物たち






Last updated  2012.07.27 22:16:07
コメント(2) | コメントを書く
2012.07.13
必殺!THE HISSATSU.jpg


必殺シリーズ通算600回記念として制作したのが
1984年公開の松竹映画「必殺!THE HISSATSU」であり
監督は中村主水が初登場した「必殺仕置人」
第1話を担当した貞永方久である。

ある日、江戸市中で六文銭を口に咥えた
身元不明の死体が次々と見つかった。
それは三途の川の渡し賃という意味の六文銭。

それらの死体が仕事人だと見抜いた
中村主水(藤田まこと)は
三味線の勇次(中条きよし)飾り職人の秀
(三田村邦彦)何でも屋の加代(鮎川いずみ)
医学予備校生の西順之肋(ひかる一平)に警告した。

それを聞いた仕事人の元締・おりく(山田五十鈴)は
事の次第を確かめる為、江戸を離れ上州へと向かった。

そんなある日、お君(浜田朱里)という少女が現われ
愛しい人の仇を取ってくれと加代に依頼、
頼み量は十両。

早速、仕事人たちは調査の乗り込み
殺す相手が売女宿の主・伝次(中田浩二)と判明
その手下である仙太(火野正平)が
隠し売女のお君の情婦で姿を消していた。

勇次、秀は仕事に掛けようとした時、
仙太は生きている事が判り
加代に詰問されたお君は可愛がっていた猫を
伝次に惨殺され猫の恨みを晴らしてくれという。

加代は仕事を拒否するも上方人形浄瑠璃の
此竹朝之助(片岡孝夫)はお君の心情を聞き
仕事を承諾した。

朝之助は仕事人で、売女宿に出向き伝次を殺した。
その殺し技は扇子に鋭い長めの刃を仕込み
蝶の形に切った白い紙吹雪の舞う中、
華麗な足捌きをしながら喉を掻き切る技だった。

必殺!THE HISSATSU1.jpg

そして山王の祭りの日、柳橋の芸者であり
仕事人の元締であるお甲(朝丘雪路)ら
仕事人グループが殺されたたが
唯一人生き残ったのが瓦職人の政(芦屋雁之助)であった。

その頃、旅から帰ってきたおりくは、
連続する仕事人殺しの裏には関八州で取締に追われた
殺し屋団・庄兵衛一味がいると告げた。

おりくはかつて庄兵衛(石堂淑朗)を仕込み
仲間としたが、残虐さゆえに見捨てたのだった。

政と妻・およね(研ナオコ)を加え
一同は助っ人を探し始め
秀は朝之助を仲間に誘うが断わられる。

一方、庄兵衛一味である絵日傘のお葉(中井貴恵)が
主水の身辺に現われた。
庄兵衛が主水をスカウトしようとし
主水はお葉に庄兵衛と会う日取りを決めさせた。

加代たちは鎖筒の時次郎(草野大悟)
胆臓潰しの石亀(斎藤清六)を雇ったものの
時次郎は事件を起して死亡、石亀は逃亡と
結局、みんな散るしかないとおりくが言いだした。

だが、戦闘不利と分かっていながら
主水は自分一人で闘おうと決意した!

この映画は仕事料をもらって人の恨みをはらすという
テレビシリーズの基本は薄れ、
クライマックスが裏組織同士の抗争になっており

加代たちがスカウトした仕事人の中で
耳かきに針を仕組んで殺しを行うキツツキの吾平
(たこ八郎)毒のトリカブトを用いて
啄木鳥で殺しを行う霞の半吉(赤塚不二夫)がいた。

また庄兵衛役は当初、大滝秀治が予定していたが
「特捜最前線」での刑事のイメージを崩したくないという
大滝の意向を取り、出演を断念した経緯があった。


ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ 名作・なつかし映画へ
にほんブログ村 にほんブログ村 にほんブログ村



【送料無料】必殺!THE HISSATSU






Last updated  2012.07.13 21:34:46
コメント(2) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全13件 (13件中 1-10件目)

1 2 >

Profile


上段タロー

Calendar

Freepage List

Keyword Search

▼キーワード検索


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.